三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

2017.01.07(土) 07:05 - 2017.01.07(土) 17:09
Miune, Tenguzuka, Ishidateyama (Kochi, Tokushima)
平成29年1月7日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 牛の背(1757) 【日時】 平成29年1月7日 【天候】 晴れ 曇り 【記録】 いやしの温泉郷 発 7:06-- 林用作業小屋跡 8:33 --1791m標高点 10:02 --菅生下山口標識 10:24---三嶺ヒュッテ 10:27---三嶺 (10:41-11:09) ---西熊山 (12:04-12:14) ---お亀岩 12:31 ---天狗峠綱附森分岐 13:01 ---天狗峠西山林道分岐 13:06---天狗塚山頂 (13:23-13:31)---牛の背三角点 (13:57-14:05) ----天狗峠西山林道分岐 (14:41-14:46) ---1476標高点 15:11---西山林道天狗峠登山口 ( 15:32-15:40 ) ---ふるさと林道 --- いやしの温泉郷 17:09 【山頂】 ■三嶺「プラス3.2度 南 2m 剣山 次郎笈 天狗塚 赤石山系 笹ヶ峰山系 石鎚山系 方面まで見える 」(累計登頂回数 524回) 雪少ない プラスの気温 この時期としては 高温。 三嶺山頂 2名。山頂付近縦走路すれ違い 2名。 ■西熊山「プラス3.5度 南 3.7m 曇り 三嶺 次郎笈見える 天狗塚方面 ガスがかかる。 北のほう落合峠 矢筈山系は 見える」(累計登頂回数 427回) ■天狗塚 「プラス2.2度 南 4m 三嶺 牛の背 見える 」 (累計登頂回数 513回) 牛の背まで 往復後 天狗峠までくると ガスがとれ 三嶺 剣山 次郎笈までみえた。 前回 12月29日の時にくらべ 積雪は少ない。 今のところ 今冬 雪が少ない。 ふりかえれば この山域では 何十年と ずいぶん長い間 十二分に雪山を楽しませてもらった。 大雪の年 暖冬の冬 毎年 条件が変わる年輪を重ねて きたせいだろう。 若いころのように 少ない雪を残念がることもなく いまは 雪 降ってもよし 降らなくてもよしの心境になってきた。 ようは 多雪のときでも 寡雪のときでも それ相応に どちらでも 山を満喫できれば いいのではないか。 というのも 大雪の朝 まだ暗いうちから 家の前などで 雪かきしている 東祖谷の地元の方々などをみてきて、大雪で苦労する 地元の方の気持ちを 考えるなら 雪は少ないほうが 有難いのでは? 「雪が少ないので 残念など」と登山者だけの目線では いけないのでは。 それより どんな条件でも 山を登らして もらっているという 感謝の気持ちのほうが ずっと大事でないかという考えになってきた。 気象現象は 人の手では なんとも いかんともしがたいもの。気まぐれな気象に 適確に対応していくのが 山歩きの基本。 2017年も 天候 積雪 さまざまな条件 に対応して 装備を選び 日程 コースを考え 無理のない 安全な山歩きを楽しむよう つねに心がけていく所存です。 【写真】 flickr https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157678874208915 【趣深山ブログ】 http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/2287b91ce779486908ebef3c015a2267 ----------------------------------------------- 【安全登山】 この山行では 安全登山のために 以下を実行しています。 ■「コンパス」にて 登山計画届・下山届 を提出しています。 山と自然ネットワーク「コンパス」 http://www.mt-compass.com/ ■山中では 常時 「ヒトココ」 を携帯しています。 電子登山計画届「コンパス」と連動して 「ヒトココ ID」 を届け出ています。 http://www.authjapan.com/ http://www.yamareco.com/modules/yamanote/detail.php?nid=1117 ■ヤマレコ ヤマメモ 登山中の「登山メモ」を一般公開しています  「shumiyama」 http://www.yamareco.com/modules/yamamemo/ http://www.yamareco.com/modules/yamamemo/userinfo.php?uid=42886 ■APRS アマ無線 「APRS」にて 登山中の現在位置をリアルタイムに一般公開しています。 「 JJ5MDM-7 」アマ無線ハンディー機 144/430MHz帯 (含 予備電池)2台 を携行。 http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600 「 JJ5MDM-5 」スマホアプリ「APRSdroid」使用。  http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600 ------------------------------------------- 【APRS】 2017年1月7日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホ のグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。 今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。 ------------------------------------------------------------

写真

概念図

概念図

 2017年1月7日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホ のグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。
「 JJ5MDM-5 」スマホアプリ「APRSdroid」使用。 
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

 2017年1月7日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホ のグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-5 」スマホアプリ「APRSdroid」使用。  http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

【APRS】

2017年1月7日 APRS(Automatic Packet Reporting System)
APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホ のグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。
「 JJ5MDM-7 」アマ無線ハンディー機 144/430MHz帯 (含 予備電池)2台 を携行。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

【APRS】 2017年1月7日 APRS(Automatic Packet Reporting System) APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホ のグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。 「 JJ5MDM-7 」アマ無線ハンディー機 144/430MHz帯 (含 予備電池)2台 を携行。 http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600

動画

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。