戸田山からリベンジ周回(宗像市)-2020-05-02

2020.05.02(土) 日帰り
ヒロジー
ヒロジー

活動データ

タイム

05:55

距離

11.2km

上り

611m

下り

612m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前回、撤退した戸田山から馬頭山、古月山周回を今日はたいちょうさんの軌跡を基にリベンジ周回しました。 四季の風さんの風に誘われて、戸田山登山口横の急登(戸田山西峰登山口)に入ります。良く整備された登山道でした。 四季の風さん、ありがとうございました。 登山口入ってすぐ、短い急登(5m位)です。2本ストックでは滑りました。ロープを持って登りました。まずは杉林、次に竹林、最後に尾根道になったら自然林の森で癒されます。 ピンクのリボンテープが要所、要所に結んであり、迷うことなく戸田山西峰に僕のカメさん歩きでも40分位で着きました。戸田山山頂(展望所経由)は西峰、山頂手前を直角に右ですが、山頂を通り過ぎて真直ぐにでも行けるみたいです。地図を見たら、登山口入口の県道(1Km先)の岡垣町方面に出るみたいです。プチ周回がいろいろ出来るみたいです。 西峰山頂を少し戻り、直角に左折し、坂を下り、谷部から急斜面を登ると、すぐ展望所です。ココは前回来てますので、ゆっくり休憩しました。 戸部山山頂で1人の登山者とすれ違いました。他は登山道では誰にも会いませんでした。県道歩きでは道を挟んで5名の人とすれ違いました。 戸部山からは下山道の竹林が少し荒れた竹林道でした。他は県道に降りる道、県道から登山道に入る道が少し分かり難い道ですが、破線を目指して行けばアリーナヶ丘、馬頭山までは踏み跡はしっかり解ります。マリーナヶ丘から古月山までが踏み跡が解らない所、テープが見えにくい所が多くありますので、気を付けるところです。古月山(雨量観測所)からは林道歩きです。 今日も良い1日でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす