屏風岩公苑のヤマザクラと住塚山

2020.04.19(日) 日帰り
よもぎもち
よもぎもち

活動データ

タイム

03:04

距離

4.6km

上り

434m

下り

450m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

屏風岩公苑の桜がちょうど見ごろでした。天気がよかったらもっときれいだったんでしょうね。 それにしても、大阪や神戸からの車が多いですね。自分のことを棚に置いといてなんですけど、疎開しにきてる人が多いみたいです。住んでるところがもっと田舎なので、ふだんの生活ではまわりに人がいなくて、ソーシャルディスタンシングがどれくらいなのかよくわからないんです。けど、そんな自分でもひいてしまうくらい、山登りしてる人はそんなのぜんぜん気にしてないみたいですね。友達同士おしゃべりしながら登山してる人もすくなくないですし。 どこへ行っても疎開しに来る都会人に遭ってしまいそうなので、ちゃんと自粛しないといけないなと思いました。 なお、GPSが狂っていたみたいで、住塚山までの軌跡は不正確です。

住塚山・兜岳・鎧岳 屏風岩公苑。下の駐車場。上の駐車場はそこそこ混んでて、他の人と近接しそうだったんで、こちらに車をとめました。
屏風岩公苑。下の駐車場。上の駐車場はそこそこ混んでて、他の人と近接しそうだったんで、こちらに車をとめました。
住塚山・兜岳・鎧岳 屏風岩公苑。上の駐車場。例年よりも空いてますけど、そこそこ混んでいます。みんな気にならないんですね。駐車料金を集める係の人もいないので、ある意味、無法地帯かも。
屏風岩公苑。上の駐車場。例年よりも空いてますけど、そこそこ混んでいます。みんな気にならないんですね。駐車料金を集める係の人もいないので、ある意味、無法地帯かも。
住塚山・兜岳・鎧岳 コスプレ撮影やドローン撮影は許可があればできるらしいです。曽爾村は先進的ですね。
コスプレ撮影やドローン撮影は許可があればできるらしいです。曽爾村は先進的ですね。
住塚山・兜岳・鎧岳 屏風岩。
屏風岩。
住塚山・兜岳・鎧岳 桜はヤマザクラです。
桜はヤマザクラです。
住塚山・兜岳・鎧岳 ツツジもきれいです。
ツツジもきれいです。
住塚山・兜岳・鎧岳 早高神社。
早高神社。
住塚山・兜岳・鎧岳 高見山とかが見えてるみたいです。
高見山とかが見えてるみたいです。
住塚山・兜岳・鎧岳 細い木がたくさん。ウリハダカエデみたいです。
細い木がたくさん。ウリハダカエデみたいです。
住塚山・兜岳・鎧岳 立派なヤマザクラの木。
立派なヤマザクラの木。
住塚山・兜岳・鎧岳 ウリハダカエデ。
ウリハダカエデ。
住塚山・兜岳・鎧岳 登山口。
登山口。
住塚山・兜岳・鎧岳 人工林のなかの急坂をのぼって分岐へ。
人工林のなかの急坂をのぼって分岐へ。
住塚山・兜岳・鎧岳 小ピークの道標。軌跡はずれています。
小ピークの道標。軌跡はずれています。
住塚山・兜岳・鎧岳 屏風岩の一ノ峰。ピークにそれぞれ番号がついてるみたいです。軌跡はずれています。
屏風岩の一ノ峰。ピークにそれぞれ番号がついてるみたいです。軌跡はずれています。
住塚山・兜岳・鎧岳 公苑をみおろしたところ。こわいからここで引き返しました。
公苑をみおろしたところ。こわいからここで引き返しました。
住塚山・兜岳・鎧岳 コルの分岐にもどってきました。
コルの分岐にもどってきました。
住塚山・兜岳・鎧岳 タムシバ?コブシ?もう散ってしまったみたいです。
タムシバ?コブシ?もう散ってしまったみたいです。
住塚山・兜岳・鎧岳 スズタケのトンネル。
スズタケのトンネル。
住塚山・兜岳・鎧岳 道標。
道標。
住塚山・兜岳・鎧岳 アセビの花。もうほとんど散っていました。
アセビの花。もうほとんど散っていました。
住塚山・兜岳・鎧岳 道標。
道標。
住塚山・兜岳・鎧岳 オオカメノキの花。
オオカメノキの花。
住塚山・兜岳・鎧岳 住塚山の山頂。
住塚山の山頂。
住塚山・兜岳・鎧岳 屏風岩を裏から見ると、ピークがたくさんあるのがよくわかります。倶留尊山や古光山、兜岳や鎧岳が見えます。
屏風岩を裏から見ると、ピークがたくさんあるのがよくわかります。倶留尊山や古光山、兜岳や鎧岳が見えます。
住塚山・兜岳・鎧岳 カラマツ林。うっすら芽吹いてきています。
カラマツ林。うっすら芽吹いてきています。
住塚山・兜岳・鎧岳 コルの分岐。右(曽爾村側の谷)へ行きます。左は宇陀市室生、正面は国見山への道です。
コルの分岐。右(曽爾村側の谷)へ行きます。左は宇陀市室生、正面は国見山への道です。
住塚山・兜岳・鎧岳 作業道の終点へ出ました。しばらくコンクリート舗装の道を歩きます。
作業道の終点へ出ました。しばらくコンクリート舗装の道を歩きます。
住塚山・兜岳・鎧岳 作業道の入口の車止め。
作業道の入口の車止め。
住塚山・兜岳・鎧岳 林道の終点。
林道の終点。
住塚山・兜岳・鎧岳 林道の終点を振り返ったところ。
林道の終点を振り返ったところ。
住塚山・兜岳・鎧岳 分岐を右へ。正面は谷をくだって横輪川へ合流するみたいです。
分岐を右へ。正面は谷をくだって横輪川へ合流するみたいです。
住塚山・兜岳・鎧岳 もともとは作業道だったみたいです。
もともとは作業道だったみたいです。
住塚山・兜岳・鎧岳 分岐。若宮峠とよばれてるみたいです。右は屏風岩の上へ出ます。左は道がないみたいです。左手前へ作業道が続いています。正面へ行きます。
分岐。若宮峠とよばれてるみたいです。右は屏風岩の上へ出ます。左は道がないみたいです。左手前へ作業道が続いています。正面へ行きます。
住塚山・兜岳・鎧岳 崖の間をおります。
崖の間をおります。
住塚山・兜岳・鎧岳 杉林のなか、低い木がしげっています。
杉林のなか、低い木がしげっています。
住塚山・兜岳・鎧岳 駐車場が見えました。たくさん車がとまっています。
駐車場が見えました。たくさん車がとまっています。
住塚山・兜岳・鎧岳 コクサギの花。
コクサギの花。
住塚山・兜岳・鎧岳 立派なヤマザクラ。
立派なヤマザクラ。
住塚山・兜岳・鎧岳 登山口。
登山口。
住塚山・兜岳・鎧岳 男女が仲むつまじい道祖神がたくさんおまつりされています。
男女が仲むつまじい道祖神がたくさんおまつりされています。
住塚山・兜岳・鎧岳 隼別神社。国見山の真下にあります。仁徳天皇の弟 隼別(はやぶさわけ)皇子がおまつりされているみたいです。
隼別神社。国見山の真下にあります。仁徳天皇の弟 隼別(はやぶさわけ)皇子がおまつりされているみたいです。
住塚山・兜岳・鎧岳 手水舎の龍。独特の造形です。
手水舎の龍。独特の造形です。
住塚山・兜岳・鎧岳 歌碑もたくさんあります。
歌碑もたくさんあります。
住塚山・兜岳・鎧岳 若宮神社。
若宮神社。
住塚山・兜岳・鎧岳 車道へでました。
車道へでました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす