小倉南区の里山散歩😁ー暑さ💦と虫との闘い始まる‼️

2020.05.24(日) 日帰り
天地人
天地人

活動データ

タイム

02:33

距離

7.7km

上り

518m

下り

521m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

非常事態宣言が解除されたというに、北九州では昨日、3人の新規感染者が出てしまった。まだまだ気をつけねば、と気を引き締めつつ、やっぱり登るのは近所のお山😊 くじゅうからは、いよいよミヤマキリシマが佳境に入って来た❗️という情報が入ってもまだ越境はムリ😞 まだまだガマンのしどころ(って言っても、コロナ終息しても多分行けないけどねー)。 以前時間切れで「白旗🏳」を揚げてしまった白旗山に再チャレンジ‼️ プラス高津尾集落の背後に控える3座に挑む❗️この山域は、麦職人さんの軌跡をそのまま歩かせてもらった。 ついでに南インターのすぐ横に見える丸山にも寄る。この山、どこが本道だかよくわからない。遠くからも見える、山頂にある鉄塔は柵が巡っていて立入禁止🚧。鉄塔に行くまでの九電の階段にも、ずっと柵が続いている。 道端からすぐ上に地蔵堂もあるが、それ以上登る人はいないんじゃないか❓ 下山してから気づいたが、この山⛰全体どうやら私有地らしい。 側道を通るだけでもランドマークが付くので、あんまり登らなくてもいいのでは❓ それにしても暑い😵 汗が猛烈に吹き出す💦 おまけに始めから最後まで、例のムシに追い立てられる‼️ もう夏になったんやねえー😅 次白旗山🏳。ここも麦職人さんの奇跡を参考に。登山口近くに、農作業している地元の方が多くて、なんか入り辛い。ここもどうやら九電の保守道になっているらしい。山頂直下に鉄塔が❗️ ただ全体に半ヤブになっていた。特に鉄塔を過ぎて、いよいよ山頂直下の急登というところで、ヤブ😖  また、今日はウォーキングシューズなので歩きづらい。まったく踏ん張りが効かない🤭 登りと言わず下りと言わず、ズルズル😩 エネルギー600キロカロリーあまりなんてウソやろー⁉️ 白旗山の下りで、道をロスト。とにかく谷目掛けて下る😤 相変わらずズルズルなので、枝から枝へ、木から木へ❗️山猿化🐒 まあ予想通り谷の底に道が❗️そして少し歩けば、見たことのある沼が❗️その沼には多くの釣り人たち。緑に染まった沼だが、結構釣れるんだろうねえ🙁 気がつけば、登り口まで戻ってきた。 大野山、七面山、稗畑山の3座は麦職人さんの軌跡を辿る。途中までは、よく整備された登山道。だけど大野山の山頂を見逃して、通過。七面山まで来て気がついた。再度戻って大野山に登り直し。ここにも九電の鉄塔。鉄塔が山頂になってるかと思ったが、実際山頂はどこだかわからない。シダのジャングルが山頂❓ また七面山の山頂に。石碑二つ。ペッチャンコの小屋一つ。古井戸一つ。歴史を調べてみたら面白いが、それはまた。 稗畑山への道がわかりにくい。とにかく麦職人さんの軌跡から逸れないように歩く🚶‍♂️ 時間も遅いので、ムリはしない。冒険はしない😌 堀の跡らしき遺構、石積みがあったりして、城跡らしきところがあちこちに。稗畑山城🏯という名前が。大野山も大野城🏯だったらしい❓ 七面山からは、倒木、落ち葉🍂などで歩きづらい道が続くが、無事下山。夏の風物詩、ムシたちに最後まで付き纏われる。このストーカー😡❗️ 地元の里山の魅力を、この時期に味わってみるのも いいのでは👍❗️

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす