和泉山脈[2/3] 犬鳴山~山中渓

2016.12.29(木) 06:54 - 2016.12.29(木) 14:18
前回より和泉山脈を歩いています。今回は前回の続きで、犬鳴山より西へ向かって歩きました。 前回(5日前)左膝に痛みを感じたため、今回は短距離でアップダウンが少ないコースを選び、ゆっくりと歩いてみました。 http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/032000/032500/sizen/3_01/documents/05.pdf 今回のコースのポイントは四石山です。 取り付きが分かりにくい、藪地帯であるとの事前情報があったにも関わらず、ハマりました.. 藪漕ぎが必須との思い込みにより、分岐を2箇所間違え、最後は直登しました。 歩き終わって分かったことは、地図通りに歩けば問題なく、藪もきれいに刈り払って頂いていているということです。 この1年で全く成長していないことを思い知り、ぐったりと気疲れしたハイキングでした。 今回は活動日記を書くのがとても苦痛でした。(^^; しかし、この続きは楽しみです。

写真

7:01 犬鳴山温泉 紀泉閣の南西側、林道生草線より登山口へ向けてスタート

7:01 犬鳴山温泉 紀泉閣の南西側、林道生草線より登山口へ向けてスタート

7:22 登山口です、今日は城ヶ峰~ササ峠を経由して堀河ダム方面へ歩きます

7:22 登山口です、今日は城ヶ峰~ササ峠を経由して堀河ダム方面へ歩きます

7:58 曇りがちですが雨は大丈夫との予報、スタート時の
気温は0度でしたが、風がなく暖かいです

7:58 曇りがちですが雨は大丈夫との予報、スタート時の 気温は0度でしたが、風がなく暖かいです

8:14 城ヶ峰の山頂を通過、ササ峠へ向かいます

8:14 城ヶ峰の山頂を通過、ササ峠へ向かいます

9:16 和歌山方面の展望です、霞んだ風景の先に、僅かに海が見えました

9:16 和歌山方面の展望です、霞んだ風景の先に、僅かに海が見えました

9:22 ササ峠を通過し堀河ダムへ向かいます、気持ちよくて走りたくなります

9:22 ササ峠を通過し堀河ダムへ向かいます、気持ちよくて走りたくなります

10:18 堀河ダムの堰堤に到着

10:18 堀河ダムの堰堤に到着

10:18 堰堤を渡って右折し、赤い鉄橋を歩いて府道63号線へ出ます

10:18 堰堤を渡って右折し、赤い鉄橋を歩いて府道63号線へ出ます

10:26 府道63号線を童子畑バス停方面へ

10:26 府道63号線を童子畑バス停方面へ

10:49 信達童子畑地区の里山、気持ちが落着く風景です

10:49 信達童子畑地区の里山、気持ちが落着く風景です

10:53 桜地蔵バス停を通過し、楠畑の標識を左折して四石山方面へ向かいます

10:53 桜地蔵バス停を通過し、楠畑の標識を左折して四石山方面へ向かいます

11:22 道なりに30分ほど歩き、いよいよ難所?の四石山へ、橋を渡りすぐに左折します

11:22 道なりに30分ほど歩き、いよいよ難所?の四石山へ、橋を渡りすぐに左折します

11:30 最初の分岐です、直進が正解ですが、自らテープに釣られて渡渉(左折)しました

11:30 最初の分岐です、直進が正解ですが、自らテープに釣られて渡渉(左折)しました

11:57 渡渉後しばらくして完全に藪に.. 戻るべき場所がわかり、少しずつルートを修正

11:57 渡渉後しばらくして完全に藪に.. 戻るべき場所がわかり、少しずつルートを修正

12:21 藪の泥斜面でもがきながら、ようやく赤線ルートへ復帰、藪を刈った跡があり非常に歩き易いです

12:21 藪の泥斜面でもがきながら、ようやく赤線ルートへ復帰、藪を刈った跡があり非常に歩き易いです

12:26 青空を見上げて、遠い.. と独り言

12:26 青空を見上げて、遠い.. と独り言

12:32 この先を左折して槌ノ子峠へ向かうべきところ、思い込みで直進してしまいます...

12:32 この先を左折して槌ノ子峠へ向かうべきところ、思い込みで直進してしまいます...

12:49 四方八方が古いテープだらけです、すぐそこに稜線が見えており、赤線ルートと並行して直登します

12:49 四方八方が古いテープだらけです、すぐそこに稜線が見えており、赤線ルートと並行して直登します

12:58 四石山の稜線へ出ました

12:58 四石山の稜線へ出ました

13:20 ようやく四石山の山頂へ、距離も標高も僅かですが、ミスの連続で2時間かかりました.. へこみます

13:20 ようやく四石山の山頂へ、距離も標高も僅かですが、ミスの連続で2時間かかりました.. へこみます

13:27 気を取り直して山中渓へ下ります

13:27 気を取り直して山中渓へ下ります

13:55 今日は『わんぱく大国』を通過できないため、川に沿って山中渓方向へ下ります

13:55 今日は『わんぱく大国』を通過できないため、川に沿って山中渓方向へ下ります

14:06 上芦谷橋を渡り、山中渓駅へ

14:06 上芦谷橋を渡り、山中渓駅へ

14:18 この1年で全く成長していないことを思い知り、気疲れしました.. 次回はこの場所から和歌山の海を目指します

14:18 この1年で全く成長していないことを思い知り、気疲れしました.. 次回はこの場所から和歌山の海を目指します

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。