20200719常磐ヒルズ・藤野富士

2020.07.19(日) 日帰り
ゆゆゆ
ゆゆゆ

活動データ

タイム

01:58

距離

3.5km

上り

336m

下り

333m

活動詳細

もっと見る

前日の沢が長くなりそうだなと思い、この日は何も予定を入れていなかったので、暇を持て余してやった。

豊平山(焼山) 藤野聖山園の一番奥の駐車スペースの片隅に入り口がある
藤野聖山園の一番奥の駐車スペースの片隅に入り口がある
豊平山(焼山) ちょっと入ると看板やピンクテープ
ちょっと入ると看板やピンクテープ
豊平山(焼山) また少し行くと登山口
また少し行くと登山口
豊平山(焼山) きれいに整備されている
きれいに整備されている
豊平山(焼山) 静かな森歩き、時々鹿も
静かな森歩き、時々鹿も
豊平山(焼山) 常磐ヒルズとの分岐
常磐ヒルズとの分岐
豊平山(焼山) うさぎのお口のところみたいなキノコ
うさぎのお口のところみたいなキノコ
豊平山(焼山) うちわみたいなキノコ
うちわみたいなキノコ
豊平山(焼山) 刈り分けられていなかったら相当な藪こぎでしょう
刈り分けられていなかったら相当な藪こぎでしょう
豊平山(焼山) この辺りには地図にない林道のあとらしきものがたくさんある
この辺りには地図にない林道のあとらしきものがたくさんある
豊平山(焼山) うっすら分岐みたいになっていたが右へ
道も顕著だが看板がたくさんあって迷わない
うっすら分岐みたいになっていたが右へ 道も顕著だが看板がたくさんあって迷わない
豊平山(焼山) 前方にも刈り分け道があったが左へ
前方にも刈り分け道があったが左へ
豊平山(焼山) 見晴台
見晴台
豊平山(焼山) 山が変われば植物も
山が変われば植物も
豊平山(焼山) 左が山頂、右は藤野富士
左が山頂、右は藤野富士
豊平山(焼山) 山頂は展望がありませんでした
山頂は展望がありませんでした
豊平山(焼山) 三角点についての説明
三角点についての説明
豊平山(焼山) 変わった文様の三角点、かわいい
変わった文様の三角点、かわいい
豊平山(焼山) こっちには境界の界の字
こっちには境界の界の字
豊平山(焼山) 三段キノコ
三段キノコ
豊平山(焼山) 栗が落ちているかと見紛うばかりのまるさと艶
栗が落ちているかと見紛うばかりのまるさと艶
豊平山(焼山) 藤野富士への道は軽くアップダウンや急登があり、結構ワクワクする
藤野富士への道は軽くアップダウンや急登があり、結構ワクワクする
豊平山(焼山) 林道に出た
林道に出た
豊平山(焼山) 山頂まであとちょっとの標識
山頂まであとちょっとの標識
豊平山(焼山) 山頂間近の見晴台
山頂間近の見晴台
豊平山(焼山) エゾカンゾウだったっけ
エゾカンゾウだったっけ
豊平山(焼山) 山頂
山頂
豊平山(焼山) フクロウの何かがありました、かわいい
フクロウの何かがありました、かわいい
豊平山(焼山) 三角点は星のレリーフ
三角点は星のレリーフ
豊平山(焼山) 登山道の外れにケルンがあった
登山道の外れにケルンがあった
豊平山(焼山) 帰ります
帰ります
豊平山(焼山) 帰りは別の道を通る
帰りは別の道を通る
豊平山(焼山) 来るときの道は冬限定だったらしい
来るときの道は冬限定だったらしい
豊平山(焼山) きれいな色のキノコ
きれいな色のキノコ
豊平山(焼山) 元の分岐に戻る
元の分岐に戻る
豊平山(焼山) 行きも帰りもこの辺りがとてもいい香りがした
植物のようでもあるし、お線香のようでもある、不思議な香り
行きも帰りもこの辺りがとてもいい香りがした 植物のようでもあるし、お線香のようでもある、不思議な香り
豊平山(焼山) 気持ちよく汗をかいて帰着
かわいいものいっぱいのおやまでした
気持ちよく汗をかいて帰着 かわいいものいっぱいのおやまでした

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす