莇ヶ岳・弟見山・三ツヶ峰(三ツ頭)

2020.05.31(日) 日帰り
ふくちゃん
ふくちゃん

活動データ

行動時間

06:31

距離

21.7km

上り

2503m

下り

2496m

活動詳細

もっと見る

勤務明けの昼前から、友人と莇ヶ岳、弟見山、三ッヶ峰方面の登山を楽しんできました。 まず、最近マイコースとなっている莇ヶ岳を登り、そのままの勢いで弟見山まで縦走しました。 弟見山から仏峠方面は初めて行きましたが、なかなか斜度のある険しい道でした。 仏峠で小休憩をとったあと、三ッヶ峰に向かう急登に喘ぎ喘ぎ登りました。 三ッヶ峰は、標高970m少々で、大したピークではありませんが、足元が悪いなか急登を苦しんで登ってきたことを思うと眼下に広がる徳佐の一面広がる水田風景は感慨深いものがありました。 三ッヶ峰からはきた道を折り返すピストン往復で莇ヶ岳登山口まで帰ってきましたが、気がつけば午後6時となっていました。 登山行程は、20キロ超、累積標高2,175m、6時間の一日登山となりました。 途中、全ての山々ガスっていて、いつもの眺望はゼロですが、雨の中の登山を経験できてとても有意義でした。 仏峠前後の登り、下りは斜度がきつく、走れる箇所はほぼゼロでしたが、とても良い登山トレーニングになりました^_^ 木曜日に行った笠戸島トレイル25キロより、今日の方が総距離は20キロちょっとと短いですが、 急斜面の登り、下りの繰り返しが少しずつ脚にダメージを与えることもわかりました。 脚へのダメージを考えたらもう少し痩せなきゃと痛感しました(^◇^;) あと、どういったシチュエーションで滑るのかも、何回も身をもって体感できました(^◇^;) いやぁ〜怖かった💦 友人はトレイルランニングの上級者ですが、登りで全く息を切らすことはなく、驚きの身体能力に脱帽でした。 次回は、莇ヶ岳から、弟見山、仏峠、三ッヶ峰、今回行けなかったまだ見ぬ高岳山、野道山などにも足を伸ばした30キロ行程を日中で往復できるよう、またトレーニングに励んでから挑戦したいと思います👍 今日は格別にビールが美味しかったです、乾杯🍺

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす