日本三大峡谷 大杉谷~大台ヶ原山(日出ヶ岳)

2020.06.21(日) 日帰り
ケン
ケン

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

東の黒部、西の大杉谷。 日本三大峡谷の一つ、近畿の秘境、大杉谷へ(^_^)v ちなみに、もう一つは新潟県にある清津峡らしいです。 昨年9月の初穂高以来となる忍者ブラザーズ山行。 ヤマプラで調べると、距離25.5km、コースタイムは19:40。 ロングトレイルは久し振り(゚∀゚*)(*゚∀゚) 早朝スタートすれば暗くなる前には帰れるかな? ってことで、竜ヶ岳から19時過ぎに帰宅してから急いで用意、21時自宅出発😀笑 いつものトレランスタイル。 ノースリ、短パンやけどヒル避けはしっかりスプレー笑。 ザックはノースの16L。 エマージェンシーキット一式、雨具、ツェルト。 水2L+スポドリ、お茶を各500ml、それに補給食でザックはパンパン笑。 予定よりちょい遅れの5時スタート。 コースは何度も清流日本一になった「宮川」に沿っての渓谷歩き。 スタート直後からいきなり始まる、片側は切れ落ち、もう片側は落下防止の鎖場。 昨年秋に歩いた黒部の「下ノ廊下」ほどの高度感はないものの、足を滑らせば良くて大怪我、悪くて即死の難道😵💧 そして、黒部以上の高巻きの連続で急な登りと下降の繰り返し。 峡谷沿いはほぼずっとこんな感じの連続で、緊張感を切らさないよう出来るだけ早く歩みを進める。 道中は、千尋滝、ニコニコ滝、七ツ釜滝、光滝、隠滝、与八郎滝、堂倉滝など沢山の滝や、シシ渕や平等グラ等の絶景を楽しみながら、時間的な余裕も欲しかったのでそれなりに早めに歩く。 途中、大きな岩と岩の間を跳び移った時などに滑って久し振りに転倒、二回も…😅 危険箇所ではなかったんで打撲だけで済んだけど、気を付けねば! 堂倉滝を越えて日出ヶ岳までは、それまでの緩やかな登り基調から変わって一気に標高を稼いでいく。 途中には一部鎖場や急登もあり、なかなかハード。 今年夏場にかけエントリーしていたマラソン大会が全て中止になって、モチベーションがダダ下がり⤵️⤵️で練習サボりまくっているツケを強く実感させられた(^_^;) シャクナゲ坂を通過して落葉広葉樹林帯を抜け、日出ヶ岳到着ヽ(^0^)ノ 楽しみにしていた眺望はガスガスで全くなし…😞 天気良ければ! と密かに計画していた😀笑、大蛇ぐら往復も止めて、気温も低く寒かったので補給のおにぎりだけ食べてすぐに下山開始。 堂倉避難小屋までは順調に下っていたが、途中からかなり雨が降ってきて、ただでさえ気を使う下りがより滑りやすくなって危険度倍増⚠️ 堂倉滝からの渓谷歩きは、弟とも「より、ゆっくり安全第一」で歩こう! とポイント毎に確認し合って、往路はゆっくり楽しめなかった景色を堪能しつつ帰路へ。 無事に登山口まで戻って、お互いに笑顔でハイタッチ😉 雨と汗で全身ずぶ濡れになったので、服を脱いで着替えてると(他には誰もいません笑)、事件発生! 左足にヒル😱❕ 更に右足にも、より血を吸いまくってパンパンになったヤツが…😵 吸血の様子から察するに、おそらく一時間内に襲撃されたかと。 写真の最後の方に載せてますが、閲覧注意!!! 見たい方だけどーぞ笑 今回の山行は達成感もあり、絶景も満喫。 久し振りのロングを存分に楽しめた\(^o^)/ 次は、雲一つない青空の日か、紅葉の渓谷美を楽しむ秋に来てみたい(^ー^) ヤマプラデータ 距離25.5km CT19:40 累積標高2072D+ ルート詳細 大杉峡谷登山口~桃ノ木小屋 距離5.9km CT往路5:10、復路4:20 桃ノ木小屋~堂倉避難小屋 距離3.9km CT往路3:35、復路2:45 堂倉避難小屋~日出ヶ岳 距離3km CT往路2:10、復路1:40 日出ヶ岳~大蛇グラ(中止) 距離2.8km CT往路1:20、復路1:40 ガーミンデータ 距離44.2km 累積標高2317D+

大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 駐車場には先行車三台。
詰めると5~6台程度駐車可能。
ここの手前にも駐車スペースあり。
駐車場には先行車三台。 詰めると5~6台程度駐車可能。 ここの手前にも駐車スペースあり。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 いきなり、こんな感じでスタートします笑
いきなり、こんな感じでスタートします笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 滑りやすいので鎖を軽く掴みながら歩きます
滑りやすいので鎖を軽く掴みながら歩きます
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 走るマネ笑
走るマネ笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 事なきをえましたが、ここで弟に事件発生!
事なきをえましたが、ここで弟に事件発生!
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 エメラルドブルー
エメラルドブルー
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 写真では分かり難いですが、結構な鎖場の急登で濡れていて滑りやすいです
写真では分かり難いですが、結構な鎖場の急登で濡れていて滑りやすいです
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 シシ渕。
奥に見えるのはニコニコ滝
シシ渕。 奥に見えるのはニコニコ滝
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ニコニコ滝。
二段になってます
ニコニコ滝。 二段になってます
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ニコニコ滝前休憩所。
この前に千尋滝前、この後七ツ釜滝前にも休憩所あります
ニコニコ滝前休憩所。 この前に千尋滝前、この後七ツ釜滝前にも休憩所あります
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 平等グラ
ド迫力の一枚岩でした
平等グラ ド迫力の一枚岩でした
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 桃ノ木小屋まではもうすぐ
桃ノ木小屋まではもうすぐ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 桃ノ木小屋。
帰路、給水させて貰いました(無料)
ありがとうございます!
桃ノ木小屋。 帰路、給水させて貰いました(無料) ありがとうございます!
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ヤマツツジ?
花の名前はほとんど知りません…😅
ヤマツツジ? 花の名前はほとんど知りません…😅
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ツルツルでめっちゃ滑りやすい。
こんな、一見問題なさげな所が一番危なかったりします。
ツルツルでめっちゃ滑りやすい。 こんな、一見問題なさげな所が一番危なかったりします。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 日本の滝百選にも選ばれている名瀑、七ツ釜滝。
落差約80m。
本流に位置する滝なんで水量も多いので優美かつ迫力十分。
日本の滝百選にも選ばれている名瀑、七ツ釜滝。 落差約80m。 本流に位置する滝なんで水量も多いので優美かつ迫力十分。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 紅葉🍁の時も素晴らしいでしょうね
紅葉🍁の時も素晴らしいでしょうね
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 カエルも4匹ほど。
ヒル食べてくれないかな?笑
カエルも4匹ほど。 ヒル食べてくれないかな?笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 これは日出ヶ岳(大台ヶ原)から来る登山者への警告ですね
これは日出ヶ岳(大台ヶ原)から来る登山者への警告ですね
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 大崩落地が見えてきました。
2004年の大雨による岩盤崩落で登山道全線開通に約10年かかったそうです
大崩落地が見えてきました。 2004年の大雨による岩盤崩落で登山道全線開通に約10年かかったそうです
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 宮川ブルー✨
十分美しいですが、日射しが入れば更に綺麗なんでしょうね。
宮川ブルー✨ 十分美しいですが、日射しが入れば更に綺麗なんでしょうね。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 それほど高度感はありませんが険しい鎖場が続きます
それほど高度感はありませんが険しい鎖場が続きます
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 先行登山者の方達も
先行登山者の方達も
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 隠滝。
気付かず通り過ぎてしまうかも?
隠滝。 気付かず通り過ぎてしまうかも?
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 与八郎滝
与八郎滝
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 いつも濡れているのか、苔むしていて滑りやすい
いつも濡れているのか、苔むしていて滑りやすい
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ラスト堂倉滝に到着。
落差は約20mですが水量が多く迫力あります。
夏なら泳げそう?😀笑
ラスト堂倉滝に到着。 落差は約20mですが水量が多く迫力あります。 夏なら泳げそう?😀笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 しばらく見入ってしまいます。
ここからは一気に標高を稼いでいきます。
しばらく見入ってしまいます。 ここからは一気に標高を稼いでいきます。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 堂倉避難小屋分岐。
近くの粟谷小屋では水等も補給出来ます
堂倉避難小屋分岐。 近くの粟谷小屋では水等も補給出来ます
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 堂倉避難小屋。
宿泊は禁止されています。
堂倉避難小屋。 宿泊は禁止されています。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 シャクナゲ坂。
そこそこの急登
シャクナゲ坂。 そこそこの急登
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 デカイ倒木も
デカイ倒木も
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 少しガレてきます
少しガレてきます
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 大台ヶ原っぽくなってきました
大台ヶ原っぽくなってきました
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 もう少し登れば…
もう少し登れば…
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 日出ヶ岳到着
日出ヶ岳到着
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 気温12度くらい?
寒くガスガスで展望もなかったので、大蛇グラは行かずにおにぎりだけ食べて下山開始。
気温12度くらい? 寒くガスガスで展望もなかったので、大蛇グラは行かずにおにぎりだけ食べて下山開始。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 シャクナゲの木。
5月は見事なんでしょうね
シャクナゲの木。 5月は見事なんでしょうね
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 結構な雨が降ってきました。
急ぎつつも慎重に下ります
結構な雨が降ってきました。 急ぎつつも慎重に下ります
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 岩を割った木?笑
岩を割った木?笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 堂倉滝で一息入れて、雨も降ってより滑りやすくなってるので、慎重にかつ、景色を楽しみながらゆっくり歩きます。
堂倉滝で一息入れて、雨も降ってより滑りやすくなってるので、慎重にかつ、景色を楽しみながらゆっくり歩きます。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 往路では気付かなかった美しいユリも
往路では気付かなかった美しいユリも
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 光滝落差は約40m
光滝落差は約40m
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 河原に降りて大崩落地へ
河原に降りて大崩落地へ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 こんなデカイ岩がゴロゴロ
こんなデカイ岩がゴロゴロ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 赤丸のペンキマークあります
赤丸のペンキマークあります
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 難道も慎重に
難道も慎重に
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 難所には滑り止めのコンクリがうってくれています。
ありがとうございます。
難所には滑り止めのコンクリがうってくれています。 ありがとうございます。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 アカハライモリ
アカハライモリ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 下ノ廊下っぽい
下ノ廊下っぽい
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 七ツ釜滝でもしばらく足を止めて
七ツ釜滝でもしばらく足を止めて
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 平等グラ
平等グラ
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 ニコニコ滝。
復路はより慎重に歩いたのとゆっくり景色を楽しんだ為、堂倉避難小屋からは往路よりも時間かかりました
ニコニコ滝。 復路はより慎重に歩いたのとゆっくり景色を楽しんだ為、堂倉避難小屋からは往路よりも時間かかりました
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 無事に登山口に到着。
入山料もちゃんと払いました笑
無事に登山口に到着。 入山料もちゃんと払いました笑
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 靴下を脱ぐと、ヒルにヤられてました。
右足は更に酷かったデス…😵
虫除けスプレーかけたらすぐに離れました。
吸血したヒルは産卵して増えるのできっちり塩で退治。
患部は両方とも2時間ほど血が止まらず風呂に入って帰れなかったのが辛かった…😭
痒みはその後も出ていません。
靴下を脱ぐと、ヒルにヤられてました。 右足は更に酷かったデス…😵 虫除けスプレーかけたらすぐに離れました。 吸血したヒルは産卵して増えるのできっちり塩で退治。 患部は両方とも2時間ほど血が止まらず風呂に入って帰れなかったのが辛かった…😭 痒みはその後も出ていません。
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 右足についてたヤツ。
現地で退治しようと思ったら行方不明…
洗濯の下洗いしようと洗い物出したら紛れ込んでいたようで、危うく家の中がヒルの住みかに…😅
右足についてたヤツ。 現地で退治しようと思ったら行方不明… 洗濯の下洗いしようと洗い物出したら紛れ込んでいたようで、危うく家の中がヒルの住みかに…😅
大台ヶ原山・日出ヶ岳・大杉谷 おまけ笑
おまけ笑

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす