浄土平~谷地平~駕籠山稲荷-2020-07-19

2020.07.19(日) 日帰り
峰

活動データ

タイム

08:04

距離

13.0km

上り

729m

下り

725m

活動詳細

もっと見る

天気も良いので7時すぎに浄土平駐車場へ。 思いのほか登山者は、少ない。 前回、不動沢橋から一切経山登山を済ませているため目的地を「鎌沼一周」の計画を「谷地平湿原」に。 すれ違う人もなくもくもくと歩く。 酸ケ平を過ぎ「駕籠山稲荷」の入り口を通り越してしまい戻っていざ「谷地平」へ。 入ってすぐに「お地蔵さん」に手を合わせ無事下山を祈願。 木陰のなか最近までの雨のせいで滑りやすいところを慎重に歩く。 新しい足跡は一つ。 先人と出会える楽しみに後に続くが会えず。 谷地平に着きまだ咲き残った「ワタスゲ」の歓迎を受ける。 一呼吸おいて「駕籠山稲荷」に出発。 川を渡るも歩いた跡がなし。 不安を覚えながら一気に登る。平坦なところがなく登る一方。 ようやく駕籠山稲荷の鳥居前でここでも無事下山を祈願しながら昼食。 あとは、下るだけと思い歩き始める。 途中、コースを間違えに気づき引き返す。 鳥居の近くに下る登山道が。「姥ケ原」の標識を見逃していた~! それにしても誰とも会わない。 ラジオは入らずひたすら下る。 ようやく「鎌沼」からの木道にでて一安心。 そこからはゆっくり下山。 目標の時間に1分遅れで「下山カード」を提出。 天気が良かったので思いのまま登ってしまったがミスがなければ余裕で下山できたと反省し次回の教訓にしなければと思いながら帰宅。 ケガもなく下山できたことに感謝! それにしてもこのコースは出会いがなかった。 帰宅後、「山岳保険」に入りましたよ!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。