小野岳

2014.03.02(日) 日帰り Fukushima, Yamagata
tom
tom

活動詳細

もっと見る

下郷町にある小野岳に登ってきました。 登山口は大内宿側と小野登山口側の2箇所あります。 マイカーでなければ湯野上温泉駅からもアクセス可能です。 小野登山口側は急登ですが、迷っても尾根づたいに登れば山頂まで行けるので、こちら側から登りました。 マイナーな山ですので、誰の踏み跡もなくラッセルです。 はじめは尾根へと左側を巻いて進みます。 しばらくすると杉林の急登をジグザクに登って行きます。 杉林をすぎると尾根を歩くきつい急登が待ってます(笑) 頑張って登れば、あとは山頂までなだらかな傾斜となっています。 山頂の標識が埋もれていて、しばらくうろうろして探しました。 頂上ではキムチ鍋を食べ、もときた道を下山。 木々がたくさん生えているので、バックカントリースキーには適さない山です。 熊棚があるぐらいですので小野岳は熊がたくさん生息、夏山登山で登る際には熊鈴必携の山です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

山の安全は、ここから。無料で新規登録。 てんきとくらす