チセロ山・峰床山・鎌倉山・皆子山

2020.06.06(土) 2 DAYS
きょう
きょう

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

花背の山村都市交流の森から大原へ抜けるルートをテント泊1泊2日で行ってきました まず最初にルート間違えて交流の森裏手の山を200mほど登り笑 八丁平方面に抜けるルートはあるだろうけど、この斜度でこの等高線だから下りは無理だな! と諦めて出発点まで戻りました笑笑 準備運動完了です!笑 チセロ山、峰床山までも準備運動ということでサクサク進み、峰床山頂上で予定より少し遅いランチでした🍙 ここから鎌倉山へのルートは大変に厳しいです というのも、重いザックを背負ってそれなりの斜度のピークを何個も越えなければなりません なので僕は人にはオススメしないかな… (今になって思えば誰にも会わなかったしザック置いてけば良かった←) ちなみに、オグロ坂峠のお地蔵さんからほんの少し八丁平へ降ったところに水場がありました! 事前情報では水場がなかったので大変助かりました! 八丁平は思ってたより狭かったですが北海道のような景色と気温で旅行者気分を満喫できて最高でした!のんびりできていい! 八丁平往復であれば登山道がよく整備されておりオススメできます! そのあとはショートカットを使いながら大原尾越町へ… 宣伝はされていませんが湿原が広がり、のどかでとても気に入りました ここで泊ろうかなと思いましたが、住んでる人もいるようなので怒られたらかなわん!と通過… 後で調べたら2世帯4人が暮らしているようです 潰れたっぽい施設の敷地とかで寝ればよかったよ… 次回行くことがあるなら廃屋の庭でも借りよう… なぜならば… この日は予定していた中で最長となる前坂峠まで進めたんだけど、テントを張れる場所が少ない! 皆子山登山口近くに泊まったのですが標高750mくらいで、しかも山からの風が吹いて寒い… 寒いです!キンキンに冷えたビールを担いで行ったので晩酌と爆睡でなんとかなるかと思ったけど夜中に何度も起きてテントの調整をしました 最終的にはテントにくるまって寝ました(笑) 翌朝は早朝から皆子山!スタート間も無くの尾根で鹿の親子!母親は逃げましたが小鹿が根に足を取られ抜け出せないようです このくらいなら何とかなるだろうと手を付けずそのままサクッと登り続け、早朝のうちに百井へ降ったので誰とも会いませんでした ミタニ峠へ抜ける百井の小さな集落は完全なる廃村でした… ミタニ峠への道は悪路ながらもなんとかなりました そこから大原(三千院のあるほう)へは道がありましたが途中から無くなります 完全なる勘頼みの沢下り&崖トラバース&崖降下です きたことを恨みましたが、ここ無理やろ!ってポイントでトラロープが張ってあったりして、一応登山道なんやwwと山奥で笑けてくるほどの悪路です しかもスズメバチが多く不定期で襲撃してくるため、この道はオススメしません 怪我しても救急車は来れません かつての林道へ抜けると、延々と歩きです 日陰の河原でのんびりランチと行きたかったのですが、ここでもスズメバチの襲撃を受けます スプレー片手に臨戦態勢でランチが終了しました( ; ; ) 大原の里に降りてからはのんびり散歩してお寺や神社に寄って里の駅で買い物して…と観光気分で地下鉄国際会館前まで帰ってゴールです お疲れさまでした!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす