【御在所岳・国見岳】本谷~国見~上水晶谷~中道

2020.07.12(日) 日帰り
ida☆tenn
ida☆tenn

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

雨乞岳か竜ヶ岳に登りたかったけど強風予報だったため目的地を変更して久しぶりに御在所岳へ。歩いたことのないルートも付け足して、体に負荷をかけてきました。 ※御在所頂上広場から国見峠まで軌跡飛んでます。 ※本谷は一般ルートではなく破線ルートで、危険個所、迷いやすい箇所多いです。

御在所岳(御在所山)・雨乞岳 緑をかき分けると、いたいた。久しぶりに御在所を登ってきます
緑をかき分けると、いたいた。久しぶりに御在所を登ってきます
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 本谷から
本谷から
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 雨が降ってきたけど、たくさんの木の葉が屋根代わり
雨が降ってきたけど、たくさんの木の葉が屋根代わり
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 気を引き締めていきます
気を引き締めていきます
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 段々の滝
段々の滝
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 絵になる滝
絵になる滝
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 雨で濡れてるのでいつも以上に慎重に
雨で濡れてるのでいつも以上に慎重に
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 力強い滝
力強い滝
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 細く糸を引くような滝
細く糸を引くような滝
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 スケールの大きな滝
スケールの大きな滝
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 下まで行って見上げると
下まで行って見上げると
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 小さな岩から巨岩まで
小さな岩から巨岩まで
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 直に大きくペイントされてる…。この分岐は確かに分かりにくいけど、なんだかな
直に大きくペイントされてる…。この分岐は確かに分かりにくいけど、なんだかな
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 岩場ルートですが、右岸か左岸の斜面も何度か巻いていく
岩場ルートですが、右岸か左岸の斜面も何度か巻いていく
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 この辺からはずっと岩場歩き
この辺からはずっと岩場歩き
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 なんの花だったかな  ⇒キンコウカ(金光花、金黄花)、形と色が素敵な花でした
なんの花だったかな  ⇒キンコウカ(金光花、金黄花)、形と色が素敵な花でした
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 これは初めて
これは初めて
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 風の通りにくい本谷にも風が流れ込み涼しかった(頂上は爆風でした)
風の通りにくい本谷にも風が流れ込み涼しかった(頂上は爆風でした)
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 まだまだ続く岩の道
まだまだ続く岩の道
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ウツギの実
ウツギの実
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 そろそろ本谷は終わり
そろそろ本谷は終わり
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ヤマアジサイや
ヤマアジサイや
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 淡いピンクの繊細なシモツケソウ
淡いピンクの繊細なシモツケソウ
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 雲の流れが速い
雲の流れが速い
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 軌跡が飛んでますが、頂上広場から国見峠へ
軌跡が飛んでますが、頂上広場から国見峠へ
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 涼しいうえに緑多く癒される
涼しいうえに緑多く癒される
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 こちらも巨岩や奇岩
こちらも巨岩や奇岩
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 国見岳、新しい綺麗な標識
国見岳、新しい綺麗な標識
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 シロヤシオは徐々に赤く変化、竜ヶ岳の羊が楽しみですね
シロヤシオは徐々に赤く変化、竜ヶ岳の羊が楽しみですね
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 巨岩の上の奇岩キノコ岩。爆風で怖くて上がれなかった
巨岩の上の奇岩キノコ岩。爆風で怖くて上がれなかった
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 歩きやすい道が続く
歩きやすい道が続く
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 広々した根の平峠、ここで昼食休憩
広々した根の平峠、ここで昼食休憩
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 上水晶谷方向へ、苔や自然林の緑が濃くて気持ちよく歩ける
上水晶谷方向へ、苔や自然林の緑が濃くて気持ちよく歩ける
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 立派な杉
立派な杉
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 上水晶谷出合、昨年御在所西峰から降りてきたところに合流、見覚えのある景色に一安心
上水晶谷出合、昨年御在所西峰から降りてきたところに合流、見覚えのある景色に一安心
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ナメコかな、めちゃ美味しそう
ナメコかな、めちゃ美味しそう
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 川中の平らな岩の上で休憩
川中の平らな岩の上で休憩
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 正面には二つに分かれてまた合流する素敵な滝、名前あるのかな?
正面には二つに分かれてまた合流する素敵な滝、名前あるのかな?
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 気温が低いからか今日もヒルには出会いませんでした
気温が低いからか今日もヒルには出会いませんでした
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 地獄谷との分岐、今回は初めての国見峠方面へ
地獄谷との分岐、今回は初めての国見峠方面へ
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 水と緑が多い道、高度を徐々に上げていく
水と緑が多い道、高度を徐々に上げていく
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 国見峠近くのバーガー岩だったか、恐竜岩だったかまで戻ってきました
国見峠近くのバーガー岩だったか、恐竜岩だったかまで戻ってきました
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ここから御在所頂上を目指して登る、足が疲れて今日の行程で一番しんどかった💦
ここから御在所頂上を目指して登る、足が疲れて今日の行程で一番しんどかった💦
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 爆風の頂上をすぐに退散して中道下り口まで移動、リョウブの蕾と花
爆風の頂上をすぐに退散して中道下り口まで移動、リョウブの蕾と花
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 中道は展望抜群
中道は展望抜群
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 午後は天気が回復、多度山方面まではっきり
午後は天気が回復、多度山方面まではっきり
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 朝は雲の中だった鎌の頭も見えてきた
朝は雲の中だった鎌の頭も見えてきた
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 キレットを登り
キレットを登り
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 やっぱり魅力一杯の山でした
やっぱり魅力一杯の山でした

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす