富士山(リベンジ) お土産付!

2020.06.20(土) 日帰り
からびな
からびな

活動データ

タイム

13:06

距離

23.0km

上り

2471m

下り

2470m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

先日、九合五勺迄登りながら撤退を余儀なくされた富士山へ再アタックしてまいりました。 前回と全く同じルートでは少々面白味にかけるので今回は須山口からチャレンジ(^^) 50を超えた親父には少々行程が長めではありましたが、山頂付近にいる間は天候が安定しており、お鉢巡りも追加する事ができ大満足。胸突き八丁付近の雪渓のトラバースにチェーンスパイクでは少し手間取りましたが、まぁ、慌てず落ち着いて対処すればそれも愉しみの一つ。 又、昨年の晩秋に山頂付近へ寝かせたお酒も無事回収 しばらくは冬富士の情景を思い描きながら一杯呑めそうです。 それにしても、スマートウォッチはとても秀逸ですね! 自分はもともと、地図とコンパス、あとスマホにジオグラフィカを立ち上げて登山しておりますが道に迷いそうになった時の初動が断然良いですね。 今回は大砂走りでホワイトアウトしてしまいましたが、スマートウォッチのおかげで須山口分岐を間違える事なく辿る事が出来ました。スマホはザックの中だし、片手に持ちながらあそこを走るのは… 単独登山者の遭難リスク回避にはとってもありがたい存在です。迷子になってからではコンパスは役にたたないし、スマホとダブルでGPSを起動させていた方が安全かも…(コンパスを否定する訳ではありません) バッテリーの消費が早いのは難点ですが、一日使う分には問題ないし、縦走時は充電池を持ち歩けば良いこと^_^ 今後も重宝しそうです。 さあ、次は何処の山に行こうかしらん(^ω^)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす