川迫川から迷ヶ岳→最短㎞で巖の双門めざすも、-2020-06-21

2020.06.21(日) 日帰り
一石
一石

活動データ

タイム

06:03

距離

3.9km

上り

655m

下り

657m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

川迫川からpk1695迷ヶ岳(ザンギ平)→巖の双門めざすも、1/3しか進めず、ついでに消息不明だった(かな?)プレミアム?ファルコン号を見つけてしまう! それはそれは、むかしむかし、若かりしころ、紙地図しかなかった時代、 直登と称して赤線も点線もない頂きに通じる尾根を探しては上っていたことがあり、そのとき日帰りしたコースを、今回は強い味方ヤマップGPSを片手に軽い気持ちで臨んだものの、迷ヶ岳までの半分で一本たたらにそそのかされ、いとも簡単に敗退。 当時は、ダイレクトに迷ヶ岳経由し、反対側の弥山川中程河原に、対岸に頂仙岳をあおぐ位置にあった、たぶんいまは朽ち果て消滅したであろう避難小屋(他の報告見て、河原小屋いう名前みたいですね、なにせ25年ほど前になにもわからず弥山川を遡った時にすでに屋根・床など崩壊して泊まれる状態ではなく、その時の地図にはたしかに「河原小屋」とあったような気がしてきました。そこで一泊するつもりが、行き着かず200mほど手前の河原岩の上で🏕ビバークし、夜通し森の妖精たちの呻き声と格闘しました。河原小屋の存否についてはしっかり調べてから入山してくださいませ。)までを、日帰りで往復しています。しかも昭文社1/5万紙地図と磁石だけをたよりに。 迷ヶ岳へ登返したあと、川迫川側に下る尾根を間違っていることに気付き、冷や汗かきながら数百mトラバースしてリカバーしたのを覚えています。へたすると今ごろは森の肥やしと化していたかもしれません(できることなら本望ですけど)。それにしても、よくも生きて還れたもの、と、今回改めて冷や汗をかきなおしました。 今回はその1/3しか進めず、コースを間違ったからなのか、はたまた歳をとりすぎたからなのかは定かでは、ないことにしておきます。 しかし、下山時に別の尾根を30分ほど試し登りして、プレミアムファルコン号の残骸を発見したわけですが、 この尾根だと迷ヶ岳に直登できないので、やはり最初にとりかかった尾根がかつて上ったコースということになり、 若かったとはいえ、日帰りであの一本たたらの居るズリズリのQ斜面を突破した記憶もなければ、できたとも思えないのです。あそこでまだ1/3ですから。若い私はその尾根を上ったのでしょうか?  また課題が残ってしまいました。 ところで、プレミアムファルコン号、昨年暮れの御岳山の報告で登場するジョーズ岩 https://yamap.com/activities/5308680 #ヤマップ に匹敵する奇岩怪岩だとおもうのですが、こちらは訪れる人など皆無のさみしい心霊スポットでした。というか、杣人のみぞ知る一般向けには初の紹介かと思われます。興味のある方はどうぞ。 もちろん、ミレニアムファルコン号のほうはいまも時空を飛び回っていることでしょうからそちらを不時着させるのはもったいない、あえてどうでもよいプレミアムファルコン号を不時着させました。あしからず😁。 ◆動画ぞーん 無料の清涼飲料水 https://youtu.be/-IIkqYZz0LQ Making it FLY! 😱| RC Star Wars Millennium Falcon💫 https://youtu.be/yEXpB7jzpc8

