深南部·千頭編 怪鳥のGW明けトレーニング!~千頭駅-オチイ沢ノ頭-天水周回

2020.05.17(日) 日帰り
とりあたま
とりあたま

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

GWで心身ともに色々ムリムリとひり出し過ぎて、しおしおになっていました…(›´ω`‹ )ひり出す言うなし… とは言え10日も経っているので、体力は戻っている筈…あとは失われたモチベーションさえ取り戻せばばばばばば… 復活の狼煙を上げるのに手頃な日帰りルートを手札から選びますが… ①水窪からの六呂場近辺は…土曜に雨が降っており、笹藪が雨露だらけなので御免被る!…ボツ ②寸又からの……17日まで立ち入れないので諸々アウト…ボツ まぁ、気力体力がほんとに戻っているか分からないので、一番手軽(…と思っていた)な千頭駅からオチイ沢ノ頭経由で天水まで行って周回してくる深南部(外縁)里山歩きに決定しまーす♪   てなわけで、千頭駅からスタートしてお近くの登り口から尾根に乗りまーす。 尾根上には多少荒れてはいますが、道はついておりガンガンズンズン登っていきます…まだスイッチが入らないのか、足取りは多少重い…(;´Д`) 朝靄で枝を払うたびに朝露が打ち水の如く降りかかってきます…(´・ω・`) 中電の送電鉄塔の巡視路までは比較的良好ですが、そこから先は少し分かりづらい箇所が出てきます。 崩壊地の脇を歩くような悪場もありますので、足を滑らして~なんてことにならないように注意しましょう…   941Pを越えると直ぐに林道に降り立ちます。ここは法面の土砂が押し出された、素晴らしき廃林道です♪ とは言え、こんな里山の林道を辿っても浪漫の欠片も無いので華麗にスルーして再び尾根に取り付きます。 ここから1kmちょいが高度が殆ど変わらないアップダウンの繰り返しで、そこから1267.8Pへの登りは等高線以上にきっつい登りがあって、開幕から3時間ではありますが、もうヘロヘロ気味…(;´Д`)=3ブフー 当初はここがオチイ沢ノ頭だと思っていたんですが、その先の北面が崩壊に飲まれかけたピークがオチイ沢の頭だったようです。…ここは過去レポで見ると崩壊地が無かったはずなんですが、去年一昨年の台風やら何やらで崩壊が進んだのでしょうか…山犬段のホーキ薙然り、この山域はやはり場所によってえぐい崩壊が起こっているようです。   オチイ沢ノ頭を越えるとすぐに、このコースの核心部とでもいうべき岩々のリッジ越えになります。 ここは稜線上は立木と脆い岩になっており、右下を巻くようなコース取りになります。 道と呼べるような上等なものは無く、獣の踏み跡の如き薄く、狭いバンドのようなところを歩きます。 墜落防止のワイヤーが張られてますが、枝や岩をホールドにして足元を一歩一歩確認しつつ歩かないと、「落ちます」 オチイ沢ノ頭から1362Pを越えたコルまでがこのコースの難所になります。コンディションによって、木の根や岩が滑りやすくなっている時は殊更危険ですので、「ここを歩く物好きは先ずいないと思いますが」歩かれる方はチェーンスパイクでもあった方が確実かもしれませんねw   コルを越えると道が優しくなり、踏み跡もはっきりするのでだらだら歩いていると私のように東側の尾根に吸い込まれますw リカバリーして天水への直登の尾根かうつなし峠への巻道の分岐になります。 どっちから行っても良いですが、取り敢えず巻道からうつなし峠を目指します。 こちらもそこそこ道は残ってますが、ザレっぽい法面なので所々道が無くなってます。適当に歩いても道に出会うのでテキトーに…( ¯꒳¯ ) そんなこんなでうつなし峠に合流します。 元々静かな山域で、ハイカーの大概は寸又から沢口山、山犬段から板取山のパターンなのでこの辺りは花満開のシーズンでも人少名毘古那んですが、現在双方とも通行止めなので、静まり返っております…( ˘ω˘ )サイレ~ント そこから天水に一登りして一服…( ¯3¯ )y-ooO 聖も上河内も大分雪が溶けたようで…まぁ、行くことは多分無いですが…(´•ω•`) お帰りはうつなし峠を戻らず、天水の南尾根を下った筈なんですが、初手で尾根を外してとんでもない急傾斜に立ち入って肝を冷やしました…(´ω`)トホホ… オチイ沢ノ頭までは尾根下り以外はピストンなのでダラダラと…… 行きの核心部を慎重に通過して、今度は南へ分岐する支尾根へ乗り換えます。こちらもピンテもあり、踏み跡もしっかりしているので、「方向転換時に」気を付ければ迷うことはありませんw ……… …… やめとけば良かったとしばらく進んで大後悔時代…(´•ω•`) 1063p手前辺りから足の裏が痺れ始めます…これ、足の限界コールや……(;´д`) そして1063p~1018.6pまでが全然高度落ちない!ダラダラアップダウン多いだけで辛い!兎に角辛い! 足が十全に回復していない事がバレました…(;Д;) 半ギレ状態で漸くまともな下りに入ってもまた登り返しw 殺意の波動に目覚めつつ、林業用の道を下って娑婆の舗装林道に出ました。(# ^ω^)フーッフーックワッ!! もうここで大の字に寝転がりたいところですが、水も残り少ない上に財布もバイクに置いてきてしまい、ゴールしないと即身物体Xになってしまうので、半泣き半ギレで千頭駅まで歩き通します…ヽ(`Д´)ノウォォォン トータル20kmちょい、累積標高も2000mちょいで、甲斐駒黒戸尾根に毛が生えた程度なんですが、鬼のようなアップダウンで足がやられたのか、はたまた新靴が微妙に合わない為か、酷い目に逢いました……(´ω`)トホホ… GW明けの鈍った足を起こしに行ったつもりが残った足も気力も根こそぎ持っていかれてしまい、逆効果になりましたね……おまけに低山ゆえ蒸し暑さで不快指数増し増しで…… ヽ(`Д´)ノもう来ねーよ! また寸又峡から逆河内の続きをやるんだ…やるんだ…(´•ω•`)    _    \)     Y)   _ Y   \ヽ|     ̄ム     人)    /    ()フ    /   (\/   |    ̄Zフ   |    |    \___ノ    /ノ ヽ\   /(●) (●)\  |⌒ (_人_) ⌒|   \  ヽノ  /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     十ヽ -|-、レ |     d⌒) /| ノ ノ            終          制作・著作          ━━━━━           ⓃⒽⓀ

板取山・沢口山 バイクを千頭駅の駐輪場に置いてスタートデース
バイクを千頭駅の駐輪場に置いてスタートデース
板取山・沢口山 グーグルのストビューで予め取り付き場所を品定めしておきました。
正面建物の裏手から…
グーグルのストビューで予め取り付き場所を品定めしておきました。 正面建物の裏手から…
板取山・沢口山 やはり尾根に取り付く杣道がありましたね…
やはり尾根に取り付く杣道がありましたね…
板取山・沢口山 落枝とか結構落ちてて荒れ気味ですが、道はあります
落枝とか結構落ちてて荒れ気味ですが、道はあります
板取山・沢口山 ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
板取山・沢口山 スッキリした尾根です(今のところ…)
スッキリした尾根です(今のところ…)
板取山・沢口山 まだお空は薄鈍色で太陽はその向こう側
まだお空は薄鈍色で太陽はその向こう側
板取山・沢口山 中電の送電鉄塔
巡視路を兼ねているので、歩き易くて当然ですね
中電の送電鉄塔 巡視路を兼ねているので、歩き易くて当然ですね
板取山・沢口山 朝靄も晴れて気温が上がって来そう…
朝靄も晴れて気温が上がって来そう…
板取山・沢口山 ピンテがあってハッキリ道があったり…
ピンテがあってハッキリ道があったり…
板取山・沢口山 獣除けフェンス際を歩いたせいで藪の中を進んでますが、尾根の左側にしっかり道がありました(゚∀゚)バーカw
獣除けフェンス際を歩いたせいで藪の中を進んでますが、尾根の左側にしっかり道がありました(゚∀゚)バーカw
板取山・沢口山 ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
板取山・沢口山 2本目の鉄塔
2本目の鉄塔
板取山・沢口山 崩壊地脇を歩くときは気を付けましょう
崩壊地脇を歩くときは気を付けましょう
板取山・沢口山 右側がちょっと酷いことになってますが、左側に巻道有ります
右側がちょっと酷いことになってますが、左側に巻道有ります
板取山・沢口山 ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
板取山・沢口山 林道に下りてきました…
素晴らしい廃林道っぷりですw
林道に下りてきました… 素晴らしい廃林道っぷりですw
板取山・沢口山 下り方向も…
下り方向も…
板取山・沢口山 このラインがなんとか取り付けるラインかな?
…尚、本当の取り付きは西へ50m程?進むとあるそうです…(´・ω・`)
このラインがなんとか取り付けるラインかな? …尚、本当の取り付きは西へ50m程?進むとあるそうです…(´・ω・`)
板取山・沢口山 私が知ってる数少ない花w
ギンリョウソウ
私が知ってる数少ない花w ギンリョウソウ
板取山・沢口山 ここから先、酷いアップダウンががが
ここから先、酷いアップダウンががが
板取山・沢口山 ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾
板取山・沢口山 等高線に表れきらないアップダウン…しかもゲロ急登は酷い…
等高線に表れきらないアップダウン…しかもゲロ急登は酷い…
板取山・沢口山 それ以外はこんなに穏やか~なのにね…(´•ω•`)
それ以外はこんなに穏やか~なのにね…(´•ω•`)
板取山・沢口山 また急登…(;´д`)
また急登…(;´д`)
板取山・沢口山 1267Pに着いた…筈なんですが
1267Pに着いた…筈なんですが
板取山・沢口山 三角点はこんなとこにw
三角点はこんなとこにw
板取山・沢口山 (ง ˘ω˘ )ว
(ง ˘ω˘ )ว
板取山・沢口山 オチイ沢ノ頭に着いたんですが、写真を忘れるというファインプレーw
これから歩く稜線…まだあんなに
オチイ沢ノ頭に着いたんですが、写真を忘れるというファインプレーw これから歩く稜線…まだあんなに
板取山・沢口山 沢口山?
沢口山?
板取山・沢口山 北面がごっそり崩れてますよ…(°д°)
北面がごっそり崩れてますよ…(°д°)
板取山・沢口山 遠くに富士山…今年はおめーの出番ねーから!
遠くに富士山…今年はおめーの出番ねーから!
板取山・沢口山 先に進む君…右はやばいので左を巻け
先に進む君…右はやばいので左を巻け
板取山・沢口山 いとヤバス……
いとヤバス……
板取山・沢口山 根っこの下ががらんどう……
悔しいけれど♪俺に夢中かい♪
がらんどぅ~!がらんどぅ~♪
根っこの下ががらんどう…… 悔しいけれど♪俺に夢中かい♪ がらんどぅ~!がらんどぅ~♪
板取山・沢口山 ズイ(ง ˘ω˘ )วズイ
ズイ(ง ˘ω˘ )วズイ
板取山・沢口山 (ง ˘ω˘ )ว
(ง ˘ω˘ )ว
板取山・沢口山 この岩で小急死しますね…(   ¯꒳¯ )
この岩で小急死しますね…( ¯꒳¯ )
板取山・沢口山 ここからのいきなりの下りが要注意!
尾根の左を巻いて下りようね
ここからのいきなりの下りが要注意! 尾根の左を巻いて下りようね
板取山・沢口山 うつなし峠へのトラバース道へ入るよ…
うつなし峠へのトラバース道へ入るよ…
板取山・沢口山 もう悪場はNASAそうです
もう悪場はNASAそうです
板取山・沢口山 すぐそこが稜線だね
すぐそこが稜線だね
板取山・沢口山 久しぶりーふの稜線です
とっても静か~(   ¯꒳¯ )サイレーント
久しぶりーふの稜線です とっても静か~( ¯꒳¯ )サイレーント
板取山・沢口山 一般登山道は歩きやすくて良いね~
一般登山道は歩きやすくて良いね~
板取山・沢口山 峠のポイントじゃないのにうつなし峠の看板
峠のポイントじゃないのにうつなし峠の看板
板取山・沢口山 天水に来たよー♪
天水に来たよー♪
板取山・沢口山 水窪側からガッスー…
水窪側からガッスー…
板取山・沢口山 ベーダー怪物は体内の細胞組織体を自由に組み替えて、一瞬の内に巨大化することが出来るのだ!
ベーダー怪物は体内の細胞組織体を自由に組み替えて、一瞬の内に巨大化することが出来るのだ!
板取山・沢口山 「ベーダー怪物ヤマノボラー」現る!
「ベーダー怪物ヤマノボラー」現る!
板取山・沢口山 ブシュルルルルッ!!
ブシュルルルルッ!!
板取山・沢口山 そんなことより昼飯食おうぜ!
そんなことより昼飯食おうぜ!
板取山・沢口山 黒法師と前黒法師
黒法師と前黒法師
板取山・沢口山 朝日~大無間
朝日~大無間
板取山・沢口山 彼方にヒジリーと上河内岳…かなり雪溶けたね…
彼方にヒジリーと上河内岳…かなり雪溶けたね…
板取山・沢口山 お昼ごはん…お手製明太パスタ
お昼ごはん…お手製明太パスタ
板取山・沢口山 帰り道はウツナシ峠ではなく、尾根から下るつもりでしたが、いきなり尾根から外れてたww
帰り道はウツナシ峠ではなく、尾根から下るつもりでしたが、いきなり尾根から外れてたww
板取山・沢口山 ヒヤヒヤな思いをして尾根下を巻く道に出た…危ねー危ねー…
ヒヤヒヤな思いをして尾根下を巻く道に出た…危ねー危ねー…
板取山・沢口山 ホーキ薙が見える…
はよ林道の通行止めが解除されないかねぇ…
ホーキ薙が見える… はよ林道の通行止めが解除されないかねぇ…
板取山・沢口山 足は疲れてきたけど、来た道戻るのは楽だからいーやね
足は疲れてきたけど、来た道戻るのは楽だからいーやね
板取山・沢口山 帰りの核心部の始まり
帰りの核心部の始まり
板取山・沢口山 こっちから回り込む
こっちから回り込む
板取山・沢口山 ここは左の僅かな獣道?を巻く。
行きに巻いたので、私は尾根直登
ここは左の僅かな獣道?を巻く。 行きに巻いたので、私は尾根直登
板取山・沢口山 アヒャアァァァー!
アヒャアァァァー!
板取山・沢口山 振り返る…もうここには来たくない…
振り返る…もうここには来たくない…
板取山・沢口山 ここから南の支尾根に乗り換える
ここから南の支尾根に乗り換える
板取山・沢口山 こっちもまぁまぁピンテも踏み跡もある…けどね…
こっちもまぁまぁピンテも踏み跡もある…けどね…
板取山・沢口山 だらけた身体が限界を迎えたのか…辛い、辛いよ…(;Д;)
だらけた身体が限界を迎えたのか…辛い、辛いよ…(;Д;)
板取山・沢口山 薮薮だ~ʅ(´⊙౪⊙`)ʃ
薮薮だ~ʅ(´⊙౪⊙`)ʃ
板取山・沢口山 放心状態で歩く…
放心状態で歩く…
板取山・沢口山 ここからがほんとに嫌になる歩きでした…
ここからがほんとに嫌になる歩きでした…
板取山・沢口山 高度が下がらない…薮っぽい…疲れた(?!)…水がぶ飲みしたい…
高度が下がらない…薮っぽい…疲れた(?!)…水がぶ飲みしたい…
板取山・沢口山 果てしなく続く…終わらない歩き…殺してクレメンス…(;Д;)
果てしなく続く…終わらない歩き…殺してクレメンス…(;Д;)
板取山・沢口山 道が薄いところはピンテが丁度良い塩梅に巻かれているので、それを追っていく
道が薄いところはピンテが丁度良い塩梅に巻かれているので、それを追っていく
板取山・沢口山 はっきり道!といったところもある…我慢…我慢だ…
はっきり道!といったところもある…我慢…我慢だ…
板取山・沢口山 鉄塔まで来ました
鉄塔まで来ました
板取山・沢口山 ここからは巡視路なので道が良い
ここからは巡視路なので道が良い
板取山・沢口山 林道に出たらもうひと踏ん張り
林道に出たらもうひと踏ん張り
板取山・沢口山 林道を下りるとそこは茶畑だった…
林道を下りるとそこは茶畑だった…
板取山・沢口山 てくてく…(;°;ω;°;)ハァハァ
てくてく…(;°;ω;°;)ハァハァ
板取山・沢口山 千頭駅まで戻ってきました…12時間近いぞ…ヽ(`Д´)ノ
千頭駅まで戻ってきました…12時間近いぞ…ヽ(`Д´)ノ
板取山・沢口山 ヘロヘロでゴール…
30kmも歩いてないのにこの体たらく…
靴が履きなれていないのもありそうです…(´・ω・`)
ヘロヘロでゴール… 30kmも歩いてないのにこの体たらく… 靴が履きなれていないのもありそうです…(´・ω・`)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす