志方天神山-2020-06-27

2020.06.27(土) 日帰り
ちゃ〜びん3等兵
ちゃ〜びん3等兵

今日は父と2人で志方の天神山城跡に行ってきました。 車から天神山が目の前に見え、登山口を探すのに山の周りを1周しましたが、見つけられず… 仕方なく、志方八幡宮の駐車場に車を停め、歩いて天神山の天満宮を目指しました。 民家の中を歩き、天満宮を見つけました。 標識がなく、分かりにくく、道も狭いので、徒歩でしか辿り着けない所にありました。  天満宮の前に左右に道があり、左側に延びている道を選び、歩いて行きました。 すぐに『赤松氏範の公塔』がありました。 頂上への表示はされており、分かりやすく、すぐに階段に整備された道になっていました。 今年4月に階段に設置された御影石を踏みながら登りました。(途中で御影石はなくなりました。) ほぼ綺麗に舗装された道で、あっという間に頂上に到着。 頂上には、何の案内板もなく残念でしたが、お城に使っていたのかも⁈と想像させる石がいくつかありました。 帰りも楽に下ることができ、天満宮東と書いてある下山道を下りました。 天満宮側の東側に出てき、天満宮を中心に左右(西東)に登山口があると分かりました(^^;; 今日はヤマビルに遭わずに済みましたが、終始、蚊の大群との戦いでした。 帰りに、志方城趾に寄りました。 ココも場所が分かりにくく、車で周辺をウロウロしました。 お城の趾は残っておらず、お寺がありました。、

民家の中に見つけた天満宮。

民家の中に見つけた天満宮。

民家の中に見つけた天満宮。

天満宮でお詣りをしてスタート!

天満宮でお詣りをしてスタート!

天満宮でお詣りをしてスタート!

この鳥居は昭和11年に建てられたそう。

この鳥居は昭和11年に建てられたそう。

この鳥居は昭和11年に建てられたそう。

これからスタートです‼️

これからスタートです‼️

これからスタートです‼️

天満宮の前の道に標識がありました。

天満宮の前の道に標識がありました。

天満宮の前の道に標識がありました。

今年4月に設置された御影石の階段。

今年4月に設置された御影石の階段。

今年4月に設置された御影石の階段。

真新しい御影石が並んでいました。

真新しい御影石が並んでいました。

真新しい御影石が並んでいました。

赤松氏範公塔

赤松氏範公塔

赤松氏範公塔

登山道の案内は分かりやすかったです。

登山道の案内は分かりやすかったです。

登山道の案内は分かりやすかったです。

山は木々でいっぱい。

山は木々でいっぱい。

山は木々でいっぱい。

階段の道が終わると草が生茂り、道が分かりにくくなり不安に…

階段の道が終わると草が生茂り、道が分かりにくくなり不安に…

階段の道が終わると草が生茂り、道が分かりにくくなり不安に…

生茂る草を抜けると再び階段が出てきて、一安心😌

生茂る草を抜けると再び階段が出てきて、一安心😌

生茂る草を抜けると再び階段が出てきて、一安心😌

それほど高い所を登っていないのに、生石の岩山まで見えました👍

それほど高い所を登っていないのに、生石の岩山まで見えました👍

それほど高い所を登っていないのに、生石の岩山まで見えました👍

至る木に青いビニールテープが巻いてあったのですが、何故か分からずです。

至る木に青いビニールテープが巻いてあったのですが、何故か分からずです。

至る木に青いビニールテープが巻いてあったのですが、何故か分からずです。

頂上まであと少し!

頂上まであと少し!

頂上まであと少し!

階段が頂上まで整備されていて、歩きやすいです!

階段が頂上まで整備されていて、歩きやすいです!

階段が頂上まで整備されていて、歩きやすいです!

そこの階段を登れば頂上‼️

そこの階段を登れば頂上‼️

そこの階段を登れば頂上‼️

頂上に到着‼️

頂上に到着‼️

頂上に到着‼️

お城に使われていた石かなぁーと言いながら眺めていました。☺️

お城に使われていた石かなぁーと言いながら眺めていました。☺️

お城に使われていた石かなぁーと言いながら眺めていました。☺️

小さな城趾の標識がありました(._.)

小さな城趾の標識がありました(._.)

小さな城趾の標識がありました(._.)

頂上に到着‼️

頂上に到着‼️

頂上に到着‼️

城趾だけど、特にそれらしきものもなく…

城趾だけど、特にそれらしきものもなく…

城趾だけど、特にそれらしきものもなく…

ロープが張られていて、その向こうは何があるのか⁈

ロープが張られていて、その向こうは何があるのか⁈

ロープが張られていて、その向こうは何があるのか⁈

下山道の表示もしっかりありました。

下山道の表示もしっかりありました。

下山道の表示もしっかりありました。

下山途中の分かれ道。帰りは左の天満宮東へ下りてみます!

下山途中の分かれ道。帰りは左の天満宮東へ下りてみます!

下山途中の分かれ道。帰りは左の天満宮東へ下りてみます!

緩やかで膝に優しい😌

緩やかで膝に優しい😌

緩やかで膝に優しい😌

右に見えているのが天満宮。

右に見えているのが天満宮。

右に見えているのが天満宮。

竹林が綺麗でした。お祭りの竹を思い出しました!

竹林が綺麗でした。お祭りの竹を思い出しました!

竹林が綺麗でした。お祭りの竹を思い出しました!

スタートした天満宮に到着‼️

スタートした天満宮に到着‼️

スタートした天満宮に到着‼️

無事にゴール‼️

無事にゴール‼️

無事にゴール‼️

天満宮の右側にも登山道の標識ありました。

天満宮の右側にも登山道の標識ありました。

天満宮の右側にも登山道の標識ありました。

志方八幡宮に車を停めて歩きました。

志方八幡宮に車を停めて歩きました。

志方八幡宮に車を停めて歩きました。

帰りに立ち寄った志方城本丸跡がある、観音寺。

帰りに立ち寄った志方城本丸跡がある、観音寺。

帰りに立ち寄った志方城本丸跡がある、観音寺。

ここに来るのも迷いました…

ここに来るのも迷いました…

ここに来るのも迷いました…

官兵衛の妻、光の故郷だそうです。

官兵衛の妻、光の故郷だそうです。

官兵衛の妻、光の故郷だそうです。

ちょっと城跡っぽい感じが出ています。二の丸は隣の志方小学校になっているそうです。

ちょっと城跡っぽい感じが出ています。二の丸は隣の志方小学校になっているそうです。

ちょっと城跡っぽい感じが出ています。二の丸は隣の志方小学校になっているそうです。

民家の中に見つけた天満宮。

天満宮でお詣りをしてスタート!

この鳥居は昭和11年に建てられたそう。

これからスタートです‼️

天満宮の前の道に標識がありました。

今年4月に設置された御影石の階段。

真新しい御影石が並んでいました。

赤松氏範公塔

登山道の案内は分かりやすかったです。

山は木々でいっぱい。

階段の道が終わると草が生茂り、道が分かりにくくなり不安に…

生茂る草を抜けると再び階段が出てきて、一安心😌

それほど高い所を登っていないのに、生石の岩山まで見えました👍

至る木に青いビニールテープが巻いてあったのですが、何故か分からずです。

頂上まであと少し!

階段が頂上まで整備されていて、歩きやすいです!

そこの階段を登れば頂上‼️

頂上に到着‼️

お城に使われていた石かなぁーと言いながら眺めていました。☺️

小さな城趾の標識がありました(._.)

頂上に到着‼️

城趾だけど、特にそれらしきものもなく…

ロープが張られていて、その向こうは何があるのか⁈

下山道の表示もしっかりありました。

下山途中の分かれ道。帰りは左の天満宮東へ下りてみます!

緩やかで膝に優しい😌

右に見えているのが天満宮。

竹林が綺麗でした。お祭りの竹を思い出しました!

スタートした天満宮に到着‼️

無事にゴール‼️

天満宮の右側にも登山道の標識ありました。

志方八幡宮に車を停めて歩きました。

帰りに立ち寄った志方城本丸跡がある、観音寺。

ここに来るのも迷いました…

官兵衛の妻、光の故郷だそうです。

ちょっと城跡っぽい感じが出ています。二の丸は隣の志方小学校になっているそうです。