皿ヶ峰・鷲尾山・烏帽子山~南嶺は案外キツいんですってば!

2020.07.19(日) 日帰り
バンビ
バンビ

活動詳細

もっと見る

久々の南嶺。 某・専門店に寄りたかった相方の陰謀も含まれていると思われる、低山チョイス。 前日、朝から追手筋で仕事だった&猛暑の中ダッシュしまくったものだから5時に起きられず。 そんな時、近くに良い山があるのは、いいコトですね。 今回、相方に「ムラムラやんか、どーやったら、こーなるがーーーーーー((´∀`))ケラケラ」と、ワックス加工の下手くそさを虐められたタホー プロ Ⅱのデビュー戦なのでした。 3足目の登山靴で、やっとこさ憧れの革靴。 それも、最初の1足目を購入する際、お金が無くて諦めたタホーーーーー! 購入すると決めてから、ショップで足を入れた瞬間、フィット感に感激したものでした。 さて、じぃちゃん、ばぁちゃんも登ってる低山ながら、縦走となると舐めてはあきまへん、南嶺の山々。 筆山の駐車場から皿ヶ峰、鷲尾山、烏帽子山の定番コース。 さて、少々問題が。 鷲尾山までの途中から、だんだんと右足小指の付け根が痛くなってきました。 あー、ジャストだと思って購入したら痛い思いをしたスポルティバと同じ症状。 鷲尾山の山頂で靴を脱ぐと、右足だけ真っ赤っか。 ムレ防止のためのインナーソックスを脱いだらかなり楽に。 こんな薄いの一枚で痛い思いをするんだから恐ろしいもの。 インナーソックスはクリスタロの時だけに使用しよう(ん?)。 烏帽子山までは若干痛みが残ったものの、何度か目の靴紐の締め直しで、帰りはずいぶんと楽になりました。 やはりエイジングが進まないと革の硬さに足がやられるってのもあるのかね。 履きこんで、自分のものにしなければ。 新しい靴は、勝手が分からん靴紐の締め方も要研究やね。 今回の山行、やっぱり烏帽子山のヤマガラには癒される。。。。。 動植物との触れ合いは、山の醍醐味ですきん!

鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 霊園の入り口が登山口という、なかなかなお山。
霊園の入り口が登山口という、なかなかなお山。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 ハイキングコースにしては一部、キツいんですが。。。
ハイキングコースにしては一部、キツいんですが。。。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 ムラムラワックス仕上げのタホー プロ Ⅱ、今回デビュー戦。
ムラムラワックス仕上げのタホー プロ Ⅱ、今回デビュー戦。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 最初の霊園を抜けると鬱蒼としています。夏やなぁ。
最初の霊園を抜けると鬱蒼としています。夏やなぁ。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 皿ヶ峰の鉄塔。
皿ヶ峰の鉄塔。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 高見から五台山、南国市あたりまではくっきりと見渡せるんですよね。
高見から五台山、南国市あたりまではくっきりと見渡せるんですよね。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 ライオン岩。右のてっぺんがスッポンにしか見えないのはワタクシだけかしら。
ライオン岩。右のてっぺんがスッポンにしか見えないのはワタクシだけかしら。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 南からの皿ヶ峰。ポツンポツンとお墓が散見されます。墓参りも大変。
南からの皿ヶ峰。ポツンポツンとお墓が散見されます。墓参りも大変。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 嘆きの森に着きました。高知大空襲で亡くなった、引き取り手のないご遺体を埋葬された場所だとされております。母方の祖父から筆山に埋めたと聞いておりましたが、ここなんですね。
嘆きの森に着きました。高知大空襲で亡くなった、引き取り手のないご遺体を埋葬された場所だとされております。母方の祖父から筆山に埋めたと聞いておりましたが、ここなんですね。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 森林浴。天狗高原のセラピーロードよりこっちが好きかな。
森林浴。天狗高原のセラピーロードよりこっちが好きかな。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 マスクの落とし物。このご時世、ここに引っ掛けた人は、よくマスクに触れられたなと思ってみたり。
マスクの落とし物。このご時世、ここに引っ掛けた人は、よくマスクに触れられたなと思ってみたり。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 ワタクシにはご縁のない、頭の良い子の学校に着きました。ここまで来たら、あと半分って感じ。
ワタクシにはご縁のない、頭の良い子の学校に着きました。ここまで来たら、あと半分って感じ。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 途中、超割愛(笑)。鷲尾山到着。
途中、超割愛(笑)。鷲尾山到着。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 浦戸湾が一望できます。あのちっちゃい島に行きたい。
浦戸湾が一望できます。あのちっちゃい島に行きたい。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 瀬戸方面。ここから観たら、高南も広大。
瀬戸方面。ここから観たら、高南も広大。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 砲台跡と烏帽子山。今から向かうのです。
砲台跡と烏帽子山。今から向かうのです。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 鮮やかに咲く。どっかのオバチャンが植えたんだっけか?記憶が曖昧。
鮮やかに咲く。どっかのオバチャンが植えたんだっけか?記憶が曖昧。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 ここからのーーー
ここからのーーー
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 急斜面。雨の日は結構、嫌。
急斜面。雨の日は結構、嫌。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 肌色のキノコは、どうにも不気味。
肌色のキノコは、どうにも不気味。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 鷲尾山を振り返る。
鷲尾山を振り返る。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 コルに降りたら登り返し。当然だと思いつつ、「あー、しんどい」が本音かも。
コルに降りたら登り返し。当然だと思いつつ、「あー、しんどい」が本音かも。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 烏帽子山山頂近くの鎖。春野方面に降りられたはず。
烏帽子山山頂近くの鎖。春野方面に降りられたはず。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 神社に到着。
神社に到着。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 ここまで無事に来られたことのお礼をば。
ここまで無事に来られたことのお礼をば。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 ちゃんとした……
ちゃんとした……
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 一等三角点がございます。
一等三角点がございます。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 FITSのラグドクルー、ジャストで合わせて購入したタホー。薄手のインナーソックス1枚足しただけで、右足の小指の付け根が悪夢の痛み。左足はノーダメージ。やっぱり大きさが違うのよね。インナーソックスを脱いだら、かなりマシになりました。革が硬いうちは要注意だなー。
FITSのラグドクルー、ジャストで合わせて購入したタホー。薄手のインナーソックス1枚足しただけで、右足の小指の付け根が悪夢の痛み。左足はノーダメージ。やっぱり大きさが違うのよね。インナーソックスを脱いだら、かなりマシになりました。革が硬いうちは要注意だなー。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 革靴の傷ってのは、やはり味になりますね。派手なナイロン靴とは違った趣。そういえば、自分たちの直後に来られたご年配の方が、かなり履きこんだクリスタロを使ってらして、なんだか嬉しかったり。自分が使ってるギアを人様が使ってるのを見たら、ね。
革靴の傷ってのは、やはり味になりますね。派手なナイロン靴とは違った趣。そういえば、自分たちの直後に来られたご年配の方が、かなり履きこんだクリスタロを使ってらして、なんだか嬉しかったり。自分が使ってるギアを人様が使ってるのを見たら、ね。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 手乗りヤマガラ。ちょいピンボケ。何度かシャッターチャンスがあったけど、訳あって、これだけ。。。
手乗りヤマガラ。ちょいピンボケ。何度かシャッターチャンスがあったけど、訳あって、これだけ。。。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 iPhoneのズームじゃこれが限界。さて、帰ろう。
iPhoneのズームじゃこれが限界。さて、帰ろう。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 鷲尾山に登り返す手前で……
鷲尾山に登り返す手前で……
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 トラバースに気付く。楽をしようとしてるんじゃないの。新しい風景を見たかったの(笑)。
トラバースに気付く。楽をしようとしてるんじゃないの。新しい風景を見たかったの(笑)。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 台風の影響か。自然の力を思い知る。
台風の影響か。自然の力を思い知る。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 帰りはゆっくりと
帰りはゆっくりと
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 花を愛でながら
花を愛でながら
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 帰ります。
帰ります。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 高見が見えてきたよ。
高見が見えてきたよ。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 霊園のど真ん中で
霊園のど真ん中で
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 花々を
花々を
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 撮影。。。
撮影。。。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 筆山が見えてきました。
筆山が見えてきました。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 登山口に到着。
登山口に到着。
鷲尾山・皿ヶ峰・宇津野山 おつかれ山!
おつかれ山!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす