古処山・屏山・馬見山・江川岳-2020-04-29

2020.04.29(水) 日帰り
美奈子
美奈子

活動データ

タイム

04:18

距離

4.6km

上り

672m

下り

674m

活動詳細

もっと見る

今日は馬見山へ。          古処山と屛山に行ったばかり、嘉穂アルプスの一番高い山の馬見山にチャレンジ。              馬見山キャンプ場を登ったところに駐車場を利用。登山口は川の音、日本山岳遺産に認定されている嘉穂アルプスという看板にワクワク。      山道は歴史が感じられる道や山の会の方々の整備のおかげで、とてもいい気持ちで登ることができました。ブナ尾根の道は、急な山道で何度も休憩して、もう無理!と思ったところで、山の会の方々の山を守る道具を見て、やる気が出てきました。頂上からの景色は今までの中でも、最高でした。すごいすごいの連発でした。登山道にあるとても大きな岩、美しい苔と新緑、下山するまで大満足の登山でした。嘉穂アルプス最高❣️

古処山・屏山・馬見山・江川岳 馬見山キャンプ場を少し登ったところが登山口。嘉穂アルプスで一番高い山馬見山目指します。
馬見山キャンプ場を少し登ったところが登山口。嘉穂アルプスで一番高い山馬見山目指します。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 登山口入り口には大きな石碑
登山口入り口には大きな石碑
古処山・屏山・馬見山・江川岳 古処山、屛山、馬見山どれも苔と新緑がとても美しい。
古処山、屛山、馬見山どれも苔と新緑がとても美しい。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 川の音、カエルの鳴き声、新緑、満足です。
川の音、カエルの鳴き声、新緑、満足です。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 風穴はここです。風が溜まるところなのかな?大きな岩で囲まれている場所です。
風穴はここです。風が溜まるところなのかな?大きな岩で囲まれている場所です。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 木の根っこが山道を支えて階段がわりになっています。何百年も前から人が道として使ってきた歴史だなあ!
木の根っこが山道を支えて階段がわりになっています。何百年も前から人が道として使ってきた歴史だなあ!
古処山・屏山・馬見山・江川岳 古処山と同じようにまたまた日本庭園のような景色。
古処山と同じようにまたまた日本庭園のような景色。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 寄添岩。大きな岩がいくつも寄り添って並んでいました。自然の力?人の力?まさかこんな岩を人の力で並べられるはずない❗️でもどっちかわからないので調べてみたい。
寄添岩。大きな岩がいくつも寄り添って並んでいました。自然の力?人の力?まさかこんな岩を人の力で並べられるはずない❗️でもどっちかわからないので調べてみたい。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 登りはブナ尾根を通ります。
登りはブナ尾根を通ります。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 素敵な景色
素敵な景色
古処山・屏山・馬見山・江川岳 途中からとても急になり何度も休憩をとりました。ここは神牛岩。すっごい大きい岩。
途中からとても急になり何度も休憩をとりました。ここは神牛岩。すっごい大きい岩。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 とても急な登り坂の途中に山を守る、山を手入れしてくださる方たちの道具を見ました。疲れていたのに、なんだか俄然やる気が出てきました。感謝です。
とても急な登り坂の途中に山を守る、山を手入れしてくださる方たちの道具を見ました。疲れていたのに、なんだか俄然やる気が出てきました。感謝です。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 やっと頂上。山から見る景色は、とっても最高!
やっと頂上。山から見る景色は、とっても最高!
古処山・屏山・馬見山・江川岳 右側にはこの前登った古処山、屛山がすぐそこに見えました。
右側にはこの前登った古処山、屛山がすぐそこに見えました。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 江川ダム。その向こうに耳納連山、その向こうには阿蘇、九重の山。左側には英彦山。ご褒美が充実していました。978メートルから見る景色は本当に最高!
江川ダム。その向こうに耳納連山、その向こうには阿蘇、九重の山。左側には英彦山。ご褒美が充実していました。978メートルから見る景色は本当に最高!
古処山・屏山・馬見山・江川岳 山の会の方々が今日は山を整備されていました。山小屋で休憩していいと声をかけていただいて中に入らせていただきました。
山の会の方々が今日は山を整備されていました。山小屋で休憩していいと声をかけていただいて中に入らせていただきました。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 馬見山に来た時は、いつでも使っていいと言っていただきました。この日は古くなった木の階段を新しい木にかえる作業をされていました。今年はコロナがあるので山開きは無理かな、と残念がっておられました。
馬見山に来た時は、いつでも使っていいと言っていただきました。この日は古くなった木の階段を新しい木にかえる作業をされていました。今年はコロナがあるので山開きは無理かな、と残念がっておられました。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 下山します。
下山します。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 帰りは御神所岩側を通ります。
帰りは御神所岩側を通ります。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 御神所岩は驚くほど大きすぎる岩です。岩づたいに道があるのですが、岩の周りは三十人くらいが手をつないでやっと届くくらいの大きさです。
御神所岩は驚くほど大きすぎる岩です。岩づたいに道があるのですが、岩の周りは三十人くらいが手をつないでやっと届くくらいの大きさです。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 岩の隙間に神様?が祀ってありました。
岩の隙間に神様?が祀ってありました。
古処山・屏山・馬見山・江川岳 少し下るとまたまた大きな岩、羅漢岩!本当に人が持ってきたのか?自然の力か?大きすぎ❣️
少し下るとまたまた大きな岩、羅漢岩!本当に人が持ってきたのか?自然の力か?大きすぎ❣️
古処山・屏山・馬見山・江川岳 樹氷谷、いい名前
樹氷谷、いい名前
古処山・屏山・馬見山・江川岳 川の音、日本庭園のような風情!もうすぐゴール。登りはとてもきついところもあったけど、頂上での最高の景色のご褒美と山の会の方々に感謝ができた、とても良い登山でした。
川の音、日本庭園のような風情!もうすぐゴール。登りはとてもきついところもあったけど、頂上での最高の景色のご褒美と山の会の方々に感謝ができた、とても良い登山でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。