初詣の太宰府天満宮

2017.01.03(火) 10:29 - 2017.01.03(火) 14:51
今年の初詣も太宰府天満宮。 いつでも行けると思って、中旬ごろになることも多いが、今年は久しぶりに三が日で賑わう天満宮まで歩くことにする。 朝の霧もはれて、青空のもと御笠川沿いの遊歩道は気持ちいいウォーキングコース。 帰りは四王寺の麓のいなか道を歩いた。 年末年始で少しなまったのか、帰りつく頃は少し疲れた。

写真

朝霧は晴れのサインとか、天気予報も☀。
だけど、この霧では・・・。
しばし、出発待ち。

朝霧は晴れのサインとか、天気予報も☀。 だけど、この霧では・・・。 しばし、出発待ち。

霧もはれてかつての畦道を出発!

霧もはれてかつての畦道を出発!

太宰府の橋の欄干は赤やら擬宝珠やらが目立ちます。
四王寺も霧がはれて、見えてきた。

太宰府の橋の欄干は赤やら擬宝珠やらが目立ちます。 四王寺も霧がはれて、見えてきた。

御笠川の遊歩道を歩く

御笠川の遊歩道を歩く

昨年オープンした市の体育館、とびうめアリーナ。

昨年オープンした市の体育館、とびうめアリーナ。

赤い欄干の向こうに四王寺

赤い欄干の向こうに四王寺

西鉄都府楼駅を横に見て

西鉄都府楼駅を横に見て

また、御笠川を渡る。
橋の上で親子連れが下をみてたので、覗いたら鯉が泳いでた。

また、御笠川を渡る。 橋の上で親子連れが下をみてたので、覗いたら鯉が泳いでた。

御笠川沿いの遊歩道

御笠川沿いの遊歩道

ここの桜並木は春は見事です

ここの桜並木は春は見事です

シラサギ(コサギ)。
カメラを構える野鳥ファンもよく見かける。

シラサギ(コサギ)。 カメラを構える野鳥ファンもよく見かける。

遊歩道沿いは季節の花も多く、ご近所の方がお世話しているのでしょうか。

遊歩道沿いは季節の花も多く、ご近所の方がお世話しているのでしょうか。

柿本人麻呂の歌碑。市内には歌碑もよく見ます。

柿本人麻呂の歌碑。市内には歌碑もよく見ます。

解説文。

解説文。

ここを行くと、正面が都府楼(大宰府政庁)跡ですが、
今日はさらに川沿いの遊歩道を行きます。

ここを行くと、正面が都府楼(大宰府政庁)跡ですが、 今日はさらに川沿いの遊歩道を行きます。

陽射しも気持ちいい

陽射しも気持ちいい

桜の花芽もまだ固そう。

桜の花芽もまだ固そう。

ヒイラギ?たくさんの赤い実が。
通りすがりの庭の木です。

ヒイラギ?たくさんの赤い実が。 通りすがりの庭の木です。

太宰府市役所玄関。

太宰府市役所玄関。

不要論もあった市役所玄関前の回廊。

不要論もあった市役所玄関前の回廊。

市役所玄関前にある山上憶良の歌碑。

市役所玄関前にある山上憶良の歌碑。

解説文。

解説文。

平安時代から「さいふまいり」として、参詣されていたとか。

平安時代から「さいふまいり」として、参詣されていたとか。

市役所前の通りは大渋滞。

市役所前の通りは大渋滞。

ふたたび御笠川沿いを行く

ふたたび御笠川沿いを行く

宝満山には少し雲が。

宝満山には少し雲が。

幕末には西郷隆盛、坂本龍馬らの志士も太宰府を訪れた。

幕末には西郷隆盛、坂本龍馬らの志士も太宰府を訪れた。

太宰府駅も多くの参拝客

太宰府駅も多くの参拝客

最近オープンした一蘭。
五角(合格)形の器とか、59cm の長い麺とか、いろいろとこだわっているらしい。
この日も長い行列。

最近オープンした一蘭。 五角(合格)形の器とか、59cm の長い麺とか、いろいろとこだわっているらしい。 この日も長い行列。

参道も人、人、人

参道も人、人、人

心の字池の太鼓橋もゆっくり進む

心の字池の太鼓橋もゆっくり進む

古いお札を納めて

古いお札を納めて

手水舎も人だかり。

手水舎も人だかり。

今年は本殿前の飛梅も数輪開花

今年は本殿前の飛梅も数輪開花

本殿前

本殿前

お詣りのあとは、本殿裏の茶店で一休み

お詣りのあとは、本殿裏の茶店で一休み

おきまりの梅ヶ枝餅。
やっぱり焼きたての外側がパリッとしてるのが旨い。

おきまりの梅ヶ枝餅。 やっぱり焼きたての外側がパリッとしてるのが旨い。

回りの梅園はまだまだ。
参道に比べると人も少なめ。

回りの梅園はまだまだ。 参道に比べると人も少なめ。

本殿裏には道真公の両親、子供たち、恩師を祀った社が並ぶ

本殿裏には道真公の両親、子供たち、恩師を祀った社が並ぶ

境内に戻って恒例のくじ付きおみくじ。

境内に戻って恒例のくじ付きおみくじ。

帰りはルートを変えて、政庁跡の北側を歩く

帰りはルートを変えて、政庁跡の北側を歩く

31号線(通称五号線)まで戻ってきた。
ここからの宝満山もいい。

31号線(通称五号線)まで戻ってきた。 ここからの宝満山もいい。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。