🌸雪割桜と蟠蛇森

2020.02.23(日) 日帰り

雪割桜が満開の須崎市桑田山から蟠蛇森(ばんだがもり 769.8m)に登ってみた。 桑田山が花見客で混雑するのは当然として、登山者も思ったより多くて蟠蛇森の山頂も大賑わい。 津野町側から走ってきたトレイルランナー女子がメンバーの知り合いだったり、前回に続いてまた道に迷ったり(^_^;) 楽しい山行の後は「そうだ山温泉 和」に寄ってみた。 ■行先・位置 蟠蛇森(一等三角点 [万朶森] 359.1m) 高知県高知市/北緯33度26分28秒・東経133度15分34秒 ■コースタイム 宗田山神社駐車場 8:57(3分)→ 桑田山神社 9:00(参拝)/9:01(7分)→ 売店 9:08/9:10(11分)→ 雪割り桜 9:14(44分)→ 展望所 9:58/10:03(2分)→ 4番鉄塔 10:05(15分)→ 分岐① 10:20/10:21(10分)→ 分岐② 10:31(13分)→ 分岐③ 10:44(5分)→ 分岐④ 10:49(5分)→ 蟠蛇森(三角点)10:54/11:00(1分)→ 展望台下 11:01/11:04(1分)→ 展望台上 11:05/11:13(1分)→ 展望台下ベンチ 11:14(昼食)/11:54(1分)→ 分岐④ 11:55/11:59(2分)→ 分岐③ 12:01/12:02(9分)→ 分岐② 12:11(9分)→ 分岐① 12:20(10分)→ 4番鉄塔 12:30(2分)→ 展望所 12:32/12:35(33分)→ 雪割り桜 13:08/13:13(2分)→ 売店 13:15/13:21(10分)→ 宗田山神社駐車場所 13:31 【行き 1時間55分 帰り 1時間21分 計 3時間16分】 ■コース水平距離(往復)9.9km ■天気 晴れ ■楽しさ ★★★★★(満点)

8時40分に宗田山神社の駐車場に車を置いた
まだ余裕がある
1/60

8時40分に宗田山神社の駐車場に車を置いた まだ余裕がある

8時40分に宗田山神社の駐車場に車を置いた まだ余裕がある

8時57分に神社の駐車場をスタート
2/60

8時57分に神社の駐車場をスタート

8時57分に神社の駐車場をスタート

⛩宗田山神社に参拝
3/60

⛩宗田山神社に参拝

⛩宗田山神社に参拝

下山後は「そうだ山温泉♨️」へ
ただし、300mではない
4/60

下山後は「そうだ山温泉♨️」へ ただし、300mではない

下山後は「そうだ山温泉♨️」へ ただし、300mではない

満開🌸
5/60

満開🌸

満開🌸

「綺麗やね❗️」
6/60

「綺麗やね❗️」

「綺麗やね❗️」

菜の花と雪割草
7/60

菜の花と雪割草

菜の花と雪割草

ピンクが青空に映える
8/60

ピンクが青空に映える

ピンクが青空に映える

桜を愛でながらのんびり登る
9/60

桜を愛でながらのんびり登る

桜を愛でながらのんびり登る

フリーマーケット?
10/60

フリーマーケット?

フリーマーケット?

花見客が来るのはこれから
11/60

花見客が来るのはこれから

花見客が来るのはこれから

桑田山(集落名)の雪割草
12/60

桑田山(集落名)の雪割草

桑田山(集落名)の雪割草

道路は九十九折なので集落内の道を直登
13/60

道路は九十九折なので集落内の道を直登

道路は九十九折なので集落内の道を直登

先行の女性グループが立っているのは市道と歩道の十字路
左に折れて道路を歩く方が正解!
「急がば回れ」なのだ
14/60

先行の女性グループが立っているのは市道と歩道の十字路 左に折れて道路を歩く方が正解! 「急がば回れ」なのだ

先行の女性グループが立っているのは市道と歩道の十字路 左に折れて道路を歩く方が正解! 「急がば回れ」なのだ

民家の横を直進しても行けないことはないが・・・
15/60

民家の横を直進しても行けないことはないが・・・

民家の横を直進しても行けないことはないが・・・

作業用のモノレール沿いに登ったのが間違いたった💦
(前回は少し西の小さな畑道だった)
16/60

作業用のモノレール沿いに登ったのが間違いたった💦 (前回は少し西の小さな畑道だった)

作業用のモノレール沿いに登ったのが間違いたった💦 (前回は少し西の小さな畑道だった)

ついに茨のヤブコギになった
17/60

ついに茨のヤブコギになった

ついに茨のヤブコギになった

4番鉄塔より少し東に出た
里山で迷っていてはどうにもならない
18/60

4番鉄塔より少し東に出た 里山で迷っていてはどうにもならない

4番鉄塔より少し東に出た 里山で迷っていてはどうにもならない

鉄塔前の展望所
19/60

鉄塔前の展望所

鉄塔前の展望所

須崎港を見下ろすビューポイント
どこかでウグイスが鳴いている
20/60

須崎港を見下ろすビューポイント どこかでウグイスが鳴いている

須崎港を見下ろすビューポイント どこかでウグイスが鳴いている

4番鉄塔から山道に入る
前回はここで道を間違えた😅
21/60

4番鉄塔から山道に入る 前回はここで道を間違えた😅

4番鉄塔から山道に入る 前回はここで道を間違えた😅

「鉱山道 無断立入禁止」と刻まれている
いつ頃のものだろう?
22/60

「鉱山道 無断立入禁止」と刻まれている いつ頃のものだろう?

「鉱山道 無断立入禁止」と刻まれている いつ頃のものだろう?

先行のグループを捉えた
うちのグループは全員足が達者🏃‍♀️
23/60

先行のグループを捉えた うちのグループは全員足が達者🏃‍♀️

先行のグループを捉えた うちのグループは全員足が達者🏃‍♀️

道路に出て北西に進む
山頂は概ね西北西方向になる
24/60

道路に出て北西に進む 山頂は概ね西北西方向になる

道路に出て北西に進む 山頂は概ね西北西方向になる

先行者を何組か追い抜いた
25/60

先行者を何組か追い抜いた

先行者を何組か追い抜いた

もう一度道路に出る
26/60

もう一度道路に出る

もう一度道路に出る

「須崎港県立自然公園
蟠蛇森公園はこちらです
←約100m」
案内板から左の登山道に入る
27/60

「須崎港県立自然公園 蟠蛇森公園はこちらです ←約100m」 案内板から左の登山道に入る

「須崎港県立自然公園 蟠蛇森公園はこちらです ←約100m」 案内板から左の登山道に入る

緩い登りがほんの少しで山頂
28/60

緩い登りがほんの少しで山頂

緩い登りがほんの少しで山頂

山頂部分には鉄骨造りの展望台がある
29/60

山頂部分には鉄骨造りの展望台がある

山頂部分には鉄骨造りの展望台がある

とりあえず三角点へ向かう
30/60

とりあえず三角点へ向かう

とりあえず三角点へ向かう

一等三角点の山頂に到着!
津野町側から走ってきたのトレラン女子(メンバーの知り合い)に聞くとここは脱藩トレイルのコースらしい
31/60

一等三角点の山頂に到着! 津野町側から走ってきたのトレラン女子(メンバーの知り合い)に聞くとここは脱藩トレイルのコースらしい

一等三角点の山頂に到着! 津野町側から走ってきたのトレラン女子(メンバーの知り合い)に聞くとここは脱藩トレイルのコースらしい

<基準点の概要>
基準点コード:TR15033122001
等級種別:一等三角点
冠字選点番号:館26
基準点名:万朶森
標高(m):769.82m
32/60

<基準点の概要> 基準点コード:TR15033122001 等級種別:一等三角点 冠字選点番号:館26 基準点名:万朶森 標高(m):769.82m

<基準点の概要> 基準点コード:TR15033122001 等級種別:一等三角点 冠字選点番号:館26 基準点名:万朶森 標高(m):769.82m

高い所があると上がってみたいものだ
33/60

高い所があると上がってみたいものだ

高い所があると上がってみたいものだ

須崎港と太平洋を一望
34/60

須崎港と太平洋を一望

須崎港と太平洋を一望

北側の展望
左手に風力発電の風車や鳥形山
右奥に少し雪が残った・・・何山?
35/60

北側の展望 左手に風力発電の風車や鳥形山 右奥に少し雪が残った・・・何山?

北側の展望 左手に風力発電の風車や鳥形山 右奥に少し雪が残った・・・何山?

冷たいノンアルと「和風だしカレーメシJAPAN」
食後はコーヒーと桜餅でまんぞくまんぞく
36/60

冷たいノンアルと「和風だしカレーメシJAPAN」 食後はコーヒーと桜餅でまんぞくまんぞく

冷たいノンアルと「和風だしカレーメシJAPAN」 食後はコーヒーと桜餅でまんぞくまんぞく

展望台の上でバンザーイ!
37/60

展望台の上でバンザーイ!

展望台の上でバンザーイ!

マウンテンバイクで来ることも可能
路面が荒れているのでロードバイクは難あり
38/60

マウンテンバイクで来ることも可能 路面が荒れているのでロードバイクは難あり

マウンテンバイクで来ることも可能 路面が荒れているのでロードバイクは難あり

鉄塔までは往路を帰る
39/60

鉄塔までは往路を帰る

鉄塔までは往路を帰る

鉄塔まで下ってきた
40/60

鉄塔まで下ってきた

鉄塔まで下ってきた

犬が睨んでいる
41/60

犬が睨んでいる

犬が睨んでいる

遠回りにはなるが、道路を道なりに歩いてみた
42/60

遠回りにはなるが、道路を道なりに歩いてみた

遠回りにはなるが、道路を道なりに歩いてみた

件の十字路より400mほど上手に道標があった
43/60

件の十字路より400mほど上手に道標があった

件の十字路より400mほど上手に道標があった

帰りは十字路を直進してみた
44/60

帰りは十字路を直進してみた

帰りは十字路を直進してみた

「蟠蛇ヶ森まで6400m」のヘアピン
45/60

「蟠蛇ヶ森まで6400m」のヘアピン

「蟠蛇ヶ森まで6400m」のヘアピン

ヘアピンを曲がると眼下に駐車場が見えた
右上が桑田山神社の杜で左の尾根に神社の駐車場がある
46/60

ヘアピンを曲がると眼下に駐車場が見えた 右上が桑田山神社の杜で左の尾根に神社の駐車場がある

ヘアピンを曲がると眼下に駐車場が見えた 右上が桑田山神社の杜で左の尾根に神社の駐車場がある

ワンちゃん❤️
47/60

ワンちゃん❤️

ワンちゃん❤️

花見客で賑わっていた
48/60

花見客で賑わっていた

花見客で賑わっていた

バックは青空に限る
49/60

バックは青空に限る

バックは青空に限る

今日は得した気分
50/60

今日は得した気分

今日は得した気分

よい日にきた🤗
51/60

よい日にきた🤗

よい日にきた🤗

春だな~😍
52/60

春だな~😍

春だな~😍

花見客目線で見物
53/60

花見客目線で見物

花見客目線で見物

売店も人だかりができている
54/60

売店も人だかりができている

売店も人だかりができている

山頂で会ったトレラン女子が言うには、こんにゃくが美味しいらしい😋
55/60

山頂で会ったトレラン女子が言うには、こんにゃくが美味しいらしい😋

山頂で会ったトレラン女子が言うには、こんにゃくが美味しいらしい😋

ショートカットなしで道路を歩く
56/60

ショートカットなしで道路を歩く

ショートカットなしで道路を歩く

宗田山神社の駐車場も満車
57/60

宗田山神社の駐車場も満車

宗田山神社の駐車場も満車

「← 300m」に騙されて車を置いたまま歩いてみたが・・・遠かった
58/60

「← 300m」に騙されて車を置いたまま歩いてみたが・・・遠かった

「← 300m」に騙されて車を置いたまま歩いてみたが・・・遠かった

10分ほどかかっててやっと着いた(余裕の4人)
700〜800mあったと思う
59/60

10分ほどかかっててやっと着いた(余裕の4人) 700〜800mあったと思う

10分ほどかかっててやっと着いた(余裕の4人) 700〜800mあったと思う

初めての桑田山温泉♨️は気持ちよかった
60/60

初めての桑田山温泉♨️は気持ちよかった

初めての桑田山温泉♨️は気持ちよかった

8時40分に宗田山神社の駐車場に車を置いた まだ余裕がある

8時57分に神社の駐車場をスタート

⛩宗田山神社に参拝

下山後は「そうだ山温泉♨️」へ ただし、300mではない

満開🌸

「綺麗やね❗️」

菜の花と雪割草

ピンクが青空に映える

桜を愛でながらのんびり登る

フリーマーケット?

花見客が来るのはこれから

桑田山(集落名)の雪割草

道路は九十九折なので集落内の道を直登

先行の女性グループが立っているのは市道と歩道の十字路 左に折れて道路を歩く方が正解! 「急がば回れ」なのだ

民家の横を直進しても行けないことはないが・・・

作業用のモノレール沿いに登ったのが間違いたった💦 (前回は少し西の小さな畑道だった)

ついに茨のヤブコギになった

4番鉄塔より少し東に出た 里山で迷っていてはどうにもならない

鉄塔前の展望所

須崎港を見下ろすビューポイント どこかでウグイスが鳴いている

4番鉄塔から山道に入る 前回はここで道を間違えた😅

「鉱山道 無断立入禁止」と刻まれている いつ頃のものだろう?

先行のグループを捉えた うちのグループは全員足が達者🏃‍♀️

道路に出て北西に進む 山頂は概ね西北西方向になる

先行者を何組か追い抜いた

もう一度道路に出る

「須崎港県立自然公園 蟠蛇森公園はこちらです ←約100m」 案内板から左の登山道に入る

緩い登りがほんの少しで山頂

山頂部分には鉄骨造りの展望台がある

とりあえず三角点へ向かう

一等三角点の山頂に到着! 津野町側から走ってきたのトレラン女子(メンバーの知り合い)に聞くとここは脱藩トレイルのコースらしい

<基準点の概要> 基準点コード:TR15033122001 等級種別:一等三角点 冠字選点番号:館26 基準点名:万朶森 標高(m):769.82m

高い所があると上がってみたいものだ

須崎港と太平洋を一望

北側の展望 左手に風力発電の風車や鳥形山 右奥に少し雪が残った・・・何山?

冷たいノンアルと「和風だしカレーメシJAPAN」 食後はコーヒーと桜餅でまんぞくまんぞく

展望台の上でバンザーイ!

マウンテンバイクで来ることも可能 路面が荒れているのでロードバイクは難あり

鉄塔までは往路を帰る

鉄塔まで下ってきた

犬が睨んでいる

遠回りにはなるが、道路を道なりに歩いてみた

件の十字路より400mほど上手に道標があった

帰りは十字路を直進してみた

「蟠蛇ヶ森まで6400m」のヘアピン

ヘアピンを曲がると眼下に駐車場が見えた 右上が桑田山神社の杜で左の尾根に神社の駐車場がある

ワンちゃん❤️

花見客で賑わっていた

バックは青空に限る

今日は得した気分

よい日にきた🤗

春だな~😍

花見客目線で見物

売店も人だかりができている

山頂で会ったトレラン女子が言うには、こんにゃくが美味しいらしい😋

ショートカットなしで道路を歩く

宗田山神社の駐車場も満車

「← 300m」に騙されて車を置いたまま歩いてみたが・・・遠かった

10分ほどかかっててやっと着いた(余裕の4人) 700〜800mあったと思う

初めての桑田山温泉♨️は気持ちよかった

類似するルートを通った活動日記