亀井谷とジョシ谷

2020.05.30(土) 日帰り
ショーゴ
ショーゴ

6月中旬に計画している、「匹見の秘境とオオヤマレンゲ」ツアー。予定しているルートを下見してきました。 亀井谷の渡りにくかった所もロープや鎖で整備されているし、カマノキビレからジョシノキビレも問題なく歩ける。ありがたい事です。 以下、伝言です。 ・亀井谷は新緑で植物の勢いが増していて草ボーボー。自分は今日壮大に道を間違えました(笑) でも次案内する時は大丈夫かと思います。 ・とにかく虫がうるさい。虫対策必須です。 ・亀井谷とジョシ谷の2つの谷を登りと下りに使うので、けっこうハードです。足にきます。 ・こんな気温なら酢豚とかよりも素麺の方がええかのー(笑)

亀井谷は草が生い茂っている。

亀井谷は草が生い茂っている。

亀井谷は草が生い茂っている。

亀井谷橋。

亀井谷橋。

亀井谷橋。

亀井谷奥橋。こっから谷に入渓。

亀井谷奥橋。こっから谷に入渓。

亀井谷奥橋。こっから谷に入渓。

以前来た時はこんなロープは無かった。

以前来た時はこんなロープは無かった。

以前来た時はこんなロープは無かった。

秘境。

秘境。

秘境。

秘境。

秘境。

秘境。

ああ秘境。

ああ秘境。

ああ秘境。

台所原到着。

台所原到着。

台所原到着。

恐羅漢を目指す。

恐羅漢を目指す。

恐羅漢を目指す。

安蔵寺のブナとはまた違った雰囲気。

安蔵寺のブナとはまた違った雰囲気。

安蔵寺のブナとはまた違った雰囲気。

恐羅漢山頂到着。のどさーん🥺

恐羅漢山頂到着。のどさーん🥺

恐羅漢山頂到着。のどさーん🥺

旧羅漢を目指す。

旧羅漢を目指す。

旧羅漢を目指す。

旧羅漢到着。のどさーん🥺

旧羅漢到着。のどさーん🥺

旧羅漢到着。のどさーん🥺

広見側に下りる。おっきい岩。

広見側に下りる。おっきい岩。

広見側に下りる。おっきい岩。

カマノキビレ。初めて来た。

カマノキビレ。初めて来た。

カマノキビレ。初めて来た。

広見林道方面を散策してみるが。。

広見林道方面を散策してみるが。。

広見林道方面を散策してみるが。。

これ以降道が無く、引き返した。

これ以降道が無く、引き返した。

これ以降道が無く、引き返した。

ヒラタケ?クリタケ?

ヒラタケ?クリタケ?

ヒラタケ?クリタケ?

中の道をジョシノキビレ目指して歩く。

中の道をジョシノキビレ目指して歩く。

中の道をジョシノキビレ目指して歩く。

今日見た最大のブナ。300年以上経ってるかな?

今日見た最大のブナ。300年以上経ってるかな?

今日見た最大のブナ。300年以上経ってるかな?

ジョシノキビレ。ミズナラの古木?が目印。

ジョシノキビレ。ミズナラの古木?が目印。

ジョシノキビレ。ミズナラの古木?が目印。

ジョシ谷を降りる。ここもワイルドな道です。

ジョシ谷を降りる。ここもワイルドな道です。

ジョシ谷を降りる。ここもワイルドな道です。

やっと亀井谷に合流。

やっと亀井谷に合流。

やっと亀井谷に合流。

亀井谷は草が生い茂っている。

亀井谷橋。

亀井谷奥橋。こっから谷に入渓。

以前来た時はこんなロープは無かった。

秘境。

秘境。

ああ秘境。

台所原到着。

恐羅漢を目指す。

安蔵寺のブナとはまた違った雰囲気。

恐羅漢山頂到着。のどさーん🥺

旧羅漢を目指す。

旧羅漢到着。のどさーん🥺

広見側に下りる。おっきい岩。

カマノキビレ。初めて来た。

広見林道方面を散策してみるが。。

これ以降道が無く、引き返した。

ヒラタケ?クリタケ?

中の道をジョシノキビレ目指して歩く。

今日見た最大のブナ。300年以上経ってるかな?

ジョシノキビレ。ミズナラの古木?が目印。

ジョシ谷を降りる。ここもワイルドな道です。

やっと亀井谷に合流。

類似するルートを通った活動日記