大山・天丸山・帳付山周回

2020.06.27(土) 日帰り
だう みっちゃん
だう みっちゃん

天丸橋🅿の手前200m地点に大きな地割れがあり、通行止めでした。 よけて🅿まで走らせました。 今日一日だけ、梅雨の谷間の晴れだと誘いがあり、ずっと狙っていた関東百、群馬百でもある3座を周回してきました。 流石、群馬のおやまです。 どこも山頂近くは岩山!!そして絶景。 ごっつい岩峰が連なる帳付山への尾根歩きも最高でした。 早朝から行動したので思っていたより涼しく、、、下界に降りたら気温は31度ありました。 スライドした人なし。 おやま独り(女3人)占め。静かな山行を楽しめました。 関東百60、61座目

天丸橋🅿から入り 周回コース。

天丸橋🅿から入り 周回コース。

天丸橋🅿から入り 周回コース。

大山.天丸山、帳付山登山口   いずれも関東百に羅列されるおやまなのでワクワク。

大山.天丸山、帳付山登山口 いずれも関東百に羅列されるおやまなのでワクワク。

大山.天丸山、帳付山登山口 いずれも関東百に羅列されるおやまなのでワクワク。

天丸沢に沿って登ります

天丸沢に沿って登ります

天丸沢に沿って登ります

渡渉すること5ー6回も。滝が癒やしてくれます。

渡渉すること5ー6回も。滝が癒やしてくれます。

渡渉すること5ー6回も。滝が癒やしてくれます。

今の季節、梅雨にいあう  ギンリョウソウ

今の季節、梅雨にいあう ギンリョウソウ

今の季節、梅雨にいあう ギンリョウソウ

まずは1座目は大山へ向かいます

まずは1座目は大山へ向かいます

まずは1座目は大山へ向かいます

大山山頂。素晴らしい岩場を登ってきました。

大山山頂。素晴らしい岩場を登ってきました。

大山山頂。素晴らしい岩場を登ってきました。

妙義の山々が。深夜まで降っていた雨で雲海が素晴らしい。

妙義の山々が。深夜まで降っていた雨で雲海が素晴らしい。

妙義の山々が。深夜まで降っていた雨で雲海が素晴らしい。

墨絵のような世界に感動。

墨絵のような世界に感動。

墨絵のような世界に感動。

倉門山

倉門山

倉門山

次は天丸山へ

次は天丸山へ

次は天丸山へ

50mの岩場を登って山頂へ

50mの岩場を登って山頂へ

50mの岩場を登って山頂へ

みんな岩好き。

みんな岩好き。

みんな岩好き。

天丸山山頂

天丸山山頂

天丸山山頂

関東百60座目

関東百60座目

関東百60座目

垂直岩場を下って

垂直岩場を下って

垂直岩場を下って

馬道のコル!!
(帰りはここから下ります)
ここから帳付山へピストン。ずっと尾根道のup,downの繰り返し

馬道のコル!! (帰りはここから下ります) ここから帳付山へピストン。ずっと尾根道のup,downの繰り返し

馬道のコル!! (帰りはここから下ります) ここから帳付山へピストン。ずっと尾根道のup,downの繰り返し

素晴らしい尾根歩きです

素晴らしい尾根歩きです

素晴らしい尾根歩きです

やっと目の前に見えてきました帳付山全景

やっと目の前に見えてきました帳付山全景

やっと目の前に見えてきました帳付山全景

慎重に岩場を登って降りたり登ったり

慎重に岩場を登って降りたり登ったり

慎重に岩場を登って降りたり登ったり

倒木がじゃまぁー

倒木がじゃまぁー

倒木がじゃまぁー

帳付山山頂

帳付山山頂

帳付山山頂

関東百61座目

関東百61座目

関東百61座目

馬道のコルから、、下山道

馬道のコルから、、下山道

馬道のコルから、、下山道

苔むした道が多く癒やされます

苔むした道が多く癒やされます

苔むした道が多く癒やされます

倒木がじゃまぁーしますが、きれいな下山道です

倒木がじゃまぁーしますが、きれいな下山道です

倒木がじゃまぁーしますが、きれいな下山道です

巻道が続く続く

巻道が続く続く

巻道が続く続く

車道に降りてきました。ここからは車道を行きます。下は暑い。

車道に降りてきました。ここからは車道を行きます。下は暑い。

車道に降りてきました。ここからは車道を行きます。下は暑い。

天丸橋🅿から入り 周回コース。

大山.天丸山、帳付山登山口 いずれも関東百に羅列されるおやまなのでワクワク。

天丸沢に沿って登ります

渡渉すること5ー6回も。滝が癒やしてくれます。

今の季節、梅雨にいあう ギンリョウソウ

まずは1座目は大山へ向かいます

大山山頂。素晴らしい岩場を登ってきました。

妙義の山々が。深夜まで降っていた雨で雲海が素晴らしい。

墨絵のような世界に感動。

倉門山

次は天丸山へ

50mの岩場を登って山頂へ

みんな岩好き。

天丸山山頂

関東百60座目

垂直岩場を下って

馬道のコル!! (帰りはここから下ります) ここから帳付山へピストン。ずっと尾根道のup,downの繰り返し

素晴らしい尾根歩きです

やっと目の前に見えてきました帳付山全景

慎重に岩場を登って降りたり登ったり

倒木がじゃまぁー

帳付山山頂

関東百61座目

馬道のコルから、、下山道

苔むした道が多く癒やされます

倒木がじゃまぁーしますが、きれいな下山道です

巻道が続く続く

車道に降りてきました。ここからは車道を行きます。下は暑い。

類似するルートを通った活動日記