憧れのムーミン谷へ 秋田駒ケ岳  2020-07-13

2020.07.13(月) 日帰り
mikan
mikan

活動データ

タイム

05:06

距離

661m

上り

0m

下り

15m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

(相変わらず活動データうまく記録されません。) 8合目 → 女岳 → 阿弥陀池避難小屋 → 横岳 → 焼森(ルート間違いして来てしまった。) → 横岳 → ムーミン谷 → 阿弥陀池 → 8合目 天気予報、てんくら、良好予報の前日。これは今しかない!と急遽 前日sasaさんにオファーし行ってきました。 そして予報は見事に裏切られ小雨・・・。でも大降りしなかったし、大満足の一日でした。 AM1時集合。0時45分には出発し無料高速区間を駆使し、AM5時45分にアルパこまくさに到着。こんなに早く着くとは思いませんでした。 運転道中は雨でしたが、現地に着いても小雨。雨具上下とも着るのは久しぶり。 6時31分発のバスに乗って約25分、8合目登山口へ。 http://midnight-cat.sakura.ne.jp/midnight4/akitakoma-mycar/koma-buss.html 歩いてすぐからお花盛り。開けた眺望箇所ではガスガスの真っ白で残念でしたが、ムーミン谷のお花畑、コマクサの群生も素晴らしく、本当に来て良かったです。 途中 道を間違ってはsasaさんに正してもらい、頼りになります。てか、すいません☆ 運転道中も夜道 右折するのに2✖2の4車線とわからず危うく中央分離帯のポールにぶつかりそうになったり。まあ、逆走区間に入らず良かった。それからというもの、右折時の車線に敏感になりました☆ 夜道の運転は気をつけないと。 最大のビックリはこの日、熊に襲われた人がいたこと。 親子の熊に遭遇し、小熊は逃げだしたけど親熊が二人を交互に襲ってから逃げたそうです。 https://www.sakigake.jp/news/article/20200713AK0010/ 下山中に下の方ですれ違った方からその話を聞き、それからは笛を吹いたり鈴をじゃらじゃら鳴らしたり特に気をつけました。 ピッピッとsasaさんが笛を鳴らすと、私もピッピッと同じく鳴らし、”ドリフの体操の時の笛みたいだね”と笑い合い、年が知れてきます。 下山のシャトルバスの中では千葉からいらっしゃったご夫婦とお話しをさせて頂き、いろんな登山のお話を聞かせていただき楽しかったです。これも旅の醍醐味ですね。 下山後はアルパこまくさの温泉に入り、軽い硫黄臭、そして少し白濁している温泉であったまりました。露天風呂からの景色も良いし、気持ち良かった~。 http://www.heart-herb.co.jp/arupa/hotsprings/ 帰り道は道の駅に寄ったり、ラーメン食べたりして満喫。景色が明るいと運転も楽しく、晴れた青い空や山と田園の緑、圧倒的な存在感を主張する鳥海山、海の凪(なぎ)、にと素敵。 今日は沢山のお花を見ることが出来て本当に良かったです。強行日帰り登山でした。670キロ走行☆ 仙北市 秋田駒ケ岳 情報 https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/03_komagatake.html ※ モンベルの青いザックカバー(35L)を拾い、放置した方が良いのか迷ったのですが8号目登山口の小屋番の方に預けました。 現場に戻ったり、探していたらごめんなさい。無事 手元に届いていればいいけど。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす