初めての茂倉岳(湯沢) 2020/6/24

2020.06.24(水) 日帰り
mikan
mikan

活動データ

タイム

06:27

距離

4.7km

上り

218m

下り

1204m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

毎回ログがうまくとれず、何か原因があるんでしょうね。 駐車場出発 7:00 → 矢場の頭 9:03 → 避難小屋着 10:16 →  茂倉岳山頂着 10:31 → 小屋から下山開始 11:07 → 駐車場着 13:17 初めての茂倉岳。Sさんに行こうと誘われ、どこにあるの?という感じでした。 ここから周回する人や谷川岳へも行けるお山なのですね。 ”新潟県の山”の本で体力度3(4がMAX)、大丈夫なのか私!?と少し不安がありました。 行きは高速を使い、湯沢IC手前のPAでトイレ休憩と思い、塩沢石打が最後のPA。 まず駐車場へ行く道がわかりにくかったです。と言いつつ、下記URLのおかげで こっち?こっち?と何とか一発でたどりつけました。広い駐車場で2台目でした。帰りは私たち1台だけ。 トイレはありません。 登山口駐車場(100台の方) https://tozanguchinavi.com/trailhead/trailhead-5623 登り始めからなかなかの急登続き★  親切にロープも数か所設置あり。今日はラジオと笛で熊よけを。 そして樹木が大きく、大木の根と根が絡み合うような場所が 数か所あり、通らせて下さいっていう感じで よっこらしょ と通過。 視界が開けると、思わず わ~ となる景観でした。周りに見える 大源太山や平標山など圧巻です。 今日も下界の気温は30℃以上、でもお山はなかなか涼しかったです。 矢場の頭(ヤバノカシラ)からは風もあり、少し寒いくらい。雲の流れが速く 下から吹き上げたりしていました。 夏でも防寒対策必要な場所ですね。 なかなかガスっていて、山頂は白の世界でした。 避難小屋から山頂にかけて沢山のお花が咲き乱れていて美景。 小屋の戸が開かず、Sさんに体当たりして開けてもらいました。 窓ガラスは強風で割れたのか少し危ない感じ。キレイな小屋でした。 トイレあり,水場もあるようです。(← 出るのか確認していません。)どちらも使いませんでしたが。 下りでは高度が下がるとさすがに暑さを少し感じました。 登山道が濡れている場所ではブヨが多く、Sさんは足の露出している部分 数か所 かまれて血が出ていました。こわっ。 私は虫よけスプレーでシュッシュ。ちゃんと貸しましたヨ。 (ハッカ油とエタノールと水で手作りしてます。安あがりー。) https://aromalifestyle.tokyo/diy-hakka-spray/ ← 作り方の一例 帰宅して発覚。 ・・私、額の真ん中をブヨにやられていました。イタかゆいです。(T_T) ブナ林の木陰はありがたく、バテることなく下山できました。 下山時は凍らせて持参した保冷剤を手ぬぐいで巻いて 首を冷やして歩きました。(溶けてたけど☆)それでも快適。 帰りはサンローラ川口で汗を流し、キレイで快適な温泉でした。 https://hotel-sunrolla.jp/?1593014592138 ← 営業しています。 茶褐色の露天風呂や薬草っぽい香りのお風呂、サウナに寝湯など 広かったです。 ・・住所は長岡なんですね。温泉を選びそびれてここまで来たという。 でもおかげでサッパリしました。 今日の登山では4名とすれ違い、静かな登山となりました。 登山道はきれいに刈払いされたばかりのようで感謝です。安全に登らせていただきありがとうございました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす