岩屋山周回コース。

2020.06.07(日) 日帰り

前々から看板があって気にはしていたのだが訪問していなかった岩屋城跡。 整備されていて歩きやすく、神楽尾山や観音山のような里山。

駐車場も広い。

駐車場も広い。

駐車場も広い。

看板。

看板。

看板。

登山口。

登山口。

登山口。

寺の跡地らしい。

寺の跡地らしい。

寺の跡地らしい。

ここにお寺があったのか。

ここにお寺があったのか。

ここにお寺があったのか。

うん、広い。

うん、広い。

うん、広い。

山王宮遥拝所?どこにその山王宮があるのか。

山王宮遥拝所?どこにその山王宮があるのか。

山王宮遥拝所?どこにその山王宮があるのか。

あ、分岐があった。

あ、分岐があった。

あ、分岐があった。

山王宮に行ってみよう。

山王宮に行ってみよう。

山王宮に行ってみよう。

お、険阻な道になってきた。

お、険阻な道になってきた。

お、険阻な道になってきた。

と思ったらすぐ着いた。

と思ったらすぐ着いた。

と思ったらすぐ着いた。

切り立った崖にあった。
景色がいい。

切り立った崖にあった。 景色がいい。

切り立った崖にあった。 景色がいい。

お参り。

お参り。

お参り。

山王宮の近くに人が入れそうな穴がある。

山王宮の近くに人が入れそうな穴がある。

山王宮の近くに人が入れそうな穴がある。

山王宮の近くにこれまた小さな滝というか水場がある。

山王宮の近くにこれまた小さな滝というか水場がある。

山王宮の近くにこれまた小さな滝というか水場がある。

愛宕山や観音山みたいな山門があった。

愛宕山や観音山みたいな山門があった。

愛宕山や観音山みたいな山門があった。

元旦に集まる人がいるのか。

元旦に集まる人がいるのか。

元旦に集まる人がいるのか。

水神宮以降は神楽尾山ばりに道が広い。

水神宮以降は神楽尾山ばりに道が広い。

水神宮以降は神楽尾山ばりに道が広い。

井戸がある。使えるっぽいけど…

井戸がある。使えるっぽいけど…

井戸がある。使えるっぽいけど…

ここが馬場。すごく見晴らしがいい。

ここが馬場。すごく見晴らしがいい。

ここが馬場。すごく見晴らしがいい。

本丸。

本丸。

本丸。

この先崖らしい。

この先崖らしい。

この先崖らしい。

下山道と三の丸への道があるっぽい。せっかくなので三の丸のほうはどうなっているのか見に行ってみる。

下山道と三の丸への道があるっぽい。せっかくなので三の丸のほうはどうなっているのか見に行ってみる。

下山道と三の丸への道があるっぽい。せっかくなので三の丸のほうはどうなっているのか見に行ってみる。

すぐに水神宮の裏に出たので引き返し。

すぐに水神宮の裏に出たので引き返し。

すぐに水神宮の裏に出たので引き返し。

下山道はずーっとコンクリの道。水が流れている箇所は滑る。

下山道はずーっとコンクリの道。水が流れている箇所は滑る。

下山道はずーっとコンクリの道。水が流れている箇所は滑る。

てのくぼり跡?

てのくぼり跡?

てのくぼり跡?

あ、なんか波状に掘られていた。

あ、なんか波状に掘られていた。

あ、なんか波状に掘られていた。

不動明王尊。

不動明王尊。

不動明王尊。

登山口に到着。

登山口に到着。

登山口に到着。

第二駐車場のが広い。次からこちらを使おうと思う。

第二駐車場のが広い。次からこちらを使おうと思う。

第二駐車場のが広い。次からこちらを使おうと思う。

駐車場も広い。

看板。

登山口。

寺の跡地らしい。

ここにお寺があったのか。

うん、広い。

山王宮遥拝所?どこにその山王宮があるのか。

あ、分岐があった。

山王宮に行ってみよう。

お、険阻な道になってきた。

と思ったらすぐ着いた。

切り立った崖にあった。 景色がいい。

お参り。

山王宮の近くに人が入れそうな穴がある。

山王宮の近くにこれまた小さな滝というか水場がある。

愛宕山や観音山みたいな山門があった。

元旦に集まる人がいるのか。

水神宮以降は神楽尾山ばりに道が広い。

井戸がある。使えるっぽいけど…

ここが馬場。すごく見晴らしがいい。

本丸。

この先崖らしい。

下山道と三の丸への道があるっぽい。せっかくなので三の丸のほうはどうなっているのか見に行ってみる。

すぐに水神宮の裏に出たので引き返し。

下山道はずーっとコンクリの道。水が流れている箇所は滑る。

てのくぼり跡?

あ、なんか波状に掘られていた。

不動明王尊。

登山口に到着。

第二駐車場のが広い。次からこちらを使おうと思う。

この活動日記で通ったコース

岩屋山 往復コース

  • 1時間37分
  • 2.2 km
  • 275 m
体力度
1