三密回避で軽登山解禁・野谷荘司山~三方岩岳 2020.06.07

2020.06.07(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
10 時間 16
休憩時間
1 時間 9
距離
11.3 km
上り / 下り
1462 / 1455 m
18
3 2
45
40
59
3
13
1 24

活動詳細

すべて見る

登山は6月19日までは自粛モード継続なので、三密回避の野谷荘司山ー三方岩岳へ 両白山地北部に位置し、野谷集落の源頭の山で荘司は雪に覆われた純白の意味が山名の由来 三方岩岳は飛騨岩、越中岩、加賀岩の大岩壁に囲まれていて、この3つの岸壁が山名の由来 日の出までに尾根筋に出るべく早朝からスタートしたが、すでに気温は高くバテバテであった。 野谷荘司山で出会った74歳の大先輩は妙法山までピストンされるとのことで、頭が下がる思い。 三方岩岳へ向かう途中残雪の冬道を楽しんだが、藪漕ぎで夏道へ戻る羽目になった。 出会った登山者は、野谷荘司で2名、三方岩岳で2名で、ほぼ三密回避出来た。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。