台湾-陽明山東側縦走

2020.06.07(日) 日帰り
台湾みやも
台湾みやも

陽明山山系東側を縦走 陽明山公園旅客センターを起点に七星山公園経由で気持ちの上では冷水坑からスタート。 でも、実は今日の最ものピークは七星山公園でした。 七星山東峰についでに登っとけば良かったです。 今日のルートは前半はおすすめですが、後半はおすすめできません。 最後の10キロはひたすらアスファルトを走ったり歩いたりでお勧めしません。 途中、突然🐃が現れたり楽しかったし、晴れてれば気持ちの良い路だったでしょうね‼️

陽明山登山センターからスタート‼️
この段階で標高450mほど。

陽明山登山センターからスタート‼️ この段階で標高450mほど。

陽明山登山センターからスタート‼️ この段階で標高450mほど。

前回はガスで全く何も見えなかった、七星山公園
やっぱり広かった。
時には霧の中も良いけど、やっぱり見晴らしは良い方が気持ちいいですね。

前回はガスで全く何も見えなかった、七星山公園 やっぱり広かった。 時には霧の中も良いけど、やっぱり見晴らしは良い方が気持ちいいですね。

前回はガスで全く何も見えなかった、七星山公園 やっぱり広かった。 時には霧の中も良いけど、やっぱり見晴らしは良い方が気持ちいいですね。

雲にフォーカス

雲にフォーカス

雲にフォーカス

目の前は七星山東峰。
登っときゃ良かった…

目の前は七星山東峰。 登っときゃ良かった…

目の前は七星山東峰。 登っときゃ良かった…

七星山公園から台北中心地を臨む

七星山公園から台北中心地を臨む

七星山公園から台北中心地を臨む

前回は視界ゼロ。今回はハッキリ

前回は視界ゼロ。今回はハッキリ

前回は視界ゼロ。今回はハッキリ

ここから、右側に30~60分程登ると東峰。
人の体力で時間は全然異なる。

ここから、右側に30~60分程登ると東峰。 人の体力で時間は全然異なる。

ここから、右側に30~60分程登ると東峰。 人の体力で時間は全然異なる。

冷水坑登山口入口

冷水坑登山口入口

冷水坑登山口入口

途中に沼地?奥には七星山

途中に沼地?奥には七星山

途中に沼地?奥には七星山

これが僕を悩ませる、台湾の石だたみ。
やっぱりみんな嫌いだから、両サイドを歩くのでしょう。

これが僕を悩ませる、台湾の石だたみ。 やっぱりみんな嫌いだから、両サイドを歩くのでしょう。

これが僕を悩ませる、台湾の石だたみ。 やっぱりみんな嫌いだから、両サイドを歩くのでしょう。

こんな所があるとは。
素晴らしい眺め。奥には🐃が多数。

こんな所があるとは。 素晴らしい眺め。奥には🐃が多数。

こんな所があるとは。 素晴らしい眺め。奥には🐃が多数。

🐃🐃そして🐃

🐃🐃そして🐃

🐃🐃そして🐃

今日の気持ちの上での最初のピーク。
これだけ周りが草原なら晴れてたら絶景でしょう。
また、来る。

今日の気持ちの上での最初のピーク。 これだけ周りが草原なら晴れてたら絶景でしょう。 また、来る。

今日の気持ちの上での最初のピーク。 これだけ周りが草原なら晴れてたら絶景でしょう。 また、来る。

相変わらず、視界ゼロ

相変わらず、視界ゼロ

相変わらず、視界ゼロ

これは本当にビックリ。
急勾配を降りていって明るいところに出たらいきなりこれ。
人間脳に無いことが起こると思考が追いつきません。

これは本当にビックリ。 急勾配を降りていって明るいところに出たらいきなりこれ。 人間脳に無いことが起こると思考が追いつきません。

これは本当にビックリ。 急勾配を降りていって明るいところに出たらいきなりこれ。 人間脳に無いことが起こると思考が追いつきません。

デカイ‼️

デカイ‼️

デカイ‼️

これで、追っかけられたら逃げるんだって。
阿蘇や久住にありますかね?

これで、追っかけられたら逃げるんだって。 阿蘇や久住にありますかね?

これで、追っかけられたら逃げるんだって。 阿蘇や久住にありますかね?

一瞬、遠くが晴れま。
でも、ここは雨。

一瞬、遠くが晴れま。 でも、ここは雨。

一瞬、遠くが晴れま。 でも、ここは雨。

なんとなく、日本的。

なんとなく、日本的。

なんとなく、日本的。

上に見えるのは、UFOではありません。

上に見えるのは、UFOではありません。

上に見えるのは、UFOではありません。

ここも、晴れてたら絶景

ここも、晴れてたら絶景

ここも、晴れてたら絶景

どこがピークかわからない

どこがピークかわからない

どこがピークかわからない

今日の一番最後

今日の一番最後

今日の一番最後

地面に戻りました!

地面に戻りました!

地面に戻りました!

陽明山登山センターからスタート‼️ この段階で標高450mほど。

前回はガスで全く何も見えなかった、七星山公園 やっぱり広かった。 時には霧の中も良いけど、やっぱり見晴らしは良い方が気持ちいいですね。

雲にフォーカス

目の前は七星山東峰。 登っときゃ良かった…

七星山公園から台北中心地を臨む

前回は視界ゼロ。今回はハッキリ

ここから、右側に30~60分程登ると東峰。 人の体力で時間は全然異なる。

冷水坑登山口入口

途中に沼地?奥には七星山

これが僕を悩ませる、台湾の石だたみ。 やっぱりみんな嫌いだから、両サイドを歩くのでしょう。

こんな所があるとは。 素晴らしい眺め。奥には🐃が多数。

🐃🐃そして🐃

今日の気持ちの上での最初のピーク。 これだけ周りが草原なら晴れてたら絶景でしょう。 また、来る。

相変わらず、視界ゼロ

これは本当にビックリ。 急勾配を降りていって明るいところに出たらいきなりこれ。 人間脳に無いことが起こると思考が追いつきません。

デカイ‼️

これで、追っかけられたら逃げるんだって。 阿蘇や久住にありますかね?

一瞬、遠くが晴れま。 でも、ここは雨。

なんとなく、日本的。

上に見えるのは、UFOではありません。

ここも、晴れてたら絶景

どこがピークかわからない

今日の一番最後

地面に戻りました!