基山SAから高速バス→仕事→脊振山地通って帰宅

2017.02.17(金) 日帰り Saga, Fukuoka
ちょろっと
ちょろっと

活動データ

タイム

10:21

距離

40.6km

上り

2,351m

下り

2,868m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

同僚に三瀬在住がいる。通勤に高速バス(基山SAのパーキングにクルマ停めておく)を使えばピストンせずとも脊振山地を走れる。 という発想から脊振縦走ハーフの40キロにチャレンジしました。 結論、転んでケガして中盤からはツラい試練となったんですが(T_T) 高速基山バス停パーク&ライド駐車場にクルマを停め、基山7時頃発のバスで佐賀大和の高志館前まで。職場まで1キロほどランニング。 17時過ぎまでバリバリ仕事をこなします(^-^;その後同僚のクルマで三瀬峠。17:44トレランスタートでした。 前日の雨と当日の気温で雪は全て溶けてました。残雪は日陰などにわずかばかり。その代りぬかるんだ地面があっちこっちに。 ま、でも、脊振山まで抑え気味も順調に走れたんですが、、、、 蛤岳への縦走路入ってすぐの丸太の道。丸太のコケ(?)が雨で濡れ滑る滑る。カーブから入った直後転倒してしまいました。 左側の腰から膝にかけての部分を打撲。でもまあその時はそこまで痛みはなかったんですが、走っているとだんだん痛みが増してきて・・・ 蛤水道過ぎた辺りからだんだん減速。九千部山付近ではもう歩きになってました。 右足は違和感もなく元気状態だっただけに、やっぱ打撲が原因かなぁ・・・ 結局、痛みをこらえながら、木の枝をポールがわりにがんばって歩きました。 反省 ・あたりまえだけど、雨上がりの路面には注意。 ・「ひょっとしたら使うかも」のフリース、ロングパンツは持って行かなくても。重いだけだった。 ・水はペットボトル2本(計1L)買ってしまった。重い。今の時期は水場で。 ・ゲイタ―買わんとシューズの中が大変。 ・トレランポールもあるといいかも。 そうそう、基山パーク&ライド駐車場は便利と再確認。バスに乗る時にサービスチケットをもらったんで20時間近くを200円で駐車できた。 ただ、ホントは降車時にもらうみたい。でも「行きはこのバスですが、帰りは走って帰ってきます」って言ったら、運転手さんビックリされながらも1枚くれた。 それから、、、初めてのルートで迷わないか心配だったのですが、山の中の迷いそうな地点には目印テープが。ソロでしたが、道しるべを残してくださっている方に支えられてのチャレンジでした。深謝。・・・わたしもいつの日か、そんな事ができればいいなぁ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。