下見という名の本気登山、傾山 2020-07-01

2020.07.01(水) 日帰り
うー鳳仙
うー鳳仙

活動データ

タイム

10:44

距離

12.7km

上り

1962m

下り

1986m

活動詳細

もっと見る

九州の山はなだらか💬よくいわれます。そんな中、祖母傾山系はアルプス的だとも聞きます。 つまりキツイということです。 先々月よりジョギングを始め体力増進に努めています。どれくらい通用するかなと思ってましたが想像以上にキツかったです😅 最初の林道出合にある登山口までにテープを見つけることができず、道なきところを行きました。明るくなってから登山開始したのですが、林の中は暗かったんですね。なんでヘッドライト使わなかったのか💬汗だくでメガネ曇って見えにくくなるし、手も汗かいたもんだからスマホが操作できんし💬ここだけで体力の8割使いました🤓 傾山って楽なところって稜線くらいで、ほとんどは急登急降で体力削られまくりです😆死ぬかと思いました😅 でも条件はすこぶる良かったんですよ。14~22℃の微風の快晴。実力不足でしたね😅 傾山越えてから体のあちこちがつりはじめました。熱中症手前の脱水状態だったのだとおもいます。水分、塩分、栄養チャージしましたがおさまりません。呼吸をゆったり長くすると収まりました。 川がきれいでした。 木々がきれいでした。 360度のナイスビューでした。 とても疲れました。 次は紅葉見に行くかな😀 山ヒル会いたくないので😀 三ツ坊主がきつそうなイメージでしょうが、他も十分きついので大差ないかと(笑) 傾山いい山です。時間は余裕をいっぱいとって早朝からがおすすめです! 駐車場までのアクセスは舗装された細い道です。多少落石もあるようですが安心して行けます。動物の飛び出しに注意して下さい。トイレはきれいです。登山届はここで書けます。 緒方町にコンビニ数件あるので夜は遅くても食料買い出し便利です。 登山道は細く踏み跡は薄い印象です。テープを追いましょう。雨とか霧とかだったら道迷いの危険性は大きくはね上がります。全体的に急峻で転んだら滑落のリスクは大きいですよ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす