岫沢・日指集落跡と三頭山

2020.06.07(日) 日帰り
Bushmaster
Bushmaster

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

たまには真面目に山登りしましょう。とは言うものの、在宅勤務で鈍った体には、本格登山はとても無理なので、比較的軽めの三頭山にしました。昔ヌカザス尾根から登ったことあるんですが、急登に挫折しかけた思い出から、今回は廃キングがてら、サイグチ沢から登ってみました。

三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 峰谷橋駐車場からスタート
峰谷橋駐車場からスタート
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 峰谷橋
峰谷橋
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 6/5に通行止解除になったばかりの麦山浮橋を渡ります。
6/5に通行止解除になったばかりの麦山浮橋を渡ります。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 山のふるさと村に向かいます。
山のふるさと村に向かいます。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 小橋を渡ると、山のふるさと村です
小橋を渡ると、山のふるさと村です
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 なんで山のふるさと村かと申しますと、かつてここには、岫沢(クキザワ)と日指(ヒサシ)という集落がありました。やっぱり今日も廃キング。
なんで山のふるさと村かと申しますと、かつてここには、岫沢(クキザワ)と日指(ヒサシ)という集落がありました。やっぱり今日も廃キング。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ビジターセンター周辺が、岫沢集落中心でした。痕跡がないか探してみましたが、それらしいものは発見できませんでした。
ビジターセンター周辺が、岫沢集落中心でした。痕跡がないか探してみましたが、それらしいものは発見できませんでした。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 かつての集落内の道らしいです。
かつての集落内の道らしいです。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 杭の並ぶ広場はなんでしょう?墓地のようにも見えます。
杭の並ぶ広場はなんでしょう?墓地のようにも見えます。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 岫沢集落跡より、少し南側の日指集落跡に続く道。石垣は集落があった当時からのものらしい。
岫沢集落跡より、少し南側の日指集落跡に続く道。石垣は集落があった当時からのものらしい。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 キャンプサイトの石垣は、かつての日指集落の屋敷跡だそうです。
キャンプサイトの石垣は、かつての日指集落の屋敷跡だそうです。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 石碑
石碑
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 裏には「嘉永七年(1854年)」幕末の頃ですね。
裏には「嘉永七年(1854年)」幕末の頃ですね。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 重要文化財加茂神社。かつて集落があった数少ない証。
重要文化財加茂神社。かつて集落があった数少ない証。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 由緒あるんだ。
由緒あるんだ。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 かなり綺麗にしてある。
かなり綺麗にしてある。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 サイグチ沢沿いに登ります。
サイグチ沢沿いに登ります。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 奥多摩周遊道は、まだ開門してない時間なので、車はいません。
奥多摩周遊道は、まだ開門してない時間なので、車はいません。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 と、ここで地図に家屋の記載があります。何があるのか、寄り道します。
と、ここで地図に家屋の記載があります。何があるのか、寄り道します。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 家か?
家か?
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 近くにいくと、なかなかモダンな家がありました。
近くにいくと、なかなかモダンな家がありました。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 テントサイトもあります。貸し別荘か何かのようです。
テントサイトもあります。貸し別荘か何かのようです。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 もう一方の家屋表記にも行ってみます。
もう一方の家屋表記にも行ってみます。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 作業場かな。あまりに普通でオチがなかった。
作業場かな。あまりに普通でオチがなかった。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 気を取り直して、三頭山に登ります。何か書いてありますが、目が悪くて読めませんでした。
気を取り直して、三頭山に登ります。何か書いてありますが、目が悪くて読めませんでした。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ちっと荒れてますが、普通に歩けます。東京都は過保護というか、管理者の責任逃れだな。
ちっと荒れてますが、普通に歩けます。東京都は過保護というか、管理者の責任逃れだな。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ここは昔の作業場の跡かなんか。荒れていたのは、最初の200m位で、あとは至って普通に歩けます。
ここは昔の作業場の跡かなんか。荒れていたのは、最初の200m位で、あとは至って普通に歩けます。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 標識は100m毎にあります。
標識は100m毎にあります。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 倒壊した小屋
倒壊した小屋
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 鞘口峠に到達
鞘口峠に到達
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 尾根を境に、植林地と自然林
尾根を境に、植林地と自然林
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 三頭山中央峰に到達。眺望皆無。
三頭山中央峰に到達。眺望皆無。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 西峰に到達。ここまでは順調。
西峰に到達。ここまでは順調。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ガスガスで、なんも見えません。
ガスガスで、なんも見えません。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 奥多摩湖側もガスガス。まあ、晴れててもあまり眺めの良い山ではないが。
奥多摩湖側もガスガス。まあ、晴れててもあまり眺めの良い山ではないが。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ヌカザス尾根を下ります。始めは快適な尾根歩きですが
ヌカザス尾根を下ります。始めは快適な尾根歩きですが
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ツネ泣き坂辺りから一気に疲労物質が蓄積。ヌカザス山を下る頃にはヘロヘロでした。
ツネ泣き坂辺りから一気に疲労物質が蓄積。ヌカザス山を下る頃にはヘロヘロでした。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ヌカザス尾根は、登りもキツイですが、下りも大変でした。
ヌカザス尾根は、登りもキツイですが、下りも大変でした。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ようやく湖畔が見えました。
ようやく湖畔が見えました。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 終盤になって晴れた。遠くに見えるのは鷹ノ巣山かな。
終盤になって晴れた。遠くに見えるのは鷹ノ巣山かな。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 ラッキーストライクスズキ。懐かしの2stガンマの残骸か?昔誰かが事故ったんでしょうか。
ラッキーストライクスズキ。懐かしの2stガンマの残骸か?昔誰かが事故ったんでしょうか。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 再び麦山浮橋を渡ります。
再び麦山浮橋を渡ります。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 奥多摩湖越しにヌカザス尾根方面を望む。
奥多摩湖越しにヌカザス尾根方面を望む。
三頭山(東京都)・槇寄山・土俵岳 何とか無事に帰ってこれました。
何とか無事に帰ってこれました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす