#005初冬の比良で⛺泊(八雲池→カラ岳→釈迦岳)

2016.12.18(日) 09:22 - 2016.12.18(日) 14:20
7時前起床。音楽聞いてコーヒーとタバコでまったり考える。 どこに行こう?武奈かな? ゲレンデコースは面白味に欠け、細川越経由はラッセル覚悟・・・今回のテーマ「ぐうたら」の趣旨に反する笑笑 というか、2日続けて人の多いピークはイヤですわ😩😩ということで、地味に楽しいカラ岳・釈迦岳に決定。 朝食は夕食と同じ「博多定食」笑。 明太子ふりかけは息子用に買ってある物を失敬しています笑笑 「食われて困るんやったら名前書いとけ」 ⛺も撤収して出発です。サンデーハイカーにとって、こんなに快晴の雪山はシーズンに1日か2日です。 釈迦岳・北比良峠の分岐までは楽楽ですが、そこからの雪量は膝丈以上😩 しかしカラ岳・釈迦岳から望む、蓬莱から蛇谷までの絶景は最高でした。 ★分岐からすぐに2箇所崩落しています(画像あり)。落差もあるため慎重に通行してください。 釈迦岳からはリフト道でイン谷口へ降りましたが、カラ岳へのショートカットとの合流までは難渋しました。 斜度があるうえに南向きで日当たりが良く、こんな日は雪が腐れやすいためです。 重装備ではカラ岳まで戻ったほうが正解でした。いい勉強になりました😊 さて最後に、持参した防寒テムレス(3Lボア抜きのオーバーグローブ仕様)のレビューです。 今回は好天に恵まれたこともあり、使用は2時間少しでしたが、文句なしに快適でした👍 もうひとつのLLサイズは指先作業に向いてそうなので、1月2月は基本LLで寒ければ3Lに交換という風に使い分けしていこうと思います。 またレビューします。

写真

おはようございます。⛺内は明け方0.1℃

おはようございます。⛺内は明け方0.1℃

夕食と同じに見えますがふりかけが倍です笑
ふりかけは息子の弁当用をこっそり失敬しました。食われて困るんやったら名前書いとけ😎

夕食と同じに見えますがふりかけが倍です笑 ふりかけは息子の弁当用をこっそり失敬しました。食われて困るんやったら名前書いとけ😎

気持ち良い陽気の中、だらだらと撤収開始

気持ち良い陽気の中、だらだらと撤収開始

八雲池、あらためイモリ池も凍ってます

八雲池、あらためイモリ池も凍ってます

ゲレンデ跡とコヤマノ岳

ゲレンデ跡とコヤマノ岳

さて登りますか

さて登りますか

琵琶湖は雲海の底に

琵琶湖は雲海の底に

振り返れば武奈ヶ岳
ここで釈迦岳方面へ進みます

振り返れば武奈ヶ岳 ここで釈迦岳方面へ進みます

ハクビシンの足跡?

ハクビシンの足跡?

崩落箇所 ひとつ目

崩落箇所 ひとつ目

ふたつ目

ふたつ目

振り返れば打見山
この辺から釈迦岳まで膝丈の積雪が続きます😣

振り返れば打見山 この辺から釈迦岳まで膝丈の積雪が続きます😣

カラ岳電波塔

カラ岳電波塔

コヤマノ岳と盟主武奈ヶ岳

コヤマノ岳と盟主武奈ヶ岳

雲海に浮かぶ蛇谷ヶ峰
カラ岳・釈迦岳間は雪深いですが、比良縦走路が一望できます(葉が落ちた冬季のみ)

雲海に浮かぶ蛇谷ヶ峰 カラ岳・釈迦岳間は雪深いですが、比良縦走路が一望できます(葉が落ちた冬季のみ)

釈迦岳登頂🙌

釈迦岳登頂🙌

リフト道で降ります
※現在はスキー場もリフトもありません

リフト道で降ります ※現在はスキー場もリフトもありません

キレイな弧です

キレイな弧です

本日も無事下山できました🙇

本日も無事下山できました🙇

いつもののどかな風景

いつもののどかな風景

駅前にて。二日間のルートを眺めます

駅前にて。二日間のルートを眺めます

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。