本命はお預け、だけどもしかして周りの方が魅力的かも!?❤️ハライド・国見岳・青岳・水晶岳・金山・羽鳥峰

2020.07.05(日) 日帰り
ゆき
ゆき

活動データ

タイム

06:44

距離

10.8km

上り

1051m

下り

1049m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

梅雨で山行計画に悩むこの頃。 天気予報に翻弄されながらあれこれと悩んだ結果、鎌ヶ岳か釈迦ヶ岳のどちらかにしましょうということで鈴鹿方面へ出発しました。 何となくですが、鎌ヶ岳は晴れた日に行きたくて、釈迦ヶ岳をリクエスト。 persさん、今回もわがままを聞いてくださりありがとうございます💖 朝明駐車場をスタートとして、時計回りにハライド・国見岳・青岳・水晶岳・金山・羽鳥峰、そして天気が持てば釈迦ヶ岳へという段取りに。 この日は体感湿度100%💦しかもハライドへは結構な急登で汗だくです。やっとハライド山頂についたと思いきや、腰越峠へ急降下。峠にはケルン化した碑があって、とても素敵な言葉が書いてありましたよ。 登り返してきのこ岩へ。岩は想像より大きく、私の身長より高いくらいでした。そこからのパノラマビューは素敵しく、しばし見とれます。こんな時間、贅沢ですよね✨ その後persさんの奇跡つなぎのため国見岳を経て国見峠へ…のつもりでしたが、国見岳を過ぎたところの景色が素晴らしかったのでpersさんをここで見送り、しばしひとりで贅沢なおやつタイムを取りました。persさんのお戻りを待って、水晶岳、金山、そして羽鳥峰へ。幸いここでは霧が出ておらず、有名な羽鳥峰の石のアートを見ることができました。心が和みましたし、アートに描かれている通りHappyな気分になりました。 ここまで幸い雨に降られることもなかったのですが、いつ降ってもおかしくないし、もう結構楽しめたよねということで、釈迦ヶ岳は次に回すことにしてハト峰峠から朝気駐車場に向けて下山しました。(そもそも私にとっては新しいインソールの慣らし目的の山行でもあったので、この時点で既に欲張りったよねと自分に言い聞かせ、ちょっと釈迦ヶ岳に未練を残す) さてさて、羽鳥峰から下山して正解でした。というのも、下山後に左鼠径部からの出血に気づき、出血部位近くから謎の黒い物体が落ちてきて戦きました😱。それは真っ黒で大きな柿の種のようで、でも質感は植物っぽくもなく正体不明。。気持ち悪いので急いで近くの温泉へ行って身体をあらためてみると、ナント、今度はパンツの右ポケットからヌルッとした丸くて長い物体がボトッと出てきました😱😱😱😱😱 悲鳴を上げそうでしたがぐっと我慢、反射的に投げ飛ばし、床に落ちたヤツをしばし観察。ヒルです。そしてそして、何と右鼠蹊部もやられてました。。 ヒルって全然痛くないんですね。血が止まらないだけで。 マダニでなくてよかった。(そう思えるのは先日マダニ被害に遭われたごっちゃんさんのおかげです。)あのまま釈迦ヶ岳に行ってたら血塗れになってたかも😱 このコースはアップダウンがありますが、めくるめく景色が変わるので面白いです。 今回本命くんには届きませんでしたが、本命くんまっしぐらでは出会えない魅力的な山や風景に気付くことができてよかったと思った1日でした。 有難うございました。

釈迦ヶ岳(鈴鹿) 朝明(あさけ)駐車場
トイレあります。
朝明(あさけ)駐車場 トイレあります。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) スタートです。
スタートです。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) これから奥の山に行くのかな。
これから奥の山に行くのかな。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) ハライド山頂
ハライド山頂
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 登ってきた方向。猫岳が見えてるんでしょうか。
登ってきた方向。猫岳が見えてるんでしょうか。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) ハライドからの下りは分かりづらい。
ハライドからの下りは分かりづらい。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 下りきって腰腰峠付近。
なんかこの碑は愛されている様子。
下りきって腰腰峠付近。 なんかこの碑は愛されている様子。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) ふむふむ。
ふむふむ。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) ふーむ。深く頷く。
不思議と’カルぺ ディエム’(今を生きる)という言葉が心に湧いてきました。
ふーむ。深く頷く。 不思議と’カルぺ ディエム’(今を生きる)という言葉が心に湧いてきました。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 登り返しでの風景。
登り返しでの風景。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 靄がかかったり晴れたり。
靄がかかったり晴れたり。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) ハライドは、祓戸なのね。
ハライドは、祓戸なのね。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) きのこ岩。右側から登ってきます。
きのこ岩。右側から登ってきます。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) what a nice view!!
what a nice view!!
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 以外と大きい。
景色が綺麗なのでここに立っても怖くない。
以外と大きい。 景色が綺麗なのでここに立っても怖くない。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 今までとはまたちょっと雰囲気がかわります。
今までとはまたちょっと雰囲気がかわります。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) persさん、いってらっしゃーい。(奇跡つなぎで国見峠へ)
persさん、いってらっしゃーい。(奇跡つなぎで国見峠へ)
釈迦ヶ岳(鈴鹿) persさんの修行中、私は巨岩に腰掛けて伊勢湾見ながらラスクをいただく。
persさんの修行中、私は巨岩に腰掛けて伊勢湾見ながらラスクをいただく。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) さて、周回に戻ります。
ちょっと石門に寄り道。
さて、周回に戻ります。 ちょっと石門に寄り道。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 本当に自然にできたんですよねぇ〜!
本当に自然にできたんですよねぇ〜!
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 国見岳山頂。
国見岳山頂。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 鈴鹿らしい風景。
鈴鹿らしい風景。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 私は霧の山が好きです。
私は霧の山が好きです。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) いい感じ。
いい感じ。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 金山山頂へ行ったら、またここに戻ってこなければなりません。(決して山頂を越していかないように)
金山山頂へ行ったら、またここに戻ってこなければなりません。(決して山頂を越していかないように)
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 少し晴れてきて、
少し晴れてきて、
釈迦ヶ岳(鈴鹿) ついに羽鳥峰が見えました!霧が出てなくてラッキーです。
ついに羽鳥峰が見えました!霧が出てなくてラッキーです。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 羽鳥峰峠に下りてみます。
羽鳥峰峠に下りてみます。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 羽鳥峰に登って撮影。
あなたに会えてハッピーです。
羽鳥峰に登って撮影。 あなたに会えてハッピーです。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 左鼠蹊部から出てきた謎の物体。
左鼠蹊部から出てきた謎の物体。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) 右ポケットから出てきたヤツ。
右ポケットから出てきたヤツ。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) こちらでお風呂(温泉)をいただきました。オサレなご夫婦がされている綺麗なところでした。
こちらでお風呂(温泉)をいただきました。オサレなご夫婦がされている綺麗なところでした。
釈迦ヶ岳(鈴鹿) いちごジューズ600円。
お風呂上がりにいただきました。地元産の低農薬いちごを使っているとか。めっちゃ美味しい。600円の価値は十分にありました。
お疲れ様でした〜。
いちごジューズ600円。 お風呂上がりにいただきました。地元産の低農薬いちごを使っているとか。めっちゃ美味しい。600円の価値は十分にありました。 お疲れ様でした〜。

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす