快晴の厳冬期・荒島岳

2017.01.28(土) 07:25 - 2017.01.28(土) 15:07
Arashimadake (Fukui)
土日で遠征の予定でしたが、当初日曜日の天気が微妙だったため早々と行き先変更。 土曜日は広範囲に渡って高気圧に覆われるということで、この時期滅多にないチャンスに 厳冬期 荒島岳へ。 荒島岳は日本海側にある独立峰。 厳冬期は厳しく荒れた天候が多く、晴れていても強風、また天候の急変も激しく要注意。 チャンスが有れば登りたいと思っていました。 コースは勝原スキー場登山口からのピストン 7時頃に駐車場に着きましたが、まばらだった車もどんどん増え始め満車状態に。 皆さんも絶好の好天を逃すまいと言うことでしょうか。 積雪はタップリありますが、適度に締まっており、最初から12爪アイゼンでワカンは無くても歩けました。 晴天の中の樹林帯をストックなしで軽快に歩いていましたが、所々でズボリまくり、トトロの木を 越えた辺りで体調不良がたたり早々に脚が攣りそうになりました。 まだスタートしたばかり。。 「まだ、もちが壁も越えてないのに、こんな所でマジで?!」とかなり焦りましたが、気合いで行くしかないです。 ダブルストックにしてかなり楽に歩けるようになり、最初から使えばヨカッタと後悔。 シャクナゲ平はトラバースし、もちが壁に。 その名の通り壁のような急斜面。 幸い雪質が良く比較的に歩きやすかったですが、ガチガチなら注意が必要な 箇所かと思います。 特に下りは、この斜度で滑落したら中々止まれないと思うので要注意かと。 途中何度もつりそうになりながらも何とかもちが壁を登り切り稜線へ。 ここに来るまでも十分絶景でしたが、抜けるような紺碧の空に真っ白な荒島岳がすごい。 言葉にならないくらいの絶景で写真を撮りまくり、(同じ写真ばかり(^^;))なかなか前に進みません。 山頂の眺望は360°の大パノラマ。 ドーンと目前に白山がそびえ、御嶽山、乗鞍岳、槍穂までスカーッと見渡すことが出来ました。 途中は風もなく穏やかでしたが、山頂だけは風があり、寒くて長居することができず、早々に下山へ。 少し下りた中荒島岳でコーヒーブレイクしましたが、風もなく、目前の白山を見ながらの絶好の休憩ポイントでした。 下山時には雪も緩み、持参したヒップソリを楽しむことは出来ませんでしたが、攣っていた脚も嘘のように元気になり、 新雪の上を駆け下りてはズッコケてで、メンバーとは大はしゃぎでした。 下山後は九頭竜温泉で癒され、福井市内で焼鯖寿司を堪能。 下山途中、地元の登山者の方に「休みの日に、これほどの快晴で風のない日は滅多にない。一生分の運を使い果たしたなぁ」と 言われるほどの、言うこと無しの山行日和でした。

写真

勝原スキー場登山口から出発。

勝原スキー場登山口から出発。

駐車場を振り返ります。

駐車場を振り返ります。

あのカッコイイ山は取立山かな?!
↑経ヶ岳みたいです。教えて頂きました^^

あのカッコイイ山は取立山かな?! ↑経ヶ岳みたいです。教えて頂きました^^

トトロの木が見えてきました。

トトロの木が見えてきました。

トトロの木。なんでトトロなんやろ?

トトロの木。なんでトトロなんやろ?

白山と別山が見えてきました。

白山と別山が見えてきました。

ウサギの足跡はわかりやすいですね。

ウサギの足跡はわかりやすいですね。

飛び込みたい・・・

飛び込みたい・・・

ズボリまくりで、早々に足がつりそうに。

ズボリまくりで、早々に足がつりそうに。

経ヶ岳✨。

経ヶ岳✨。

ど~んっと白山と別山。

ど~んっと白山と別山。

這い上がっている人が見えます。

這い上がっている人が見えます。

大野市方面。真っ白。

大野市方面。真っ白。

こっちも。

こっちも。

雲一つ無い空に飛行機雲が映えます。

雲一つ無い空に飛行機雲が映えます。

美しすぎる~^^

美しすぎる~^^

キラキラ✨

キラキラ✨

紺碧の空に白が美しい!

紺碧の空に白が美しい!

言うことなし!

言うことなし!

絵になるなぁ~

絵になるなぁ~

きれい~✨

きれい~✨

中荒島岳。

中荒島岳。

山頂が見えてきました。美しい!!

山頂が見えてきました。美しい!!

もう、神ってます✨

もう、神ってます✨

山頂の祠もほぼ埋まっています。

山頂の祠もほぼ埋まっています。

荒島岳山頂。奥に白山、別山。

荒島岳山頂。奥に白山、別山。

メンバーのピッケルを拝借し^^
あまりの絶景に何だか振りかざしたい気分に(^^;)

メンバーのピッケルを拝借し^^ あまりの絶景に何だか振りかざしたい気分に(^^;)

右奥から御嶽山、乗鞍岳、槍穂

右奥から御嶽山、乗鞍岳、槍穂

御嶽山。

御嶽山。

下山したくない!
けど下山します。

下山したくない! けど下山します。

集合!そして休憩。。

集合!そして休憩。。

絶景を前に中荒島岳でコーヒーブレイク。
風もなく絶好の休憩ポイントでした。

絶景を前に中荒島岳でコーヒーブレイク。 風もなく絶好の休憩ポイントでした。

中荒島岳。

中荒島岳。

乗鞍岳。

乗鞍岳。

槍穂。大キレットが目立ちます。

槍穂。大キレットが目立ちます。

左に雪庇ができているので注意です。

左に雪庇ができているので注意です。

積雪量もなかなか。木々もほぼ埋まっています。

積雪量もなかなか。木々もほぼ埋まっています。

モンスター発見。👀

モンスター発見。👀

もちが壁を下ります。歩きやすい雪質でしたが、ガチガチなら注意が必要な箇所です。

もちが壁を下ります。歩きやすい雪質でしたが、ガチガチなら注意が必要な箇所です。

なかなかの急斜面。

なかなかの急斜面。

駐車場に到着。

駐車場に到着。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。