杣谷峠から摩耶山へ

2020.06.28(日) 日帰り
matsup
matsup

活動データ

タイム

04:29

距離

11.7km

上り

869m

下り

953m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

 2020年6月28日(日)に友人たちと六甲山に登ってみた。今回は新型コロナで外出を控えていたメンバーのリハビリを兼ねて,そこまでタフじゃないと思われる杣谷(そまだに)を登る徳川道(杣谷道)を登ってみた。途中,思ったよりも急な勾配の区間があるかと思ったら,いにしえの石の階段の道があり,また何度も渡渉があって,思ったよりもバラエティにとんだ面白い道だった。タフじゃないはずだったけど,雨上がりで湿気が多く,思ったよりも疲れた山登りだった。  今回は長峰霊園そばの登山口から杣谷道(徳川道)を登った。登山口までは,阪急の王子公園駅前から神戸市営バス 102 系統に乗って灘丸山公園前バス停まで行った。神戸市営バス 102 系統はミニバスを使っていた。灘丸山公園前バス停は長峰霊園横の登山口のすぐ下にあるので,杣谷道や山寺尾根に行くには便利なバスだった。灘丸山公園前バス停から登山口まではすぐだった。 そこからいよいよ登山となった。  ルートは杣谷川の沢に沿って登るが,少し沢より高い所を歩いたり,と思ったら沢を渡渉したりする。今回は雨上がりで岩が濡れて滑りやすかったので,多少気を使いながら登らないといけなかった。しかし沢の水が思ったほど多くなかったので,渡渉には苦労しなかった。  登り始めて2時間弱で杣谷峠にたどり着くことができた。途中,約1名がへばってしまって危なかったけど,なんとか乗り越えて峠まで登ることができた。そこでトイレ休憩したのち,穂高湖沿いに下り,シェール槍に登ってみた。シェール槍は少し登るだけだが,思ったよりも険しく,ちょっとした冒険気分になれる。シェール槍で休憩したのち,穂高湖沿いまで下ってお昼ごはんを食べた。  食後,私を除く4人は摩耶山にある自然観察園であじさいを見る,ということで歩き出した。私は少し早めに帰らないと行けなかったので,一人摩耶山からゴロゴロ坂,天狗道,稲妻坂を下り,市ヶ原経由で新神戸に下った。左膝に違和感があったので,摩耶山からロープウェーとケーブルカーで下りることも考えたが,ついつい歩こうと思ってしまった…。下りは左膝をかばいながらだったが,それでもなんとか摩耶山掬星台前を出てから1時間20分ほどで新神戸まで下ることができた。下るだけだったけど,ものすごく汗をかいてシャツがビショビショになったので,新神戸に到着後に地下鉄で三宮に移動し,阪急に一駅乗って花隈にあるつかさ湯に向かった。つかさ湯は土日は正午から開いてるので,重宝している。そこで汗を流してから家路についた。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす