石射太郎山〜高宕山〜お茶立場

2014.03.26

活動詳細

詳しく見る
高宕1号隧道前に駐車し、石射太郎〜高宕山を経て南下。長狭街道方面へのルート開拓を目指しました。風向きの急変で天候悪化が予想されたため予定より早く引き返し。 石射太郎山頂では、低山ながらも雄大な房総の山並を堪能できます。高宕山頂では天気がよいと富士山もきれいです。八良塚方面との分岐をお茶立場方向に南下してからは急に道が険しくなります。歩き甲斐があり楽しいですが、ハイカーも少ない為木々が深く、つい方向感覚が狂い獣道や作業道のような細い筋に入り込みそうになります。コンパス必携です。 帰りは時間短縮のため高宕山を迂回し林道方向に出ますが、林道までのアクセスは地図から受ける印象と違い、かなり歩き応えのある路でした。 林道は渓谷の道といった風情で、雄大な景観を楽しめます。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。