八経ヶ岳 相棒としゅっぱーっ
相棒としゅっぱーっ
八経ヶ岳 立派な鉄橋で川迫川を飛び越える。杣人用なのでしょう、その先にれっきとした登山道があるわけでもなく、いきなり杣道、渡るのは小生一人。
立派な鉄橋で川迫川を飛び越える。杣人用なのでしょう、その先にれっきとした登山道があるわけでもなく、いきなり杣道、渡るのは小生一人。
八経ヶ岳 川迫川
四万十川よりきれいと思います、サイズはぜんぜんちがいますけど。
川迫川 四万十川よりきれいと思います、サイズはぜんぜんちがいますけど。
八経ヶ岳 きょうもさっそく、青族、テイクオフ寸前、ただいま離陸体制、撮影後無事テイクオフ✈成功。
どこかでよか匂いばしょっとか!
きょうもさっそく、青族、テイクオフ寸前、ただいま離陸体制、撮影後無事テイクオフ✈成功。 どこかでよか匂いばしょっとか!
八経ヶ岳 吉野杉の大産地
この急斜面で仕事をされる杣人の方はすごいと思う。
吉野杉の大産地 この急斜面で仕事をされる杣人の方はすごいと思う。
八経ヶ岳 川の名前もわからない無名地帯。
川の名前もわからない無名地帯。
八経ヶ岳 あちらから、こちらへ。
ついに三途の川を渡ってしまいました。
さぁ、戻ることかできるでしょうか。👏👏💨
あちらから、こちらへ。 ついに三途の川を渡ってしまいました。 さぁ、戻ることかできるでしょうか。👏👏💨
八経ヶ岳 こんどは、めずらしく緑属ですね。
こんどは、めずらしく緑属ですね。
八経ヶ岳 さて、プレデターおやじはどこでしょう?
わかるかなぁー、わっかんねぇだろぅーなー
さて、プレデターおやじはどこでしょう? わかるかなぁー、わっかんねぇだろぅーなー
八経ヶ岳 😨😱😂
小生の心のなかにいてました、プレデター。
ほら、ここ。
😨😱😂 小生の心のなかにいてました、プレデター。 ほら、ここ。
八経ヶ岳 これよじのぼります。左奥へ
これよじのぼります。左奥へ
八経ヶ岳 そして、左側の斜面から尾根に上がってきましたが...
下りで向こうに行かないように細枝四本で通せんぼしたんだけんど、
そして、左側の斜面から尾根に上がってきましたが... 下りで向こうに行かないように細枝四本で通せんぼしたんだけんど、
八経ヶ岳 、下りで、やっぱり、思った通り、不甲斐なく、ごらんのとおり、
二回も迷ヶ岳に蔓延している迷走ウィルスに感染、赤線と緑線。偽尾根に吸い込まれそうになっていますね。
黄〇ではいったりきたり迷走中です。

赤線、緑線をそのまま進んでも川迫川に下りるのでたぶん問題ないですが、地形図では川べりが断崖マークになっていて、すんなりとは下してもらえないはず。ロープは持参していたのでいざとなれば懸垂、という選択肢もありだけど、めんどうくさいし、リカバリしました。
、下りで、やっぱり、思った通り、不甲斐なく、ごらんのとおり、 二回も迷ヶ岳に蔓延している迷走ウィルスに感染、赤線と緑線。偽尾根に吸い込まれそうになっていますね。 黄〇ではいったりきたり迷走中です。 赤線、緑線をそのまま進んでも川迫川に下りるのでたぶん問題ないですが、地形図では川べりが断崖マークになっていて、すんなりとは下してもらえないはず。ロープは持参していたのでいざとなれば懸垂、という選択肢もありだけど、めんどうくさいし、リカバリしました。
八経ヶ岳 広葉樹がやわらかぃ
広葉樹がやわらかぃ
八経ヶ岳 ところどころ頼りない赤テープあり、その通り進んではみたものの...
ところどころ頼りない赤テープあり、その通り進んではみたものの...
八経ヶ岳 臨場感いまいちですが、ほぼよつんばいで右下から上昇してきました。
臨場感いまいちですが、ほぼよつんばいで右下から上昇してきました。
八経ヶ岳 この角度です。
QそうにみえてQです。
この角度です。 QそうにみえてQです。
八経ヶ岳 🍂の下はこのとおり。ずりずり。
蟻地獄(ちぃちゃぃころは「モコモコばぁさん」と呼んでいました、モコモコ歩くから)にはまったプレデターおやじの気分?

相棒もころげないよう、命綱で繋ぎ止めてあります。
🍂の下はこのとおり。ずりずり。 蟻地獄(ちぃちゃぃころは「モコモコばぁさん」と呼んでいました、モコモコ歩くから)にはまったプレデターおやじの気分? 相棒もころげないよう、命綱で繋ぎ止めてあります。
八経ヶ岳 すべって、たちあがろうとしているとき、一石どん、もうこ・こ・らでよかろかぃ、、って、プレデターおやじが、この一本たたらに、そそのかされた!
下心を見透かされて、プレデターおやじも、本場の妖怪にはかなわない、ここでついに戦意喪失!
という作り話で撤退の理由を作っておいて、きょうはここで軽く🙌終了ということで。そう、これ以上はムリです。気持ちが。
しょうがないので(どこがや!)ルンルン🎶気分で、ひきかえします(まだ時間ある、もっと行けるやろ!)。
オレ、山登り、きらいかぃ!
かも
すべって、たちあがろうとしているとき、一石どん、もうこ・こ・らでよかろかぃ、、って、プレデターおやじが、この一本たたらに、そそのかされた! 下心を見透かされて、プレデターおやじも、本場の妖怪にはかなわない、ここでついに戦意喪失! という作り話で撤退の理由を作っておいて、きょうはここで軽く🙌終了ということで。そう、これ以上はムリです。気持ちが。 しょうがないので(どこがや!)ルンルン🎶気分で、ひきかえします(まだ時間ある、もっと行けるやろ!)。 オレ、山登り、きらいかぃ! かも
八経ヶ岳 、で、平和裡に、すーもに取り憑かれた大木の撮影にいそしむ。
、で、平和裡に、すーもに取り憑かれた大木の撮影にいそしむ。
八経ヶ岳 枝葉も入れて、翠一色、平和やなぁ
枝葉も入れて、翠一色、平和やなぁ
八経ヶ岳 超ローアングルがそうさせていますが、これ、重力に逆らって鉛直上向きなんです。
超ローアングルは、Q斜面のなせるわざ。
超ローアングルがそうさせていますが、これ、重力に逆らって鉛直上向きなんです。 超ローアングルは、Q斜面のなせるわざ。
八経ヶ岳 ピントの位置を変えてみる
ピントの位置を変えてみる
八経ヶ岳 透明感ある翠はきもちぃぃ。
透明感ある翠はきもちぃぃ。
八経ヶ岳 背景も入れて、っと。
ふしぎと、コケてるのは(タッてるけど)、この樹だけでした。神秘です。
背景も入れて、っと。 ふしぎと、コケてるのは(タッてるけど)、この樹だけでした。神秘です。
八経ヶ岳 を!こんなとこで、再会!
無事着陸したんですね😊
を!こんなとこで、再会! 無事着陸したんですね😊
八経ヶ岳 大岩があります。
大岩があります。
八経ヶ岳 人の通らない、きれいな尾根。
人の通らない、きれいな尾根。
八経ヶ岳 はじめて見る人類に、はずかしそうにもぐっていきました。
はじめて見る人類に、はずかしそうにもぐっていきました。
八経ヶ岳 広葉樹 vs 針葉樹
広葉樹 vs 針葉樹
八経ヶ岳 トレースにはありませんが、このあたりのタイミングで、杣道のど真中に落ちていました。左のちぃちゃぃほう。
そして、右のはずっとむかし、セメンの車道で拾ったものです。
左のは、朝、上るときにはまったく気付かなかったのに、下りで、まるで置いたかのようにありました。小生が通り過ぎた後に置き忘れていったのでしょうか。
右のより小振りで、右上に伸びる枝が一本少ない、若雄のもののようです。
春ですから。

無駄のない曲線が火炎のようで、なんともいえなく見入ってしまうくらいかっこいい。
トレースにはありませんが、このあたりのタイミングで、杣道のど真中に落ちていました。左のちぃちゃぃほう。 そして、右のはずっとむかし、セメンの車道で拾ったものです。 左のは、朝、上るときにはまったく気付かなかったのに、下りで、まるで置いたかのようにありました。小生が通り過ぎた後に置き忘れていったのでしょうか。 右のより小振りで、右上に伸びる枝が一本少ない、若雄のもののようです。 春ですから。 無駄のない曲線が火炎のようで、なんともいえなく見入ってしまうくらいかっこいい。
八経ヶ岳 べろ👅~ん
置き忘れた彼が食べたのかな。
べろ👅~ん 置き忘れた彼が食べたのかな。
八経ヶ岳 これも往きにはなかったような??
生きるためには必要だし。
これも往きにはなかったような?? 生きるためには必要だし。
八経ヶ岳 ずっとむかし上ったのはこっちの尾根ではないかと時間の許す範囲で試登してみました。
たぶん遊び半分でディレッティシマ(ダイレクトの意味だと思うが、直登)とかなんとか言いながらやってたころだったので、直登ルートとすれば、この尾根だったかも。
地形図見ると上部で等高線密なところがあるので今回は一本左岸となりの尾根まで平行移動して敗退しましたが、こっちの尾根なら安定していて上れそう。
でも、よく見るとpk1318に出てしまうから、やはり直登ルートぢゃないかもですね。
pk1318からpk1695迷ヶ岳間はトサカ尾根を歩いたかもしれませんけど。
いつか上ってみる価値はありそう。
ずっとむかし上ったのはこっちの尾根ではないかと時間の許す範囲で試登してみました。 たぶん遊び半分でディレッティシマ(ダイレクトの意味だと思うが、直登)とかなんとか言いながらやってたころだったので、直登ルートとすれば、この尾根だったかも。 地形図見ると上部で等高線密なところがあるので今回は一本左岸となりの尾根まで平行移動して敗退しましたが、こっちの尾根なら安定していて上れそう。 でも、よく見るとpk1318に出てしまうから、やはり直登ルートぢゃないかもですね。 pk1318からpk1695迷ヶ岳間はトサカ尾根を歩いたかもしれませんけど。 いつか上ってみる価値はありそう。
八経ヶ岳 、と!
ミレニアムファルコン号の先端ちゃう!
、と! ミレニアムファルコン号の先端ちゃう!
八経ヶ岳 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で、
林につっこんで、
雪原に不時着したはず。
「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」で、 林につっこんで、 雪原に不時着したはず。
八経ヶ岳 あぁあ、こんなんなっちゃって!
あぁあ、こんなんなっちゃって!
八経ヶ岳 おんぶにだっこの自分で歩かない相棒と半ソロ山行。
、んっ!、半ソロ山行 ≒ ハンソロ船長?
しっつれいしましたぁ😷🤭🤐🤫
おんぶにだっこの自分で歩かない相棒と半ソロ山行。 、んっ!、半ソロ山行 ≒ ハンソロ船長? しっつれいしましたぁ😷🤭🤐🤫
八経ヶ岳 、と、ちがうちがう、これはプレミアムファルコン号のほうや。
、と、ちがうちがう、これはプレミアムファルコン号のほうや。
八経ヶ岳 残念ながら、この残骸回収不能、しょうもなぃ戯れ言も改修不能。

御岳山の「ジョーズ岩」に対抗して、「プレミアムファルコン岩」、ゆうことで…
自然て、すごいなぁ、とおもう。
なんで、こうなる!

ジョーズ岩
https://yamap.com/activities/5308680 #ヤマップ
残念ながら、この残骸回収不能、しょうもなぃ戯れ言も改修不能。 御岳山の「ジョーズ岩」に対抗して、「プレミアムファルコン岩」、ゆうことで… 自然て、すごいなぁ、とおもう。 なんで、こうなる! ジョーズ岩 https://yamap.com/activities/5308680 #ヤマップ
八経ヶ岳 試登も終え...
試登も終え...
八経ヶ岳 くだります。
くだります。
八経ヶ岳 そして、ここまで戻ってきましたが、
ほんとは右側の不明瞭な谷筋を詰めてから、左の尾根に上がる杣道が続いていました。
往きにわからず、左側のゆるい尾根を直登して、さっきのプレミアムファルコンの少し下に出た、というわけ。
そして、ここまで戻ってきましたが、 ほんとは右側の不明瞭な谷筋を詰めてから、左の尾根に上がる杣道が続いていました。 往きにわからず、左側のゆるい尾根を直登して、さっきのプレミアムファルコンの少し下に出た、というわけ。
八経ヶ岳 ほぼ川迫川出合まで下りてきました。
上流で渡った三途の川の最下流です。

今回も、ここでみそぎます。
ぁぁ、きもちぃぃ。
この景色と水とそよかぜを独り占めです😁
ほぼ川迫川出合まで下りてきました。 上流で渡った三途の川の最下流です。 今回も、ここでみそぎます。 ぁぁ、きもちぃぃ。 この景色と水とそよかぜを独り占めです😁
八経ヶ岳 あたりを散策すると、すでに花びらが散ってしまった一本たたら。
もしかして、ここまでついてきた?
あたりを散策すると、すでに花びらが散ってしまった一本たたら。 もしかして、ここまでついてきた?
八経ヶ岳 赤茶けたなめたき。
ナメタケ、ちゃぃますよ!
な・め・た・き

右上にうっすら、鉄橋。
赤茶けたなめたき。 ナメタケ、ちゃぃますよ! な・め・た・き 右上にうっすら、鉄橋。
八経ヶ岳 鉄橋と川迫川と清涼感
をおとどけ
鉄橋と川迫川と清涼感 をおとどけ
八経ヶ岳 こんなとこ下りる人あるんだね。
(きさまは、あんなとこ上っとるやなぃかぃ)
となりの尾根の取り付きにでも通じてるのかね。
それも行ってみたい。
こんなとこ下りる人あるんだね。 (きさまは、あんなとこ上っとるやなぃかぃ) となりの尾根の取り付きにでも通じてるのかね。 それも行ってみたい。
八経ヶ岳 河原の岩に複雑な網目状のコケ。
たくさん保水できるように、かな?

あぁ、おもしろかった!
👋👋
河原の岩に複雑な網目状のコケ。 たくさん保水できるように、かな? あぁ、おもしろかった! 👋👋

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす