直径500mの超巨大大穴を探検 赤城山-2020-05-27

2020.05.27(水) 日帰り
ヨッシー
ヨッシー

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

赤城山の地形図を見ていて、前から気になっていた、大きな窪地に行ってみました。直径500mあるようで、大穴と言うらしい。といっても、大穴を見渡せる場所がなかったため、これが大穴、という写真はありません。航空写真で確認してください。。 大穴川の沢沿いを塑行し、涸滝があるらしいので、涸滝を超え、棚上十字路を経て、鍋割の東を流れる沢から下山する計画。涸滝は昨日の雨で水が流れる幻の涸滝を期待していたのですが、、そもそも、入渓点で沢に水がない。。せっかく用意した沢靴もザックから出さずに、全行程を終えました。帰りは、鍋割の東側の沢から下山。 また一つ、違った赤城山の顔を発見した山行でした。

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす