キビレ祭り キュラカン〜広見山〜半四郎山

2020.05.02(土) 日帰り
さかしん
さかしん

活動データ

タイム

09:12

距離

22.6km

上り

1760m

下り

1761m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

恐羅漢の裏に行ってみた。 良く渓流釣りに行っていた広見川の源流地点の山々。気になっていたキビレ。 強い日差しの中、牛小屋高原からスタート。夏焼ルートを通って、夏焼のキビレ、早手のキビレ、恐羅漢を通過して旧羅漢に到着。頂上横の岩から本日のルートを一望。 さあここからスタートだ! まずはカマのキビレへ向かう。巨石の間を抜けしっかりした趣のあるトレイルをなだらかに下る。 カマのキビレから1155を過ぎると気持ち良いブナが現れ、中の川山を右手に見ながら軽いアップダウンを繰り返しジョシのキビレへ。 「なるほどぉ〜」感動した😆 ここからミチガ谷への下りが分かりづらい。歩きづらい。 適当に下ると沢がありここで小休止。 生き返るねぇ。 沢を渡り上流へ向かう。急登だけど道は良く展望の良い広見山へ。 笹が刈ってあるけどちょいうるさい。 半四郎山、向半四郎山を縦走する。景色は向半四郎山が1番良くお昼はここで食べるべし。 半四郎山登山口へ降りて、広見川沿いの林道を旧羅漢山登山口へ。広見の集落跡、渓流を眺めながら、所々でヤマメも発見! 砥石谷沿いの林道は、面白味がない道。林道終点では笹で道が塞がり藪漕ぎ。谷筋をカマのキビレの方向へ進むとテープ発見! やっと繋がった。こっちの方がメジャールートだと思ったんだけど、あんまり人が通って無いみたい。 もう一度、キュラカンに登り返し岩場から今日のルートを返り見る。 今日も良く歩いたなあ。 ○地図間違い  「西中国山地国定公園周辺トレッキングマップ」のジョシノキビレの場所が記載間違い。 ○分かりづらい道  ・ジョシノキビレからミチガ谷の下り  ・砥石谷の林道終点からカマのキビレへの入り口 ○気になった  ・春日山  ・ジョシノキビレから亀井谷への下り  ・広見三本栃  ・横川越への入り口ピンクテープ  

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす