あッさり中小屋山だぞ。【美郷・諸塚遠征登山 Vol.1】

2020.05.21(木) 日帰り

「九左衛門峠」から下山したかぁくんは、ひと足早く「中小屋山」近辺で私たちを待っていました。かつて「延岡市」と「熊本市」を結ぶ街道「日向往還(肥後往還)」の中小屋中継所があったことから、この山名になったそうです。 「中小屋天文台」の東にある林道を少しだけ走り、スギ林に取り付いて尾根筋に上がると、防獣ネットがあります。それに沿って歩くと、ネットの向かい側に三角点と山名標識があり、そこが山頂だと確認。開始から9分、下山3分と、簡単なトレッキングでした。 No.158……なかごややま(宮崎県東臼杵郡美郷町北郷宇納間・西臼杵郡日之影町分城 902m) HP(体力消耗度)……★★★★☆ ちょうどいい山歩きだな。 MP(気力消耗度)……★★★★☆ 伐採したスギの木がじゃ……よけンのに気をつかッた。まあヤブはなかッたけどよ。 AP(交通利便度)……★★★★☆ 「諸塚山スカイライン」から「フォレストピア六峰街道」に入り、右に行くと天文台が見えてくる。ちょいと先に行けば左に林道があるから、そこに入る。すぐに分かれ道があって、そこにとめたぞ。「宮崎県道210号 宇納間日之影線」からも行けるが、両方とも途中からせまくなるぞ。 RP(登山快適度)……★★★☆☆ ナンか……!あッけなさすぎて、そンなにおぼえてねえンだよ。スギ林の中を歩いたって、ことぐらいかな。(キャラわん隊の)あねさんたちより、やさしすぎるぞ。 SP(展望壮観度)……☆☆☆☆☆ これも見えねえぞ!なンだよオイっっっ! TP(荊棘遭遇度)……★★★★★ あ、ソイツはねかッた。

「more Treesの森」から六峰街道を南に進み、約600メートル先の十字路を左に曲がります。

「more Treesの森」から六峰街道を南に進み、約600メートル先の十字路を左に曲がります。

「more Treesの森」から六峰街道を南に進み、約600メートル先の十字路を左に曲がります。

やや荒れた箇所がありましたが、そこから3キロ進むと、県北唯一の天文台である、中小屋天文台が見えてきます。駐車スペースも左右両側で、結構あります。

やや荒れた箇所がありましたが、そこから3キロ進むと、県北唯一の天文台である、中小屋天文台が見えてきます。駐車スペースも左右両側で、結構あります。

やや荒れた箇所がありましたが、そこから3キロ進むと、県北唯一の天文台である、中小屋天文台が見えてきます。駐車スペースも左右両側で、結構あります。

かぁ「ふわあ〜あ、遅かッたじゃねえか。昼寝もしたしぼちぼち行くか。」

「九左衛門峠」から下山してすぐ「延岡運搬駄賃道」を東に歩いてたら、天文台から西のところに着いたそうです。

かぁ「ふわあ〜あ、遅かッたじゃねえか。昼寝もしたしぼちぼち行くか。」 「九左衛門峠」から下山してすぐ「延岡運搬駄賃道」を東に歩いてたら、天文台から西のところに着いたそうです。

かぁ「ふわあ〜あ、遅かッたじゃねえか。昼寝もしたしぼちぼち行くか。」 「九左衛門峠」から下山してすぐ「延岡運搬駄賃道」を東に歩いてたら、天文台から西のところに着いたそうです。

300メートル進むと、左手に林道があります。入ってまもなくダートになりますが、余裕で通れます。

300メートル進むと、左手に林道があります。入ってまもなくダートになりますが、余裕で通れます。

300メートル進むと、左手に林道があります。入ってまもなくダートになりますが、余裕で通れます。

200メートルくらい進むと、左に分かれる道があります。少し幅があるので、ここに駐車しました。

200メートルくらい進むと、左に分かれる道があります。少し幅があるので、ここに駐車しました。

200メートルくらい進むと、左に分かれる道があります。少し幅があるので、ここに駐車しました。

かぁ「どれ行くか。」

踏み跡がありますね。ここから取りつきます。

かぁ「どれ行くか。」 踏み跡がありますね。ここから取りつきます。

かぁ「どれ行くか。」 踏み跡がありますね。ここから取りつきます。

伐採されたスギの木が1組となって、いたる所に置かれてます。

かぁ「200組はあッたかなあ。ナニに使うンだろうか?」

伐採されたスギの木が1組となって、いたる所に置かれてます。 かぁ「200組はあッたかなあ。ナニに使うンだろうか?」

伐採されたスギの木が1組となって、いたる所に置かれてます。 かぁ「200組はあッたかなあ。ナニに使うンだろうか?」

5分ほどで防獣ネットにあたり、そこから山頂に向けて歩きます。

かぁ「もう楽勝だな。」

5分ほどで防獣ネットにあたり、そこから山頂に向けて歩きます。 かぁ「もう楽勝だな。」

5分ほどで防獣ネットにあたり、そこから山頂に向けて歩きます。 かぁ「もう楽勝だな。」

防獣ネットの奥に、中小屋四等三角点と山名標識がありました。入れないので、ここで撮影です。

かぁ「ちえッ。わざわざ来たのによお。」

防獣ネットの奥に、中小屋四等三角点と山名標識がありました。入れないので、ここで撮影です。 かぁ「ちえッ。わざわざ来たのによお。」

防獣ネットの奥に、中小屋四等三角点と山名標識がありました。入れないので、ここで撮影です。 かぁ「ちえッ。わざわざ来たのによお。」

展望はございません。足早に下山しました。

展望はございません。足早に下山しました。

展望はございません。足早に下山しました。

「中小屋天文台『昴ドーム』」で「真弓岳」を登り終えたひぃくんと合流しました。撮影時は「新型コロナウイルス」感染防止により、5月末まで臨時休業していました。

ひぃ「中に入りたかったけどなあ。」

かぁ「しゃあねえやな。」

「中小屋天文台『昴ドーム』」で「真弓岳」を登り終えたひぃくんと合流しました。撮影時は「新型コロナウイルス」感染防止により、5月末まで臨時休業していました。 ひぃ「中に入りたかったけどなあ。」 かぁ「しゃあねえやな。」

「中小屋天文台『昴ドーム』」で「真弓岳」を登り終えたひぃくんと合流しました。撮影時は「新型コロナウイルス」感染防止により、5月末まで臨時休業していました。 ひぃ「中に入りたかったけどなあ。」 かぁ「しゃあねえやな。」

晴れてたら「大崩山」や「傾山」が……。

かぁ「コイツばかりは、かなわねえよ。時間がねえし、もう出るぞ。」

晴れてたら「大崩山」や「傾山」が……。 かぁ「コイツばかりは、かなわねえよ。時間がねえし、もう出るぞ。」

晴れてたら「大崩山」や「傾山」が……。 かぁ「コイツばかりは、かなわねえよ。時間がねえし、もう出るぞ。」

かぁ「おいおい、ひぃくん。なあに『みさとちゃん(美郷町公式マスコットキャラクター)』にガン見してンだよ?」

ひぃ「え!!?あ、違うよ!?偶々目がそっちにいって……。」

かぁ「帰ったら、むぅちゃんにチクってやるからな。」

ひぃ「そ!其れだけは止めて!!」

雑談はすみましたか?早く「崘出山」に行きますよ。

かぁ「おいおい、ひぃくん。なあに『みさとちゃん(美郷町公式マスコットキャラクター)』にガン見してンだよ?」 ひぃ「え!!?あ、違うよ!?偶々目がそっちにいって……。」 かぁ「帰ったら、むぅちゃんにチクってやるからな。」 ひぃ「そ!其れだけは止めて!!」 雑談はすみましたか?早く「崘出山」に行きますよ。

かぁ「おいおい、ひぃくん。なあに『みさとちゃん(美郷町公式マスコットキャラクター)』にガン見してンだよ?」 ひぃ「え!!?あ、違うよ!?偶々目がそっちにいって……。」 かぁ「帰ったら、むぅちゃんにチクってやるからな。」 ひぃ「そ!其れだけは止めて!!」 雑談はすみましたか?早く「崘出山」に行きますよ。

「more Treesの森」から六峰街道を南に進み、約600メートル先の十字路を左に曲がります。

やや荒れた箇所がありましたが、そこから3キロ進むと、県北唯一の天文台である、中小屋天文台が見えてきます。駐車スペースも左右両側で、結構あります。

かぁ「ふわあ〜あ、遅かッたじゃねえか。昼寝もしたしぼちぼち行くか。」 「九左衛門峠」から下山してすぐ「延岡運搬駄賃道」を東に歩いてたら、天文台から西のところに着いたそうです。

300メートル進むと、左手に林道があります。入ってまもなくダートになりますが、余裕で通れます。

200メートルくらい進むと、左に分かれる道があります。少し幅があるので、ここに駐車しました。

かぁ「どれ行くか。」 踏み跡がありますね。ここから取りつきます。

伐採されたスギの木が1組となって、いたる所に置かれてます。 かぁ「200組はあッたかなあ。ナニに使うンだろうか?」

5分ほどで防獣ネットにあたり、そこから山頂に向けて歩きます。 かぁ「もう楽勝だな。」

防獣ネットの奥に、中小屋四等三角点と山名標識がありました。入れないので、ここで撮影です。 かぁ「ちえッ。わざわざ来たのによお。」

展望はございません。足早に下山しました。

「中小屋天文台『昴ドーム』」で「真弓岳」を登り終えたひぃくんと合流しました。撮影時は「新型コロナウイルス」感染防止により、5月末まで臨時休業していました。 ひぃ「中に入りたかったけどなあ。」 かぁ「しゃあねえやな。」

晴れてたら「大崩山」や「傾山」が……。 かぁ「コイツばかりは、かなわねえよ。時間がねえし、もう出るぞ。」

かぁ「おいおい、ひぃくん。なあに『みさとちゃん(美郷町公式マスコットキャラクター)』にガン見してンだよ?」 ひぃ「え!!?あ、違うよ!?偶々目がそっちにいって……。」 かぁ「帰ったら、むぅちゃんにチクってやるからな。」 ひぃ「そ!其れだけは止めて!!」 雑談はすみましたか?早く「崘出山」に行きますよ。