駒ヶ岳・高畠町最高峰・豪士山-2020-05-24

2020.05.24(日) 日帰り
鈴あん
鈴あん

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

賛否両論はあるだろうけど、グループとしての登山活動開始。 緊急事態宣言時はさすがにまずいと思い、募集かけなかったんですが、少し緩和されてきたと判断しました。 一人でも登れる人(自分)はソロで登ってても問題ないんだけど、山友の女性陣はさすがに一人で登れとも言えませんからね。 車移動時は皆さんマスク着用してもらいました! 今回登った山は自分の地元の、駒ケ岳と豪士山の周回ルート。 いつもの一番楽な豪士から豪士のピストンなんですが、今回は山形100名山希望者もいたので駒ケ岳からの周回。 駒ケ岳にはここ数年いってなかったので久しぶりの登山だ。 コース的には駒ケ岳のほうが急登ですので周回選ぶときは駒を先に登ります。 当初の予定では余裕をもって6時間で周回する予定でしたが。 はて?さて? 実質7,5hかけての周回になりました。 いやー。 なまった体には駒の急登はきつかった。 同行の山ガールたちに笑われながらの頑張りました。 この二つの山は1000m級にしては山が深くソロで登るときは時間に余裕を見て登ってください。 駒ケ岳からひかば越の分岐までの道のりは森の中ですので、ちょっと寂しくなります^^; 予定では13:30ごろには豪士つきたかったんですが、間に合わず、ひかば越の分岐の平原で食事。 この山のつくりは、面白山の北と南によく似ています。 その後思い胃袋を抱えて、最後の急登豪士山へ。 登り切った後にはみんなでコーヒー飲んで、カンパーイ。 後は通いなれた豪士登山口への帰路へ。 中ノ沢こーすは去年の雨で道がやばいという日記ありましたが、そうなると、いつも道が崩れてて危険なひかば越はどうなってるんだろうな? 危ないので確かめる気ありませんがね^^ 今回で実感しましたが、少し鍛えなおさないとやばいかな。 今大朝日とか言ったら絶対登頂できないわ^^; 里山徘徊して本番まで体鍛えなおすぞー!

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす