九州遠征3日目 その②阿蘇山 噴煙に感動!

2014.03.23 日帰り Kumamoto

活動データ

タイム

02:38

距離

11km

上り

1,307m

下り

1,291m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

九州遠征3日目 その①は祖母山でした。 というわけで、これは2山目です。 3泊4日で九州の百名山を5つ全部登ろうと言いだしたのは友人が先だったか…。 私が先だったか…思い出せない。 まぁ来たからには頑張って登ります!! 祖母山から下山後、Googleマップで車での移動の所要時間を検索すると意外にも結構時間がかかる事が判明。 阿蘇スカイラインを気持よく…いやいや祖母山の林道に続く道で手に汗握ったのに今度も阿蘇スカイラインを そこそこのスピードで運転したため手に汗握りました。 そしてお昼ご飯を食べる時間ももったいないので基本車の中でセブンの100円おにぎりを食します。 (なんだ!?このまるで部活の合宿のような登山) 阿蘇山に着くと火山ガス警戒レベルが高くロープウェイ、有料道路が解放されてない。。 ここまで来て登れないんかい!? 今から仙酔峡側にまわるのは時間的にも厳しい。 試しに何気なくロープをくぐると案の定係員の人が出てきました。 あぁ~やっぱり注意されちゃうのね…と思ったら、 「中岳登山ならいいよ。御釜には近づかないでください。」とのことで 一安心。有料道路をスキップしながら登ってしまいました♪ ほとんど観光客だったのか有料道路を歩く人は全くおらずなんだかすごいところを歩いているなぁと思いました。 そして、阿蘇山の雄大さに浸りながら歩きました。しばらく平坦な整備された木道を歩きました。 火山の為か周りの景色は荒廃していて植物がほとんど生えておらず月を歩いているような気分でした。 (月を歩いた事はありませんが…) 一旦外輪に登りまた下り中岳を迂回するように一気に標高を稼ぎます。 時間もないのでゴーロ地帯を休憩もせず中岳へ、 しかし中岳山頂に立派なカメラを三脚で構えた人がおり、おそらく豪快に吹き上げるこの噴煙でも撮影しているのであろうと、少し気を使って中岳は一旦通り越して先に最高峰の高岳に向かうことに。 高岳へはあっという間でした。 高岳山頂には登山者が結構おり、山頂に着いて休む間も無く下山開始。 途中に通り過ぎてきた中岳に寄ると火口がキレイに見え、噴煙がモクモクと上がってきていました。 なかなか見られない景色だと思いますし、大地の伊吹を感じて感動しました! 下山中に火口駅に着くと警戒レベルが下がり、観光客が大勢お釜見学をしていました。 せっかくなのでお釜を見学してから帰路に。 帰りの道路も順調で無事熊本16時発の鹿児島行きバスに間に合いました! 今日のハードスケジュールは達成感がありました。 しかし、登山と同じく疲れたのは車の運転。 事故らないか冷や冷やしました。 やはり余裕を持った行動が必要ですね(苦笑) 明日は九州遠征最終日!! 明日も余裕…ないんだろうなぁ。 でも楽しみです。 開聞岳と霧島登山! 九州遠征 4日目 その①開聞岳 に続きます♪

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。