小津権現山〜花房山〜雷倉 ロング周回に挑戦🏃‍♂️

2020.06.27(土) 日帰り
カエンダケ
カエンダケ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

花房山とタンポに行くにはどのコースが良いかと考えて挑みました。 予定より1時間出発が遅れ、日暮れまでに帰ることが出来るかと焦りながらの登山になりました。権現山までは何回も来ていて順調でした。花房山へは権現山からの急降下で先が思いやられましたが、その後は稜線が開かれ花房山直下の急登以外快適でした。 問題は雷倉への縦走。花房山頂から道は無く、日当たりの良い稜線は藪が濃いため苦労していたところ、一段低いところに青いテープを発見。それを頼りに進むが、痩せ尾根の為度々足を滑らせました。その青テープを当てにしていたら稜線から逸れていることに気がつき、笹が広がる斜面で軌道修正。再び樹林帯に入り藪と格闘、いつになったら雷倉に着くのかモーレツに不安になりました。境界杭が出てくると歩き易くなるものの、雷倉直下の最後の登りはここまでの体力消耗によりかなりキツかった。雷倉山頂で昼食を取り、長い林道を経由して日暮れまでに下山出来ると今日初めてほっと出来ました。タンポには行く体力は残っていませんでした。 帰宅して足に何か付いていたので見ると小さいダニでした。道中も度々虫除けをしたのですが。 追伸:水曜日に気づいたんですが、もう一匹ダニが足に刺さってました😭

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす