水ノ面右岸と銀峯-皇海からのlastコウシンソウ

2020.06.27(土) 日帰り
ミーコバ
ミーコバ

活動データ

タイム

10:07

距離

22.7km

上り

2266m

下り

2320m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

梅雨の晴れ間 前日までは松木周回しようと思っていたところ残念、、起きれませんでした。銅親水公園の車はMAXっぽかったみたいですね。 さて、今回のルート色々試したいことをしてきました。 まず水ノ面右岸尾根。 沢を木橋で渡ってからの尾根取りつき。一部藪岩やせ尾根となるが慎重に登る。また、当ルートは テープありません🤔。 天下の見晴らし下の岩渡りで楽しみ後、銀峯へ。へたれなので直登ルートは避け、左から大きく迂回。獣道?ではないと思いますが笹薮ながら道方はしっかり有りです。この看板いい味でてます。 ここから西にトラバースしてからのp1762へ、激笹薮かと思いきやいい尾根です。GPSとんでしまったのが残念ですが、なんなく鋸11峰の縦走ルートに合流し、地蔵岳?に到着。 鋸を経由して奥の院を目指す。最後の急坂は思わずため息出ましたが、惰性で登りきる。 帰りは、シーズンラストのコウシンソウを見るため、鋸イレブンを再経由。駒掛トラバース失敗逆に疲労。庚申山展望地までラスト登り返し。目が回りました。 そして、山荘によったら上野氏と知らずに会話、申し訳ありません。 熊野岳ですれ違った仁田元から沢づたいに庚申山に上がったおじさま、無事六林班でビバーグできたでしょうか?自粛明けいきなり勝負に出るとは、、、 追加 林道はチャリ🚲

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす