荒山高原経由で鍋割山!

2015.04.12(日) 日帰り

本日、一ヶ月ぶりに2回目の登山に行ってきました! 前回同様、師匠同行。 ひめゆり駐車場~荒山高原~鍋割山の往復ルート。 前回の鍋割山の激岩急坂ルートに比べると、 ↑自分の勝手なイメージ( ̄▽ ̄;) 距離はあるけどアップダウンも激しくなく岩場も1ヶ所位で、超絶初心者の自分にもやさしいルートでした。 登山道も泥々の所は殆ど無かったです。 鍋割山頂も先月は寒くてダウン羽織りましたが、今回は出番なしでした。 ベースレイヤーに厚手のメリノウール上下を着てったのは間違いでした! 背中が汗でビショビショになりました(泣) 薄いの持ってないから買わんと!

いざ出発!1ヶ月ぶりだぁー♪

いざ出発!1ヶ月ぶりだぁー♪

いざ出発!1ヶ月ぶりだぁー♪

400段以上あるらしいです(汗)この階段、無い方が歩きやすいと感じました。

400段以上あるらしいです(汗)この階段、無い方が歩きやすいと感じました。

400段以上あるらしいです(汗)この階段、無い方が歩きやすいと感じました。

師匠が足元に違和感を感じ靴下調整中、、、

師匠が足元に違和感を感じ靴下調整中、、、

師匠が足元に違和感を感じ靴下調整中、、、

水がチョロチョロと流れてます。
まず師匠が手にくんで飲んだ感想が変な味がするとの事。自分も飲んでみましたが、、、普通に美味しい水です。
ハッ!師匠のお手てに問題が!( ̄▽ ̄;)

水がチョロチョロと流れてます。 まず師匠が手にくんで飲んだ感想が変な味がするとの事。自分も飲んでみましたが、、、普通に美味しい水です。 ハッ!師匠のお手てに問題が!( ̄▽ ̄;)

水がチョロチョロと流れてます。 まず師匠が手にくんで飲んだ感想が変な味がするとの事。自分も飲んでみましたが、、、普通に美味しい水です。 ハッ!師匠のお手てに問題が!( ̄▽ ̄;)

ここら辺は涼しくて気持ちいい~

ここら辺は涼しくて気持ちいい~

ここら辺は涼しくて気持ちいい~

最初の分岐点。
先ずは荒山高原を目指します。

最初の分岐点。 先ずは荒山高原を目指します。

最初の分岐点。 先ずは荒山高原を目指します。

平坦な道が続きます

平坦な道が続きます

平坦な道が続きます

だんだん道が悪くなってきました…

だんだん道が悪くなってきました…

だんだん道が悪くなってきました…

きたー!(゚∀゚ 三 ゚∀゚)岩場!!

きたー!(゚∀゚ 三 ゚∀゚)岩場!!

きたー!(゚∀゚ 三 ゚∀゚)岩場!!

師匠に続け!

師匠に続け!

師匠に続け!

急な箇所もありましたが、前回のルートに比べたら全然楽勝っ!

急な箇所もありましたが、前回のルートに比べたら全然楽勝っ!

急な箇所もありましたが、前回のルートに比べたら全然楽勝っ!

荒山高原に到着。
沢山の人が休憩してました。我々も小休止。

荒山高原に到着。 沢山の人が休憩してました。我々も小休止。

荒山高原に到着。 沢山の人が休憩してました。我々も小休止。

次は鍋割山に向かいます。

次は鍋割山に向かいます。

次は鍋割山に向かいます。

稜線的な感じて気持ちいいです。景色もサイコー(^-^)

稜線的な感じて気持ちいいです。景色もサイコー(^-^)

稜線的な感じて気持ちいいです。景色もサイコー(^-^)

ここら辺から登りが多くなり(汗)

ここら辺から登りが多くなり(汗)

ここら辺から登りが多くなり(汗)

お!急な登坂!いよいよ頂上か!!

お!急な登坂!いよいよ頂上か!!

お!急な登坂!いよいよ頂上か!!

と、思ったらあと1キロかぁーいっ!
( ̄▽ ̄;)!!!!

と、思ったらあと1キロかぁーいっ! ( ̄▽ ̄;)!!!!

と、思ったらあと1キロかぁーいっ! ( ̄▽ ̄;)!!!!

でも平坦なのが救いです

でも平坦なのが救いです

でも平坦なのが救いです

チョット泥ってます。

チョット泥ってます。

チョット泥ってます。

大きな岩だなぁー

大きな岩だなぁー

大きな岩だなぁー

よっしゃ到着です!前回のルートよりも歩いた~って感じてすが、急激なアップダウンがないので思ったより楽でした(^o^)/

よっしゃ到着です!前回のルートよりも歩いた~って感じてすが、急激なアップダウンがないので思ったより楽でした(^o^)/

よっしゃ到着です!前回のルートよりも歩いた~って感じてすが、急激なアップダウンがないので思ったより楽でした(^o^)/

よ~し昼飯だぁ~!なんと!師匠のカップ麺を忘れた( ̄□ ̄;)!!!
と言うことで二人で仲良く分けました!

よ~し昼飯だぁ~!なんと!師匠のカップ麺を忘れた( ̄□ ̄;)!!! と言うことで二人で仲良く分けました!

よ~し昼飯だぁ~!なんと!師匠のカップ麺を忘れた( ̄□ ̄;)!!! と言うことで二人で仲良く分けました!

んー
今回も曇ってる

んー 今回も曇ってる

んー 今回も曇ってる

前回同様、師匠の教えで頭なでなでしときました。頂上はもう雪も無く、地面も泥々じゃなくなってました。

前回同様、師匠の教えで頭なでなでしときました。頂上はもう雪も無く、地面も泥々じゃなくなってました。

前回同様、師匠の教えで頭なでなでしときました。頂上はもう雪も無く、地面も泥々じゃなくなってました。

山頂に設置してある温度計です。
気温10℃で風はあるけど、今回はダウンの出番なしです。

山頂に設置してある温度計です。 気温10℃で風はあるけど、今回はダウンの出番なしです。

山頂に設置してある温度計です。 気温10℃で風はあるけど、今回はダウンの出番なしです。

今回は右上の荒山高原登山口からのルートです。距離はあるけど平坦な道が多く余裕をもって楽しめる感じです。
前回は左下の鍋割山登山口から登りました。こちらは岩場が多くて殆ど登坂。ハードな分、面白いです。
どちらも甲乙つけがたい!

今回は右上の荒山高原登山口からのルートです。距離はあるけど平坦な道が多く余裕をもって楽しめる感じです。 前回は左下の鍋割山登山口から登りました。こちらは岩場が多くて殆ど登坂。ハードな分、面白いです。 どちらも甲乙つけがたい!

今回は右上の荒山高原登山口からのルートです。距離はあるけど平坦な道が多く余裕をもって楽しめる感じです。 前回は左下の鍋割山登山口から登りました。こちらは岩場が多くて殆ど登坂。ハードな分、面白いです。 どちらも甲乙つけがたい!

タップリ休んだし!よ~し下山だ~(^o^)/

タップリ休んだし!よ~し下山だ~(^o^)/

タップリ休んだし!よ~し下山だ~(^o^)/

今回もキモイの見つけた

今回もキモイの見つけた

今回もキモイの見つけた

帰りは休憩してる人いませんでした。

帰りは休憩してる人いませんでした。

帰りは休憩してる人いませんでした。

下りの岩場

下りの岩場

下りの岩場

足元に気をつけてと

足元に気をつけてと

足元に気をつけてと

岩の間からすきま風が吹いてます!

岩の間からすきま風が吹いてます!

岩の間からすきま風が吹いてます!

荒山風穴と書いてあります。

荒山風穴と書いてあります。

荒山風穴と書いてあります。

ここも10℃で鍋割山山頂とかわらないですねー

ここも10℃で鍋割山山頂とかわらないですねー

ここも10℃で鍋割山山頂とかわらないですねー

師匠がコース外に放置されたカラフルな物を発見し、拾いに行きました。
確認するとラジオみたいです。しかも電池入ってないし、濡れてるし捨てられたっぽい。
勿体ないから持ち帰って直すと言ってました(^-^)

師匠がコース外に放置されたカラフルな物を発見し、拾いに行きました。 確認するとラジオみたいです。しかも電池入ってないし、濡れてるし捨てられたっぽい。 勿体ないから持ち帰って直すと言ってました(^-^)

師匠がコース外に放置されたカラフルな物を発見し、拾いに行きました。 確認するとラジオみたいです。しかも電池入ってないし、濡れてるし捨てられたっぽい。 勿体ないから持ち帰って直すと言ってました(^-^)

涼しくて気持ちいいです。

涼しくて気持ちいいです。

涼しくて気持ちいいです。

終わりが見えてきました。楽しい時間は早いですねー。

終わりが見えてきました。楽しい時間は早いですねー。

終わりが見えてきました。楽しい時間は早いですねー。

ひめゆり駐車場に到着!
久々に歩いたので膝がガクガクいってます。
(^_^;)
帰る支度してたら、救急車1台、消防車2台が大沼方面へサイレン鳴らしながら激走!
そのうちヘリまで飛んできました!
何事だ??大沼方面に行ってみると、黒檜山登山口付近に停まっててヘリも旋回し慌ただしい雰囲気でした。
何があったんだろ。

ひめゆり駐車場に到着! 久々に歩いたので膝がガクガクいってます。 (^_^;) 帰る支度してたら、救急車1台、消防車2台が大沼方面へサイレン鳴らしながら激走! そのうちヘリまで飛んできました! 何事だ??大沼方面に行ってみると、黒檜山登山口付近に停まっててヘリも旋回し慌ただしい雰囲気でした。 何があったんだろ。

ひめゆり駐車場に到着! 久々に歩いたので膝がガクガクいってます。 (^_^;) 帰る支度してたら、救急車1台、消防車2台が大沼方面へサイレン鳴らしながら激走! そのうちヘリまで飛んできました! 何事だ??大沼方面に行ってみると、黒檜山登山口付近に停まっててヘリも旋回し慌ただしい雰囲気でした。 何があったんだろ。

いざ出発!1ヶ月ぶりだぁー♪

400段以上あるらしいです(汗)この階段、無い方が歩きやすいと感じました。

師匠が足元に違和感を感じ靴下調整中、、、

水がチョロチョロと流れてます。 まず師匠が手にくんで飲んだ感想が変な味がするとの事。自分も飲んでみましたが、、、普通に美味しい水です。 ハッ!師匠のお手てに問題が!( ̄▽ ̄;)

ここら辺は涼しくて気持ちいい~

最初の分岐点。 先ずは荒山高原を目指します。

平坦な道が続きます

だんだん道が悪くなってきました…

きたー!(゚∀゚ 三 ゚∀゚)岩場!!

師匠に続け!

急な箇所もありましたが、前回のルートに比べたら全然楽勝っ!

荒山高原に到着。 沢山の人が休憩してました。我々も小休止。

次は鍋割山に向かいます。

稜線的な感じて気持ちいいです。景色もサイコー(^-^)

ここら辺から登りが多くなり(汗)

お!急な登坂!いよいよ頂上か!!

と、思ったらあと1キロかぁーいっ! ( ̄▽ ̄;)!!!!

でも平坦なのが救いです

チョット泥ってます。

大きな岩だなぁー

よっしゃ到着です!前回のルートよりも歩いた~って感じてすが、急激なアップダウンがないので思ったより楽でした(^o^)/

よ~し昼飯だぁ~!なんと!師匠のカップ麺を忘れた( ̄□ ̄;)!!! と言うことで二人で仲良く分けました!

んー 今回も曇ってる

前回同様、師匠の教えで頭なでなでしときました。頂上はもう雪も無く、地面も泥々じゃなくなってました。

山頂に設置してある温度計です。 気温10℃で風はあるけど、今回はダウンの出番なしです。

今回は右上の荒山高原登山口からのルートです。距離はあるけど平坦な道が多く余裕をもって楽しめる感じです。 前回は左下の鍋割山登山口から登りました。こちらは岩場が多くて殆ど登坂。ハードな分、面白いです。 どちらも甲乙つけがたい!

タップリ休んだし!よ~し下山だ~(^o^)/

今回もキモイの見つけた

帰りは休憩してる人いませんでした。

下りの岩場

足元に気をつけてと

岩の間からすきま風が吹いてます!

荒山風穴と書いてあります。

ここも10℃で鍋割山山頂とかわらないですねー

師匠がコース外に放置されたカラフルな物を発見し、拾いに行きました。 確認するとラジオみたいです。しかも電池入ってないし、濡れてるし捨てられたっぽい。 勿体ないから持ち帰って直すと言ってました(^-^)

涼しくて気持ちいいです。

終わりが見えてきました。楽しい時間は早いですねー。

ひめゆり駐車場に到着! 久々に歩いたので膝がガクガクいってます。 (^_^;) 帰る支度してたら、救急車1台、消防車2台が大沼方面へサイレン鳴らしながら激走! そのうちヘリまで飛んできました! 何事だ??大沼方面に行ってみると、黒檜山登山口付近に停まっててヘリも旋回し慌ただしい雰囲気でした。 何があったんだろ。

この活動日記で通ったコース

火起山-鍋割山 往復コース

  • 2時間56分
  • 5.4 km
  • 438 m
体力度
1