雪の宝満山へボッチ登山(今回は行者道^_^;)

2017.02.11(土) 日帰り
かいぶつ
かいぶつ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

土日の雪の予報で⛄『山に行かないと』と思ってボッチ登山敢行しました😅 (師匠はお仕事で都合つかず😅) 本当は三郡山までの折り返しを考えてましたが、雪の影響でバスが遅れたのと、今回は行者道からで初めて登るルートなので、無理しない行程にしました🌋 行者道はそんなに急登ばかりでもないルートですが、行きも帰りも人に会わなかったので ちょっと不安になるルートでした(苦笑) 追記ですが、鳥越峠~竈門神社までの道が1ヶ所崩れていますので、行かれる方はご注意下さい😵

宝満山・三郡山・若杉山 太宰府駅から見えた山。
太宰府駅から見えた山。
宝満山・三郡山・若杉山 竈門神社からスタートです。
竈門神社からスタートです。
宝満山・三郡山・若杉山 境内も雪景色。
境内も雪景色。
宝満山・三郡山・若杉山 本殿から右手にある道を登り、愛宕山へ。
本殿から右手にある道を登り、愛宕山へ。
宝満山・三郡山・若杉山 愛宕神社。
竈門神社の賑わいとは反対に寂れてました。
愛宕神社。 竈門神社の賑わいとは反対に寂れてました。
宝満山・三郡山・若杉山 鉄塔の奥に(たぶん)宝満山。
鉄塔の奥に(たぶん)宝満山。
宝満山・三郡山・若杉山 鳥越峠に向かう途中。
イノシシ用のワナが設置されてました😅
鳥越峠に向かう途中。 イノシシ用のワナが設置されてました😅
宝満山・三郡山・若杉山 鳥越峠着。
ここまでは道も良くて順調に歩けました。
鳥越峠着。 ここまでは道も良くて順調に歩けました。
宝満山・三郡山・若杉山 ルート別に所要時間が書かれた案内板。
宝満山系はスゴく親切に案内板が設置されてますm(__)m
ルート別に所要時間が書かれた案内板。 宝満山系はスゴく親切に案内板が設置されてますm(__)m
宝満山・三郡山・若杉山 ここから行者道。
ここから行者道。
宝満山・三郡山・若杉山 行者道を少し入った所で休憩。
スニッカーズは必需品です(笑)
行者道を少し入った所で休憩。 スニッカーズは必需品です(笑)
宝満山・三郡山・若杉山 ここでアイゼンも装着。
モンベルのお兄さんお薦めのチェーンアイゼンです⛄(笑)
本当は6本爪アイゼン欲しかったんですけど..(¨;)
ここでアイゼンも装着。 モンベルのお兄さんお薦めのチェーンアイゼンです⛄(笑) 本当は6本爪アイゼン欲しかったんですけど..(¨;)
宝満山・三郡山・若杉山 かなり登ったつもりになってたのに..あと45分😵
かなり登ったつもりになってたのに..あと45分😵
宝満山・三郡山・若杉山 上に登るにつれ、雪が深くなって来ました。
上に登るにつれ、雪が深くなって来ました。
宝満山・三郡山・若杉山 ただ景色は絶景です。
ただ景色は絶景です。
宝満山・三郡山・若杉山 反射板を左に回って8合目へ。
反射板を左に回って8合目へ。
宝満山・三郡山・若杉山 やっと8合目の中宮跡。
吹雪いてました⛄😅
やっと8合目の中宮跡。 吹雪いてました⛄😅
宝満山・三郡山・若杉山 柴田さんスゴいです(¨;)
柴田さんスゴいです(¨;)
宝満山・三郡山・若杉山 山頂到着。
誰かの宝満山山頂の力作です(笑)
みんなから写メ撮られてました😆
山頂到着。 誰かの宝満山山頂の力作です(笑) みんなから写メ撮られてました😆
宝満山・三郡山・若杉山 仏頂山山頂。
仏頂山山頂。
宝満山・三郡山・若杉山 マイナス6度位ですけど、風があまり無いのでそんなに寒さを感じませんでした。
マイナス6度位ですけど、風があまり無いのでそんなに寒さを感じませんでした。
宝満山・三郡山・若杉山 ひたすら歩きます。
ひたすら歩きます。
宝満山・三郡山・若杉山 河原谷の降り口まで行きましたが、難所ヶ滝は大混雑してると聞いて引き返しました。

引き返しの時に見つけた親切な案内板。
河原谷の降り口まで行きましたが、難所ヶ滝は大混雑してると聞いて引き返しました。 引き返しの時に見つけた親切な案内板。
宝満山・三郡山・若杉山 青空の下の雪景色。
青空の下の雪景色。
宝満山・三郡山・若杉山 キャンプセンターでお昼ご飯。寒いのでカレーヌードルにしました⛄
キャンプセンターでお昼ご飯。寒いのでカレーヌードルにしました⛄
宝満山・三郡山・若杉山 カレーヌードルの中にお餅を入れてみたら絶品でした(笑)
カレーヌードルの中にお餅を入れてみたら絶品でした(笑)
宝満山・三郡山・若杉山 無事に下りて、宝満通りの『人と木』でちょっと贅沢
アップルパイ、リンゴがたくさん入って絶品でした(^-^)
無事に下りて、宝満通りの『人と木』でちょっと贅沢 アップルパイ、リンゴがたくさん入って絶品でした(^-^)
宝満山・三郡山・若杉山 お留守番ご苦労様でした。
お留守番ご苦労様でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす