金胎寺山までお散歩

2020.04.17(金) 日帰り
りす
りす

活動データ

行動時間

04:07

距離

12.1km

上り

422m

下り

422m

活動詳細

もっと見る

2020-04-17(金)外出自粛でなんだか体がなまってきそう。 天気予報は明日から雨、と言うことで「お散歩」することに。 電車・バスを使わず家から徒歩だけで往復できるところにしました。 金胎寺山はずっと前から地図を見て場所はわかっていました。が たいしたことの無い山と思っていました。 先日「ユートクさん」がUPされているのを見てびっくり道標も完備され頂上からの眺めがとても素晴らしい。 行かねばなるまい、と決行を決めました。 「ユートクさん」のコース参考にさせて頂きました。有り難うございます。 少し早めに昼食を済ませ「お散歩」開始  いつもの公園をスタート・ゴールと決めて 南海高野線千代田駅横の踏切を渡り、R170(外環状線)を歩道橋で渡り、近鉄長野線汐ノ宮駅横の踏切を渡り、千代田橋で石川の右岸に渡り、上流側へ歩く。 富田林市嬉の町中に入り「腰神神社」を少し過ぎると金胎寺山登山口の標識が有る。 登山道に入り少し進むとイノシシよけの柵と扉があり、その横には箱の中にイノシシ除けの鈴が置いてありました。鈴を借りて登りました。 登山道には標識が沢山あり迷う心配はありません。 途中、中間展望台・桜公園があり写真を撮りながら頂上へ。 頂上は広場になっておりベンチ・表示板など設置されています。 「お山の大将ボク一人」 いい気分で「音楽をかけ」、「おやつを食べ」、「コーヒーを飲み」 いい一時を楽しみました。 今日は春霞で少しかすんでいましたが「狭山池」まで見えました。 下りは同じ道にしました。登りに出会った登山道を整備して下さっていた地元の人に聞いたところ願昭寺へ行くは道がない、同じ道を下るようにと言われました。その人も「願昭寺へ行けたら周回コースなるのに」言っていました。 と、言うことで同じ道を帰りました。 折角なので千代田神社に寄り今日のお礼参りをして、公園では池の反対側を歩きゴールしました。   本日の「お散歩」いい気分で終了  

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす