弥一ヶ岳・鎌ヶ岳・御在所岳

2020.06.04(木) 日帰り
μ
μ

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

鈴鹿セブンマウンテン2座連続踏破⛰⛰(計5座⛰⛰⛰⛰⛰) 6月1日に愛知・岐阜・三重の三県間の移動制限が解除されたので久し振りに鈴鹿セブンマウンテンに (御在所岳山頂は微妙に滋賀に入ってるかもしれませんが😅) 弥一ヶ岳 鎌ヶ岳 御在所岳 を巡る登山 ナビの設定間違いで御在所ロープウェイ駐車場に😳 今日はゴンドラを使う予定がないので急いでUターン💦 今日は御在所中道入口付近の無料駐車場から長石尾根から弥一ヶ岳-鎌ヶ岳-武平峠-御在所岳-一ノ谷新道で下山するルート 駐車場に到着したはいいけど登山口に辿り着けず時間をロス🤣 YAMAPのルートは駐車場から登山口に行くルートが何通りかあるようになっているのに実際にそこに行くと道は無し😳 GPS精度が悪い状況アップされたデータが蓄積されるとそうなるのかな🤔 長石尾根は最初に軽く渡渉した後は木の根が顔の前にきたり岩場やザレ場を登ったりの連続で両手両足フル稼働💦 そしてこのルート今日は誰も通っていないようだ😅 それどころか数日は通っていないのでは?🚶‍♂️ それは何故か?登山道の真ん中にデカデカと蜘蛛の巣が張ってるから🕷😵 鎌ヶ岳登頂までに取った蜘蛛の巣は6個🕸🕸🕸🕸🕸🕸 木の根と格闘して顔を上げたら目の前に蜘蛛の巣とかやめてくれーです😂 このルートは他の虫も多かった クマンバチやアブの斥候に何度も遭遇したり🐝 虫が物凄い勢いで右顎への突撃するわ、気付いたら首に芋虫がいるわ、鎌ヶ岳登頂直前で口に虫が入ってくるわで虫とも格闘する登山💦 晴れの日が続いていたからヒルの心配はなくその点は快適 鎌ヶ岳頂上で食事の予定が虫が多かったので予定変更 行動食を多めに摂って武平峠経由で御在所岳に移動 武平峠までは滑らないように注意すれば比較的楽 武平峠から下山すれば御在所スカイラインまですぐ 鎌ヶ岳で少し疲れたがまだまだ体は動く ということで御在所岳へGO🥾 こちらのルートは木の根が目の前に来るようなことは少ないけどそれなりに傾斜がキツい更に岩場登りもあってやはり両手両足フル稼働💦 御在所岳から一ノ谷新道で下山 下山開始後に 標識に「一ノ谷新道(中級者以上)」😳 途中で掲示されましても😂 子供の頃の遠足や子供会で行った登山を除けば登山を始めて4ヶ月くらいの超々弩級の入門者🔰🥾 せめて頂上から下山する時に分かるようにしておいてください🙇‍♂️ あ、事前にルートをしっかり確認しておくべきですね、はい😅 色々あったものの久しぶりの鈴鹿セブンマウンテンはいい運動になった💪 今日は暑い体力を奪われた 汗をかいて塩分も水分も奪われた💦 ノーマルのポディウムチルだと飲み口に異物が入るような環境の連続 先日マッドキャップに換装しておいて大正解😆 しかし今日はポカリじゃなく薄めのスポーツドリンクを持って来たのが裏目に😂 下山途中で飲んだエマージェンシー用に常備しているOS-1ゼリーが美味しく感じてしまった きっと軽度の脱水症状💦 次回はもっと工夫しないと 次の日は久しぶりに全身筋肉痛に襲われた😅

御在所岳(御在所山)・雨乞岳 この時間で7割くらいの駐車率
平日だとこれくらいか🤔
この時間で7割くらいの駐車率 平日だとこれくらいか🤔
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 YAMAPの地図で鎌ヶ岳長石尾根登山口に行くルートを探していたのに御在所岳中登山道口に到着😅
YAMAPの地図で鎌ヶ岳長石尾根登山口に行くルートを探していたのに御在所岳中登山道口に到着😅
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 今日は鎌ヶ岳と御在所岳に行くのでとりあえず入山届はここで投函
今日は鎌ヶ岳と御在所岳に行くのでとりあえず入山届はここで投函
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 一度駐車場に戻って一度YAMAPの赤い線は無視して探すとどうやらここを通れば目的の登山口につながる道路に行けそうなことが判明
一度駐車場に戻って一度YAMAPの赤い線は無視して探すとどうやらここを通れば目的の登山口につながる道路に行けそうなことが判明
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 この道で正解😆
この道で正解😆
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 登山届ポスト発見!
御在所岳中登山口で提出したのでここはスルー
登山届ポスト発見! 御在所岳中登山口で提出したのでここはスルー
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 初っ端は軽く渡渉
少なくとも数日は雨が降っていないので水嵩も少なく問題無いレベル☀️
しかしこの撮影をしているiPad miniは防水じゃないので間抜けにも滑って水に落ちないように注意
初っ端は軽く渡渉 少なくとも数日は雨が降っていないので水嵩も少なく問題無いレベル☀️ しかしこの撮影をしているiPad miniは防水じゃないので間抜けにも滑って水に落ちないように注意
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ここからは山道に
ここからは山道に
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 すぐに岩場を登ることに
これでも背の高さくらいあるので登るのには両手両足を使います🧤🥾
すぐに岩場を登ることに これでも背の高さくらいあるので登るのには両手両足を使います🧤🥾
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 岩を登るとすぐに木の根地獄
登っても登っても木の根が顔の高さにある😂
岩を登るとすぐに木の根地獄 登っても登っても木の根が顔の高さにある😂
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 御在所岳のゴンドラが見える
ゴンドラに乗りたい気分に🤣
御在所岳のゴンドラが見える ゴンドラに乗りたい気分に🤣
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 まずは弥一ヶ岳に到着😆
といっても休憩するような場所があるわけでもないので写真だけ撮って直ぐに移動
まずは弥一ヶ岳に到着😆 といっても休憩するような場所があるわけでもないので写真だけ撮って直ぐに移動
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 誰かが忘れた帽子が木に掛かっている
誰かが忘れた帽子が木に掛かっている
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 この岩は左回りで行けば良かったのに右回りで行ったため時間と体力を無駄にロス💦
この岩は左回りで行けば良かったのに右回りで行ったため時間と体力を無駄にロス💦
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 木の根地獄、岩地獄の後は滑り易い斜面に
木の根地獄、岩地獄の後は滑り易い斜面に
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 分岐点に到着
間違えて左に進んだらダメ
分岐点に到着 間違えて左に進んだらダメ
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ほとんど消えて何が書いてあったから読めないけど
「三ツ口谷 アブナイ キケン」は読める
ほとんど消えて何が書いてあったから読めないけど 「三ツ口谷 アブナイ キケン」は読める
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 こんな感じが延々と続く
雨が降ったら登れそうもない
連日晴れていて良かった☀️
こんな感じが延々と続く 雨が降ったら登れそうもない 連日晴れていて良かった☀️
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 抜けたと思ったらまた滑り易い斜面😂
抜けたと思ったらまた滑り易い斜面😂
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ここを越えればもうすぐ鎌ヶ岳山頂⛰
この後口の中に虫が😂
ここを越えればもうすぐ鎌ヶ岳山頂⛰ この後口の中に虫が😂
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 鎌ヶ岳登頂⛰
山頂には1組3名のパーティが
今日山の中で初めて人に会った😆
鎌ヶ岳登頂⛰ 山頂には1組3名のパーティが 今日山の中で初めて人に会った😆
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ちょっと靄ってる
ちょっと靄ってる
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ここで地図読みの実践
御在所岳の位置を確認
ここで地図読みの実践 御在所岳の位置を確認
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 今度は御在所岳登頂へ
まずは武平峠に向けて移動開始

写真のこのルートは今回は通らないルート
風が強いとちょっと怖そう😅
今度は御在所岳登頂へ まずは武平峠に向けて移動開始 写真のこのルートは今回は通らないルート 風が強いとちょっと怖そう😅
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 武平峠
右側が御在所岳へのルート、真っ直ぐ進むと180分で雨乞岳へ
武平峠 右側が御在所岳へのルート、真っ直ぐ進むと180分で雨乞岳へ
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 足元が岩で滑り易い
足元が岩で滑り易い
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 岩の階段
さすが御在所岳
岩の階段 さすが御在所岳
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ここからは岩登り
ここからは岩登り
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 続く岩登り
続く岩登り
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 まだ続く岩登り
まだ続く岩登り
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 まだまだ続くよ岩登り
ちょい疲れ気味😅
まだまだ続くよ岩登り ちょい疲れ気味😅
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 岩登りが一段落して振り返るとさっきまでいた鎌ヶ岳が!
岩登りが一段落して振り返るとさっきまでいた鎌ヶ岳が!
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 御在所岳山頂エリアに到着😆
御在所岳山頂エリアに到着😆
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ここからロープウェイ乗り場まで1000m
意外とあるな
山頂までもう一踏ん張り
ここからロープウェイ乗り場まで1000m 意外とあるな 山頂までもう一踏ん張り
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 山頂エリアの神社へ⛩
山頂エリアの神社へ⛩
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 狛犬?
狛犬?
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 もうすぐ山頂
この階段が意外と堪える
もうすぐ山頂 この階段が意外と堪える
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 御在所岳山頂到着😆

しかし最高点ではないので最高点目指して移動
御在所岳山頂到着😆 しかし最高点ではないので最高点目指して移動
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 こっちが御在所岳最高点😆
こっちが御在所岳最高点😆
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 望湖台
琵琶湖が見えるはず。。。急に雲が立ち込めてきて遠くが見えなくなった😂
望湖台 琵琶湖が見えるはず。。。急に雲が立ち込めてきて遠くが見えなくなった😂
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 リフト乗り場
この時間は動いていません
リフト乗り場 この時間は動いていません
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 どんどん雲がかかってくる
どんどん雲がかかってくる
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 一ノ谷新道で下山
一ノ谷新道で下山
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 一ノ谷新道はロープを使うところが多い
一ノ谷新道はロープを使うところが多い
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 一ノ谷新道(中級者以上)😳えっ❗️
山頂ではそんなこと書いてなかったのに
どうりで斜面がキツいはずだ😂
一ノ谷新道(中級者以上)😳えっ❗️ 山頂ではそんなこと書いてなかったのに どうりで斜面がキツいはずだ😂
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 雨が降った次の日は滑りそうな岩場
雨が降った次の日は滑りそうな岩場
御在所岳(御在所山)・雨乞岳 ここから先は写真を撮らずに下山に集中
ここから先は写真を撮らずに下山に集中

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす