針ノ木岳

2020.06.28(日) 日帰り
バカボンのパパ
バカボンのパパ

活動データ

タイム

09:57

距離

11.8km

上り

1595m

下り

1595m

活動詳細

もっと見る

遥か大昔 時は戦国の世12月の厳冬期 富山城主佐々成正の(サラサラ越え)は有名な話し 戦国武将蔵之介殿は僅かな家臣を率いいて 富山よりザラ峠を越え黒部を渡り針ノ木の峠を越え浜松の家康に会いに援軍の画策 「負け戦せぬと」願い虚しく家康に断られ 絶望の帰路となる。 そして帰路で半分の家臣が雪崩に巻き込まれて亡くなったそうな。なんとも切なく悲しいお話しなのだ。 そんな歴史的な背景と伝説に満ちたこの針ノ木がバカボンパパは大好きなのだ!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす