2020年の終わりに。

2020.12.31(木) 日帰り
うずまき ふうこ
うずまき ふうこ

活動データ

タイム

00:01

距離

0m

上り

0m

下り

0m

活動詳細

もっと見る

2020年が終わろうとしています。 今年は生活が一変しました。 仕事の大半を占めていた業務が完全停止。 私は、空いた時間の大半を山や野遊びに費やしました。 こんな事してていいのかな? 私の仕事はこれからどうなるの? そんな思いを共有する人が全国に大勢いるんだろうと思います。 生きていれば、きっとまた、悲しいことや辛いことにも出会ってしまう。 だから、苦しい中の楽しい時間。少しの贅沢。 そうやってやり過ごしていこうと思います。 さて。2020年の終わりに。 *** 緊急事態宣言のあとのおうち時間は、過去の思い出を整理するのに最適な時間でした。 そして少しだけ、感傷的な時間でもありました。普段は思い出さないことを思い出したりして。 特にYAMAPでは、記憶の隅っこから夫や子どもとの山行を引っ張り出すことになって、泣けたり、笑えたり。 写真の中の私は、夫がカメラを通して見た私。 確かにこの時は生きて一緒にいたんだなって。 ケンカしてキライ!になったこともあるけど、彼を失って8年、今は嫌なことは思い出しません。 1989年夏の宝満と福智山 1990年頃のくじゅう いつかの冬の由布岳と大山 ある夏の日のくじゅう沢水キャンプ場 タイムスリップしておそらく夢の常念岳 なぜか風景ではなく人物写真ばかり。 プライバシー云々も時効(山で会ってもきっとわからないという意味で)と思われるほどの時が経ってるから、恥ずかしながら記録として残しておきたいと思います。 片目で薄目開けてみてください( *´艸`)

大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 宝満山頂からキャンプセンターを臨む1枚。
小屋の屋根にはまだソーラーパネル乗ってないね。
シャツをジャージにイン‼️
宝満山頂からキャンプセンターを臨む1枚。 小屋の屋根にはまだソーラーパネル乗ってないね。 シャツをジャージにイン‼️
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 福智山山頂にて。
短パンに長靴下‼️
愛おしい山靴を履いています。
福智山山頂にて。 短パンに長靴下‼️ 愛おしい山靴を履いています。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 法華院温泉山荘にて。
この人は山と岩に取り憑かれていました。
法華院温泉山荘にて。 この人は山と岩に取り憑かれていました。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 山荘に泊まって翌朝。
朝陽が眩しい朝です。
「秘湯、法華院温泉はこちらです」
とふざけたのかもしれません。
山荘に泊まって翌朝。 朝陽が眩しい朝です。 「秘湯、法華院温泉はこちらです」 とふざけたのかもしれません。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 何をみていたのか覚えていません。
「眩しいね」または「晴れてよかったね」
とでも言ったのでしょうか。
何をみていたのか覚えていません。 「眩しいね」または「晴れてよかったね」 とでも言ったのでしょうか。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 オットが気に入って
最期までお財布に入れていた写真です(๑˃̵ᴗ˂̵)
誰かに気に入られるというのは嬉しいことです。
オットが気に入って 最期までお財布に入れていた写真です(๑˃̵ᴗ˂̵) 誰かに気に入られるというのは嬉しいことです。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 なんだか男のコみたいです。
石積みを頼りに笑顔で荒野を行くのです。
なんだか男のコみたいです。 石積みを頼りに笑顔で荒野を行くのです。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 日焼けなんて気にならない年齢です。
ここでもシャツをイン‼️
日焼けなんて気にならない年齢です。 ここでもシャツをイン‼️
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 山頂でどなたかに撮ってもらった1枚です。
空が青い。
山頂でどなたかに撮ってもらった1枚です。 空が青い。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 ここから由布岳です。
私が着ているジャケットはTHE NORTH FACEのもので、まだ持っています。
当時NORTH FACEが好きだったのですが、安室ちゃんがダウンを着用してTVに出た事をきっかけに(ワタシはそれがきっかけだと確信している)、このブランドが山から街へと下りて行ったので、"みんなが着てるから"という理由で少し遠ざかりました。ひねくれた性格です。
でも、またこのブランドの帽子やミトンを買いました。やっぱり好きだった。
ここから由布岳です。 私が着ているジャケットはTHE NORTH FACEのもので、まだ持っています。 当時NORTH FACEが好きだったのですが、安室ちゃんがダウンを着用してTVに出た事をきっかけに(ワタシはそれがきっかけだと確信している)、このブランドが山から街へと下りて行ったので、"みんなが着てるから"という理由で少し遠ざかりました。ひねくれた性格です。 でも、またこのブランドの帽子やミトンを買いました。やっぱり好きだった。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 この写真を写したのは私の父です。
1月15日の日付が写真にあります。
父の誕生日の翌日です。
この写真を写したのは私の父です。 1月15日の日付が写真にあります。 父の誕生日の翌日です。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 雪の由布岳。
私は荷物をどこにやったのでしょうか。
雪の由布岳。 私は荷物をどこにやったのでしょうか。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 このヒトは山の中で本当に頼りになる存在でした。
山の中で(も)なのか、山の中で(は)なのかは秘密です。
このヒトは山の中で本当に頼りになる存在でした。 山の中で(も)なのか、山の中で(は)なのかは秘密です。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 ここからは大山です。
夜行列車で行きました。
登山客とスキー客を比べたら、圧倒的にスキー客が多かった‼️
ここからは大山です。 夜行列車で行きました。 登山客とスキー客を比べたら、圧倒的にスキー客が多かった‼️
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 休憩しています。
きっと何か食べています。
休憩しています。 きっと何か食べています。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 雪山が好きな人でした。
雪山が好きな人でした。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 急に厚着になりましたね?
写真の順番が適当すぎます。
急に厚着になりましたね? 写真の順番が適当すぎます。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 大地と雪と一体になってシアワセそうです。
ワタシはこの写真を気に入っています。
大地と雪と一体になってシアワセそうです。 ワタシはこの写真を気に入っています。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 私のピッケルとオットのアイスバイルは今もあります。もう使うことはないと思うけど手放せず。
物持ちがいいのが自慢です。
私のピッケルとオットのアイスバイルは今もあります。もう使うことはないと思うけど手放せず。 物持ちがいいのが自慢です。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 顔より大きなサングラスです。
でもこれがないと目が焼け死にます。
顔より大きなサングラスです。 でもこれがないと目が焼け死にます。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 「さぁ、もう少しだよ」
とでも言ったのでしょうか。
「さぁ、もう少しだよ」 とでも言ったのでしょうか。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 次の瞬間
ワタシが彼を置き去りにしています。
やはり写真の順番が適当すぎます。
次の瞬間 ワタシが彼を置き去りにしています。 やはり写真の順番が適当すぎます。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 山頂の小屋です。
雪に埋もれた小屋の屋根の窓から降りました。
この後できたてのラーメンを鍋ごとひっくり返してしまったドシなワタシです。
この時ほどがっかりした事は、後にも先にもないかもしれません。
この鍋と食器は現役です。
物持ちがいいのが自慢です。
山頂の小屋です。 雪に埋もれた小屋の屋根の窓から降りました。 この後できたてのラーメンを鍋ごとひっくり返してしまったドシなワタシです。 この時ほどがっかりした事は、後にも先にもないかもしれません。 この鍋と食器は現役です。 物持ちがいいのが自慢です。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 「ラーメンこぼしてゴメンね」
とでも言ったのでしょうか。
「ラーメンこぼしてゴメンね」 とでも言ったのでしょうか。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 すぐに立ち直って
面白い顔をしてシリセードしてます。
そういえばこの山行中、山スキーのグループがいたのですが、新人さんがいたようで、滑り出しを失敗して斜面を転がって行くのを見てしまい、とでも怖かったです。怪我はなかったようでしたが。
ワタシはお尻スキーでよかったです‼️
すぐに立ち直って 面白い顔をしてシリセードしてます。 そういえばこの山行中、山スキーのグループがいたのですが、新人さんがいたようで、滑り出しを失敗して斜面を転がって行くのを見てしまい、とでも怖かったです。怪我はなかったようでしたが。 ワタシはお尻スキーでよかったです‼️
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 「シリセード楽しかったね、またやりたい‼️」
と言っていそうです。
「シリセード楽しかったね、またやりたい‼️」 と言っていそうです。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 「そんなことしてたら日が暮れるよ」または
「お腹すいたから早く下りてご飯食べよう」
と言われたのかもしれません。
「そんなことしてたら日が暮れるよ」または 「お腹すいたから早く下りてご飯食べよう」 と言われたのかもしれません。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 夜です。駅です。
電車の時間まで待機です。
駅の近くで食堂を探して何か食べた気がします。
夜です。駅です。 電車の時間まで待機です。 駅の近くで食堂を探して何か食べた気がします。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 これは夏のくじゅう、沢水(そうみ)のキャンプ場です。短パンから覗く足が見事に日焼けしています。
お気に入りのキャンプ場でした。
オートキャンプが流行って、周りのキャンパーは、テーブルあり、椅子あり、ポットあり、みたいな、お茶の間をそっくり外に持ち出したような雰囲気の中、地面に直接コンロを置いて簡素な食事をする私たちは、どう見えていたのでしょう。
周りのキャンパーが遅くまで騒ぐので、翌朝のくじゅう登山がキツかったです。
いつか、どこかのグループが大音量で流していた"想い出の九十九里浜"が耳に残っています。
私は耳持ちもいいようです。
これは夏のくじゅう、沢水(そうみ)のキャンプ場です。短パンから覗く足が見事に日焼けしています。 お気に入りのキャンプ場でした。 オートキャンプが流行って、周りのキャンパーは、テーブルあり、椅子あり、ポットあり、みたいな、お茶の間をそっくり外に持ち出したような雰囲気の中、地面に直接コンロを置いて簡素な食事をする私たちは、どう見えていたのでしょう。 周りのキャンパーが遅くまで騒ぐので、翌朝のくじゅう登山がキツかったです。 いつか、どこかのグループが大音量で流していた"想い出の九十九里浜"が耳に残っています。 私は耳持ちもいいようです。
大山(鳥取県)・甲ヶ山・野田ヶ山 これはどこだろう。夢の中の常念かもしれません。
急に10年くらいの時が流れました。
逞しい腕と脚。
か細かった(ホント?)女の子はどこへ消えたのでしょうか。
赤いよだれかけをかけているので、このヒトはお地蔵さまかもしれません。
そういうことにしておこうと思います。
これはどこだろう。夢の中の常念かもしれません。 急に10年くらいの時が流れました。 逞しい腕と脚。 か細かった(ホント?)女の子はどこへ消えたのでしょうか。 赤いよだれかけをかけているので、このヒトはお地蔵さまかもしれません。 そういうことにしておこうと思います。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす