P1448日向山、P1406.8日影山 もう1つあったメロディーライン2020-04-11

2020.04.11(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:12

距離

19.3km

のぼり

1083m

くだり

1241m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 12
休憩時間
13
距離
19.3 km
のぼり / くだり
1083 / 1241 m
32
36
21
2 45
29

活動詳細

すべて見る

週末、朝から近所のサンドラッグ行列作ってた まさに密集、密接、、、マスク、消毒液のため? いや、もう朝から並ぶのがイベント化している模様 限定版商品を手に入れるために朝から並ぶ心境に似ていると想像出来ます(^_^; さて、自分は人を避ける山へ 今週も神奈川よりグイグイ北上しグンマーの山域へ、マイナーながら割と楽な山へ 今回、急な気温の下がり方により服装油断しなくて良かったと感じました ■天候 晴れのち雪 日向山頂付近 13.9℃ 39% 八倉峠 終了時 6.4℃ 36% ■電波状況 八倉峠 d社 2 a社 2 s社 1 ■服装 ・アウター  無し ・ミドルレイヤー   コロンビア フリース スティーンズマウンテンフルジップ2.0 ・ベースレイヤー ミズノ ブレスサーモEXクルーネック ・ドライレイヤー  finetrack ドライレイヤーウォームロングスリーブ ・ボトム  ラドウェザー ・アンダーウェア  エクシ タイツ ・シューズ mamuut ducan high gtx ■ルート 八倉峠 日向山 日影山 スーパー林道展望台 八倉峠 ■感想 八倉峠まで来てしまえばあとはこの周辺を回るのみです この周辺はバイクで御荷鉾スーパー林道走る方が多いですね、実際に日向山に向かう時に何台も御荷鉾スーパー林道を走る方がおられました ○P1399 日向山へ向かう途中のピーク何も無いです ○P1448 日向山 破線ルートですが八倉峠から御荷鉾スーパー林道通ってこれば楽勝です、初心者向き ○P1398 日向山から先の稜線上にありますが何も無いです ○P1406.8 日影山 破線ルートですが取り付きさえ楽な場所を選べば苦労しません、山頂にはトナカイの骨?らしきものが飾ってあります(^_^; ○P1318 日影山から稜線上行けば着きますが何も無いです ○P1220 御荷鉾スーパー林道の途中から謎の道があり 林道鏡ノ沢線に繋がっておりそこから行きます もちろん何も無いです ○P1200 林道鏡ノ沢線の途中にあり楽々アクセス、もちろん何も無いです ○P1253 鏡ノ沢線途中から稜線に登り楽々アクセス もちろん何も無いです ○御荷鉾スーパー林道展望台 御荷鉾スーパー林道途中にあります 楽にアクセスできます ○八倉峠 景色が一番良かったです BBQやってる方々がおりました ○P1114 傾斜がキツく危なかった 今回、一番登山らしかったかもしれない 当然何も無いですが汗 昼から夕方にかけてぐっと気温が下がり 昼は13度と暑いくらいだったのに、15時過ぎに汗がサーッと引いて丁度良いくらいになり手は少し寒くなってきたくらいだった(13度→6度) ミドルレイヤーをアウター代わりにしていたけど今回は功を奏した形となりました 天候もだんだんと怪しくなってきて登山終了時には小雨が、そしてそのあと雪が混じってきました そう言えば破線ルートのP1253から林道鏡ノ沢線で御荷鉾スーパー林道に出る時に、破線ルートでもないような尾根からハイカーさんが登ってきました 地形図見てもそんな所に道はないし急登だよな....どこから登ってきたんだ?笑 白髪岩だけでなく、この山域にもいたのか変態ハイカー笑 帰りに上野村森の体験館に寄って299号線を走っていたら、ここにもありましたメロディーライン 道路50kmで走っていたら聞こえてくるのは「ひな祭り」 近くに来たら是非聞いて欲しいですね ■下見 ○P1192.2 塩之沢峠から右への分岐が通行止め(天狗岩方面はオッケー)なため歩いてアクセスかな ○P1060.4 下仁田上野線から後山沢へは通行止め、歩いてアクセスかな この山域はマイナールート好きにはたまらないポイントがいくつもあり惹きつけられますね笑 それではまた

桧沢岳・小沢岳 下仁田方面通行止め
下仁田方面通行止め
桧沢岳・小沢岳 P1398へ取り付きます
P1398へ取り付きます
桧沢岳・小沢岳 P1399 何もない、いいねー
P1399 何もない、いいねー
桧沢岳・小沢岳 日向山方面へ
日向山方面へ
桧沢岳・小沢岳 P1448 日向山
P1448 日向山
桧沢岳・小沢岳 日向山もう一つ
日向山もう一つ
桧沢岳・小沢岳 P1398 うん、何もないです
P1398 うん、何もないです
桧沢岳・小沢岳 日影山方面へ尾根の緩そうな場所を地形図見て判断
日影山方面へ尾根の緩そうな場所を地形図見て判断
桧沢岳・小沢岳 稜線上の鞍部を目指してます
稜線上の鞍部を目指してます
桧沢岳・小沢岳 日影山
日影山
桧沢岳・小沢岳 P1406.8 日影山

トナカイの本物の骨?剥製?
P1406.8 日影山 トナカイの本物の骨?剥製?
桧沢岳・小沢岳 下ります
下ります
桧沢岳・小沢岳 一旦林道へ
一旦林道へ
桧沢岳・小沢岳 日影山登山口はここにあります
日影山登山口はここにあります
桧沢岳・小沢岳 ツーリングの方用
ツーリングの方用
桧沢岳・小沢岳 途中から寄り道
途中から寄り道
桧沢岳・小沢岳 鏡の沢線
鏡の沢線
桧沢岳・小沢岳 P1220目指す
P1220目指す
桧沢岳・小沢岳 P1220 うん、何もないです
P1220 うん、何もないです
桧沢岳・小沢岳 鏡の沢線戻ります
鏡の沢線戻ります
桧沢岳・小沢岳 鏡ノ沢線、続いてますね
鏡ノ沢線、続いてますね
桧沢岳・小沢岳 鏡ノ沢線より
誰も通らない道からの景色を撮るのが良いんですよね
鏡ノ沢線より 誰も通らない道からの景色を撮るのが良いんですよね
桧沢岳・小沢岳 まぁ本当は通行禁止でしょうね^^;
まぁ本当は通行禁止でしょうね^^;
桧沢岳・小沢岳 P1200目指す
P1200目指す
桧沢岳・小沢岳 P1200
森林伐採中です
P1200 森林伐採中です
桧沢岳・小沢岳 再び鏡の沢線を右へ
再び鏡の沢線を右へ
桧沢岳・小沢岳 気持ちいいねー
気持ちいいねー
桧沢岳・小沢岳 あのピークP1253目指します
あのピークP1253目指します
桧沢岳・小沢岳 左へ
左へ
桧沢岳・小沢岳 ここから取り付きます
鞍部なので良い選択かと
ここから取り付きます 鞍部なので良い選択かと
桧沢岳・小沢岳 P1253、いいね何もない
P1253、いいね何もない
桧沢岳・小沢岳 寄り道、ピーク手前にあったもの
寄り道、ピーク手前にあったもの
桧沢岳・小沢岳 ここに抜けるんですね、なるほど
ここに抜けるんですね、なるほど
桧沢岳・小沢岳 スーパー林道崩落箇所
スーパー林道崩落箇所
桧沢岳・小沢岳 スーパー林道展望台寄ります
スーパー林道展望台寄ります
桧沢岳・小沢岳 スーパー林道展望台
スーパー林道展望台
桧沢岳・小沢岳 展望台より
展望台より
桧沢岳・小沢岳 展望台より
展望台より
桧沢岳・小沢岳 八倉峠戻りました
八倉峠戻りました
桧沢岳・小沢岳 八倉峠より
八倉峠より
桧沢岳・小沢岳 終わる前にちょっと寄り道
P1114目指します
終わる前にちょっと寄り道 P1114目指します
桧沢岳・小沢岳 急斜面でキツイ、今日1番難しかったかも
急斜面でキツイ、今日1番難しかったかも
桧沢岳・小沢岳 P1114 当然なんもありません^^;
P1114 当然なんもありません^^;
桧沢岳・小沢岳 ※下見  P1192.2はここを通らないと行けなそう、左は天狗岩方面
※下見  P1192.2はここを通らないと行けなそう、左は天狗岩方面
桧沢岳・小沢岳 ※下見  あれがP1192.2だろうか?
※下見  あれがP1192.2だろうか?
桧沢岳・小沢岳 ※下見  これはスガワラ山と思われる
※下見  これはスガワラ山と思われる

活動の装備

  • バーグハウス(berghaus)
    ザック40L
  • ミズノ(MIZUNO)
    BREATHTHERMOライトウェイトラウンドネック長袖シャツ保温(BK-ブラック
  • コロンビア(Columbia)
    Steens Mountain フルジップフリース
  • その他(Other)
    ラドウェザー センサーマスターIV
  • ファイントラック(finetrack)
    ドライレイヤーウォームロングスリーブ
  • 好日山荘(好日山荘)
    マウントギア トレッキングポール 125 R
  • ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)
    レインスーツ
  • マムート(MAMMUT)
    Ducan High GTX(R) Men

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。