20-06-20 北山五山(伊達五山) あじさいの季節に

2020.06.20(土) 日帰り
おおそね
おおそね

活動データ

タイム

02:00

距離

4.9km

上り

130m

下り

169m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

★今日は仙山線 北山駅から北仙台駅迄の一区間をウォーキング ☆スタート地点は、仙山線 北山駅~北仙台方面へ向けて坂をゆっくり下りながら、北山五山を巡りました。 ①三重の塔が映える名庭園など美しい佇まいの輪王寺を起点に ②『あじさい寺』として親しまれている資福寺へ ③覚範寺では、政宗公の生母の墓や供養塔などを巡って 〇政宗公を祭神として建立された青葉神社へ ④伊達家初の菩提寺、東昌寺~樹齢約500年、政宗公の手植えといわれる『丸実がや』の生命力に驚嘆し、 ⑤光明寺では、支倉常長と宣教師ソテロの供養碑を巡って   ☆散策ゴール地点の仙山線 北仙台駅前へ。政宗公が仙台開城とともに建立した北山五山(伊達五山)巡りを終えました。 ★青葉神社では、持参の小石をお見せしたら『お供えのお持ち込みは一切お受け付けしておりませんので』との即答をいただき、街中では当然のしかるべき対応だろうと納得、ひっこめました。 ★今日巡った五山の中で、カップルやシングルズなど、人出が最も『密』だったのは『あじさい寺』の資福寺でした。本格的な見頃の季節を迎えようとしていますから、『密』はしばらく続きそうな資福寺でした。 ★この日の活動 高度差 47m(北山駅前の95m-北仙台駅前の48m)   出発地点を北仙台駅前にしても構いませんが、石段の上り下りが続きますので、今回のように北山駅を起点にして、坂をゆっくり下りながら五山を巡るというコースがちょっぴり気楽かと感じました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす